クリスマスツリーで息子の成長を実感

やっとクリスマスツリーを出しました。
12月になったら飾ろうと思っていたものの、面倒くさくてこんなに後のばしになっちゃって。「めんどくさい」これって厄介病ですね。

「以前はフットワーク軽かったのに、最近めんどくさがるよね」
と夫からもダメだしされてしまいましたが、やはり年のせい?
以前はツリーを飾るのを心待ちにしていたのに、ダメだなぁ~気を付けようっと!

DSC03283

我が家のツリーは150㎝あるのですが、ツリーの箱に封筒がついていて、はがして封を開けたところ、当時の納品書が入っていました。
購入日が2002年11月ですから、もう10年以上もたつのですね。
私は、8000円くらいだして、奮発して大きめのツリーを買ったとずっと思っていたのに、1980円!?(苦笑 見ないほうがよかったのかしらん。

当時は狭いアパートに住んでいたし、子どもたちも小さかったので、150㎝のツリーはとても大きく感じました。当時の写真、次男が2歳くらいかな?可愛いですね。
飾り付けを子どもにお願いすると、下の方ばっかりになっちゃうんですよね。

20051205

今は身長140㎝ですから、まだツリーのほうが大きいけれど、てっぺんのお星様も背伸びをしないで飾れるくらいになりました。ツリーの高さを超えるまで飾りましょうか。

昔の写真をみると、飾りが全然変化していませんが、オーナメントは毎年ひとつずつ買い増しています。

DSC03284

DSC03285

一番気にいっているのが、子どもが生まれたら飾ろうとN.Y.で買った「Baby 1st Christmas」のオーナメント

他にも、息子とハワイへ短期留学した時に一緒に買った「サーファーサンタ」とか、どれも思い出が詰まっているので、なつかしんで飾りながら手の動きも遅くなってしまいますね。

DSC03286

子どもたちがいなくなっても、オーナメントは大切にとっておこうと思います。

追記
返ってきた長男がツリーをみて
「こんなに小さかったっけ?」って(笑

今、175㎝ですから胸くらいの高さになってしまいましたね。

ランキングに参加しています。
ヨカッタと思ったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です