デイリーPlusでゴールデンウィークのレジャーを安く楽しむ方法

もうすぐゴールデンウィークですね。

今年のお休みは、夫は出張、長男は部活、次男はクラブの練習とみんな予定があるので、遠出はできません。 子どもが小さい頃は、頻繁に旅行していましたが、大きくなるとお友達との予定もあるので、難しくなりますね。

お出かけしても混んでいるので、近場で楽しみたいと思っています。

レジャー費を安くできる「デイリーPlus」を紹介しますね。

スポンサーリンク
レスポンシブ

デイリーPlusとは

ヤフーが運営するお得な会員制の割引優待サービスで、約90万件以上の特典(2015.4現在)を受けることができます。

月額525円の有料ですが、登録後の初月は無料なので、ゴールデンウィークのおでかけにおすすめですよ。

キャンペーンから新規登録をされた場合は、2か月無料となります。

※ヤフープレミアム会員限定となりました。

デイリーPlus オープニング2か月無料キャンペーン

映画、レジャー施設、旅行、ホテル、レンタカー、マッサージ、エステなどレジャ割引の他、アマゾンギフト券や株主優待券なども安く買うことができるんです。

dairyplus
会員ひとりで家族や友人も利用が可能です。

特典の使い方は、会員証を提示する、コンビニでプリントする、郵送でチケットを受け取るなど、その特典によって使いかたが変わるので、画面の指示に従ってくださいね。

デイリーPlusは有料サービスですが、 申込み初月が無料となるため、4/1に申し込んでも4/25に申し込んでも、無料サービスは4/30までとなり、5/1より540円(税込)の料金がかかるので、出来れば月初の申込みがおすすめです。

dairyplus1
もし、ゴールデンウィークに利用したい場合、5/1に申し込んで1ヵ月無料サービスを利用体験してみるとよいと思います。キャンペーンリンクから申込みの場合は、2ヶ月無料となりますので是非ご利用くださいね。

どんな割引が受けられるのか、一例で紹介します。料金やサービス内容は変更になる場合もあるので、必ずサイトでご確認の上申込みしてください。

レジャー施設割引例

東京サマーランド
GW特別感謝祭(~5/2)
大人 2,000円 ⇒ 500円

横浜・八景島シーパラダイス
ワンデーパス
大人・高校生 5,050円⇒4,000円
小・中学生  3,600円⇒3,000円

東武動物公園
入園料+フリーパス
大人(中学生以上) 4,800円⇒3,800円
こども(3歳以上)  3,700円⇒2,900円

レゴディスカバリーセンター東京
入場券《全日》 2,300円⇒ 1,400円

東京ジョイポリス
小学生以上共通パスポート引換券 3,900円⇒ 2,500円

その他、西武ゆうえんち最大75%OFF、富士急ハイランド最大54%OFFなどレジャー施設の割引だけでなく、目的地に行く途中の休憩施設「道の駅」などでも割引を受けられます。

また、サマーランドやよみうりランドなどの人気施設が、会員特別デーには無料入場できたりもしますよ。 毎月どこかで開催されているので要チェックですね。

全国映画鑑賞券

イオンシネマズ
1,800円⇒1,300円

MOVIX
1,800円⇒1,300円

TOHOシネマズ
1,800円⇒1,500円

映画を毎月みる方は、これだけで月会費の元が取れますね。お近くの映画館を探してみてください。

温泉・SPA

横浜で私がおすすめのお風呂もお得です。

漫画や雑誌がたくさんあるので家族で行くと楽しいですよ。前回私が行った時は、本物のバラがたくさん入ったお風呂がありました。

IMG_4227

港北天然温泉 スパガーディッシュ
入館料 おとな(中学生以上)
平日 1,234円⇒ 987
土日祝日 1,440円⇒ 1,152

みなとみらい万葉倶楽部
期間限定キャンペーン
入館料割引+セルフドリンク無料
おとな 2,700円⇒2,484円
小学生 1,512円⇒1,404円
ファミポート   2,320円

大江戸温泉物語
期間限定特別価格キャンペーン

お台場入場券大人(中学生以上)
土日祝日2,828円 ⇒ 1,770円

箱根小涌園ユネッサン
パスポート(ユネッサン&森の湯) 4,100円⇒ 2,000円

東京ドーム天然温泉ラクーア
入館券(平日)+館内利用券1000円分  3,6343,160

てもみん
利用チケット1枚 1,080円⇒ 875円

 商品券・ギフト券・株主優待券

ジェフグルメカード
(1枚) 500円⇒ 480円

クオカード
2,000円券 2,000円 ⇒ 1,980円
3,000円券 3,000円 ⇒ 2,970円

Amazonギフト券(Amazonコード)
1,000円分 1,000円 ⇒ 980円
10,000円分10,000円 ⇒ 9,800円

図書カードやぐるなびギフト券のように送料無料もありますが、上記クオカードやジェフグルメ券等は送料がかかるので、まとめ買いにしないと格安にはならない場合もあります。

各種株主優待券も購入できますよ。買い取りサービスもあるので、ヤフオクで購入するのはやり取りが面倒という方にはおすすめです。

ホテル・宿泊施設

宿泊費最安値保証をうたっていて、ベネフィット・ステーションのメニューと比較し、他社サイトで同じサービスが安価で紹介されている場合、その差を保証してもらえるというサービスがあります。※対象とならない場合もあるので、「宿泊費最安値保証詳細」で確認してください。

その他にもたくさんありすぎて全部紹介することができませんが、自分に合っているかどうか無料期間中に体験してみてくださいね。

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。