クロックスセール!秋冬の新作一部が最大40%OFF!2016年秋冬トレンドとおすすめ商品

クロックスの秋冬新作が、期間限定で最大40%OFFになる「MID SEASON SALE」がスタートしました。プライスダウンは一部商品ですが、期間中全シューズ送料無料になるのでお見逃しなく!

MID SEASON SALE
10/28(金)~11/7(月)13:59

MID SEASON SALE アイテム一覧
icon

先日、秋冬新作勉強会に参加して、クロックスシューズLOVEな担当Kさんから、今年のトレンドや人気のシューズ、また靴のお手入れ方法など教えてもらったので紹介しますね。

スポンサーリンク
レスポンシブ

クロックス2016秋冬新作

crocs

クロックスの担当、愛されキャラのKさん。

私と同じ足のサイズで、ご自分も靴が合わない悩みを持っているのため、Kさんが「いいですよ」と教えてくれる靴は間違いなし。私も真似して買っています。

そんなKさんから、今年の秋冬トレンドと新作の特徴、最近自腹で買った靴、次に狙っている靴などを教えてもらいました。

◆2016-2017年の秋冬トレンド

  • 大きめのしっかりとした花柄
  • グレー
  • スエード
  • モカシン
  • もこもこ

◆秋冬新作の特徴

  • 細身のデザイン
  • スエードアッパー
  • 機能性の高いブーツ
  • ショートレインブーツ登場

トレンドを取り入れたエバ

img_7397

足がきれいに見えるフラットシューズの「eve(エバ)」シリーズ。

ポインテッドトゥは、靴の先端が細くなっているので、視覚効果として足をすらっと長く見せてくれる効果があるそうです。

真ん中が花柄プリント、ノーマルはブラックとプラムの2色展開。

タッセル付きの人気色グレーは、クロックス担当さん自腹購入商品で、以前私も試し履きさせてもらいました。色がとっても上品ですね。

2016 CROCS  FALL&WINTER COLLECTION
クロックスの秋冬物が出始めたので、「テラスモール湘南店」に行ってきましたが、残念ながらお目当てのサボがまだありませんでした。 ...

ふかふかライニング付きあったかクロッグ

dsc07545

冬の売れ筋は毎年、中敷のついたあったかクロッグが人気。

今までのもこもこは外に出ていましたが、今年は中にコンパクトに収まっているので、見た目もスリムになっています。classic lineには可動ストラップもつきました。

freesail lined clog

img_7387

私がいいなと思ったのが「freesail lined clog(フリーセイルクロッグ)」。

2015年の秋冬ラインで細身の女性用クロッグが発売されてから、ボッテリしたデザインは嫌という女性に支持を受けているそうです。

img_7388

中までもこもこがついているので温かく、滑らないので室内履きにする方も多いのだとか。

毎年もこもこのあったかスリッパを買うのですが、お料理しているとアッパー部分がすぐに汚れてしまうので、クロックスだと拭くことができていいかも。

sarah clog

img_7408

この日クロックスKさんが履いていたのが、秋冬定番のサボモデルのもこもこ「sarah clog(サラクロッグ)」。

img_7410

中までもこもこです。

アッパーはスエード(本革)使用。

icon冬向けのおしゃれブーツ

img_7371

Kさん念願のロッジポイントブーツ。

ナイロンやシンセティックスエードなどを使用しているので、軽いのが特徴ですが、履きやすさはレベル2の「デュアルコンフォート」。

靴底は滑りにくいラバー素材を使用しています。

logepoint lace boot

img_7430

次は、フェイクファーのついたブーツ「lodgepoint lace boot」を狙っているそうです。

img_7374

履いてみると足首がフィットしていて温かい。

アッパーがナイロン素材なので、雨や雪の日でも対応できるのがいいですね。

lodgepoint synthetic suede boot

img_7382

タッセル付きのカジュアルなブーツ「logepoint synthetic suede boot」。

素材にはお手入れのしやすいシンセティックスエードを使用。

柔らかくて軽いのが特徴です。

lodepoint pull-on boot

img_7427

靴を見たときは全然ぴんと来なかったけど、履いてみたらかわいくてほしくなったブーツです。冬の犬の散歩のときにほしい……。

アウトドアブランドにも負けない高機能ブーツ

allcast duck boot

img_7372

定番allcast ダックブーツですが、今年は防水性が高くなりました。

前回までは「ウォータープルーフ素材」って書けなかったんですって。ほぉー。

アウトドアメーカーで使用されている「TPR製シェル」を使用、縫い目も内部をシームシールド加工することで、より防水性が高まったそうです。

img_7436

タン(甲から足首にかけての部分の別生地になっている部分)が、ガセット構造(シャフトとタン部分を一体に縫い合わせる)なので、雪や雨、異物の侵入を防ぎます。

img_7432

よく見るとこんな柄物もありました。

allcast 2.0 boot
icon ※W10あり

img_7431

今年は今までなかったキッズモデルが新登場!

家族でおそろいのブーツが楽しめますね。

これだけの高機能ブーツを、ほかのアウトドアブランドで買おうとすると3万円くらいはするそうなので、かなりお得ですとのことでした。

私もスノーブーツは持っているけど、重くて全然かわいくないのでしまいっぱなしになっています。去年は出番なしでした。こんな軽くてファーがかわいいデザインなら、雪の日以外にも履けるのでいいなぁ。

今年の冬は念願のスキーに行きたいのでチェックです。

ショートレインブーツが新登場

img_7347

お客様からの要望がとても多かったショート丈の長靴「rainfloe bootie(レインフローブーティ)」がついに登場。

img_7414

レインフローの軽さと柔らかさはそのまま。

crocs2

シンプルなデザインなので洋服を選ばず、通勤などにも使えそうです。また、スノーブーツは買えないけれど……という方にもいいですね。

crocs

アッパーとシャフト部分の継ぎ目にシームシールド加工を施し、防水性を強化していますが、完全防水ではないそうなのでご注意を。

普段W9を履いている私ですが、W8でも履けたので若干大きめなのでしょうね。

rainfloe bootie
icon ※W10あり

秋冬靴のお手入れ方法

dsc07034

勉強会ではたくさん試し履きしようと、先月買った「crocs sarah synthetic suede clog 」を履いていきました。この靴、さっと履けるので普段履きに重宝しています。

犬の散歩で靴の先端が汚れてしまって……という話をしたら、秋冬の靴のお手入れは防水スプレーをかけておくだけで、靴の持ちが全然違いますよと教えてもらいました。

あらかじめ防水スプレーをすることで、汚れが取りやすくなり、さっとブラッシングするだけで靴のケアがOKなのだそうです。

※素材によっては防水スプレーをかけられないものもあります。

MID SEASON SALE

10/28(金)~11/7(月)13:59

今年の新作の一部が最大40%OFFになるお得なセールを開催中です。

期間中は全商品送料が無料なので、寒い冬のあったかい1足を探してみてくださいね。

MID SEASON SALE 対象商品一覧


iconクロックス 公式オンラインショップ

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です