2016年秋冬人気のフリンジタッセルがついたクロックスの本革モカシン

img_8137crocs lina lined loafer w
(クロックス リナ ラインド ローファー ウィメン)

2016年秋冬は、少しレトロでボヘミアンなアイテムが引き続き流行っているそうですが、ボヘミアンといえばやっぱりこれ。フリンジモカシン

全然クロックスっぽくないので、「これクロックスよ」と言わない限り全く分かりません。

大きいサイズをご提供いただいたので、見た目や履き心地などをご紹介いたしますね。

スポンサーリンク
レスポンシブ

crocs lina lined loafer w

img_8134

フェイクではなく本物のスエードなので、型崩れ防止のためか、紙と棒が入って丁寧に梱包されて届きました。クロックスの本革のシューズのタグは、タグ専用のひもが縫い付けてあるため、タグ付のために靴に穴をあけたりということはありません。img_8135

内側のインソールはボア素材

img_8136

内側のボア素材がもこもこで、触っただけでも暖かいのがわかります。

インソールは取り外しできません。

茶色ではなくウォールナッツ

img_8158

黒とウォールナッツの2色ありますが、ウォールナッツはグレーがかったカーキのような色です。私、この色好き!

手持ちの「crocs lina embellished suede w(クロックス リナ エンベリッシュド スエード ウィメン)」(左)はヘーゼルナッツ。

比較するとよくわかりますが、ウォールナッツは茶色ではありません。写真の撮り方で色が変わってしまうので表現するのが難しいのですが、ブラウン系の服にもグレー、黒系の服にも合わせやすいと思います。

レベル2ダブルコンフォート素材

img_8138

靴底は合成樹脂とゴム。ソールが薄いけど2重構造のクロスライト素材が使われています。

靴底が薄いと歩くと疲れやすいのですが、これなら歩きやすそうです。(※使用感はまた後日記載予定)

W9を試し履きした感想

img_8143

足のサイズ25㎝の私がW9を履いてみたところ、黒のタイツを履いた状態でぴったりでした。

img_8142

とても柔らかいスエード素材ですが、思ったよりもかかと部分がしっかりとしていたので、長時間歩くと「靴擦れ」がちょっと心配です。歩いてみた感想などはまたお知らせします。

dsc07806

黒タイツもいいけど、ジーンズをロールアップして素足で履いてもかわいいかも♪

リナラインドローファーは大きいサイズW10(26㎝)まであります。
詳細はこちら  crocs lina lined loafer w

ブランクフライデー&サイバーマンデーセール中

クロックスオンラインでブラックフライデーセールやっていました。来週からはサイバーマンデーとセールが続きます。

新作のブーツもかなりお得になっていますので要チェック!

あぁー、つつじの散歩に履きたいブーツがあるんだけど、どうしようかなぁ。

icon
クロックス 公式オンラインショップ

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です