ノンストップ!くらべるニュースの「人気の新電力会社ランキング!」に出ました。

フジテレビ系列「ノンストップ!」のくらべるニュースのコーナーで、電力自由化から1か月後の新電力の特集がありました。

先日、気象庁から「ラニーニャ現象」が発生する可能性が高いと発表され、今年の夏は猛暑になりそうなので、高くなる冷房代に備えて今のうちに切り替えを検討したほうがいいですよという内容でした。

わが家もつつじを迎えて初めての夏!

クーラーをつけっぱなしになるので、電気代が心配です。

新電力会社に切り替えない理由

gas9
(ノンストップ!くらべるニュース)

総契約数8513万件に対し、新電力会社に切り替えた家庭は、8万9500件(4月30日時点)で全体の約1%!!!

「なぜ切り替えないのか?」という街頭インタビューでは、「電力会社がたくさんありすぎて、どこがいいのかわからない」という声が一番多かったみたい。

東京ガス、エネオス電気、au電気、ソフトバンク電気・・・全部合わせると90社以上!

電力会社がそんなにあったとは知りませんでした。驚きですね。

そんなたくさんの電力会社から、どこがよいのかノンストップが調査したランキングが紹介されていました。

スポンサーリンク
レスポンシブ

契約者数の多い首都圏人気の新電力会社ランキング(ノンストップ!調べ)

gas6
(ノンストップ!くらべるニュース)

3位 東急パワーサプライ

申込件数 約4万件

東急電鉄系の電力会社なので、東急線沿線にお住まいの方にはメリットがあります。

一般的な3人家族の場合、年間2397円お得に
(40A契約 東京電力の従量電炉BCとの比較)

※東京都の戸建て住宅3人家族の電気使用量平均値392kwh/月で、電気料金比較サイトエネチェンジにて試算

東急ポイントカードのメリット

  • 東急クレジットカードで電気代を支払うと1%還元
  • 定期代購入で付くポイントが通常1%⇒2%に
  • 朝7時までに東急バス・電車に乗車すると、通常5ポイント⇒10ポイント

東急パワーサプライのポイント還元は、1家族2人までOK。

例えば、

電気代1万円 100ポイント
定期1万円  200ポイント
早朝利用10回 10×10=100ポイント

こんな感じでお得になるそうです。

東急電鉄のそばに住んでいる人限定ですが、東急クレジットカード入会キャンペーンを利用すれば、さらにお得度大ですね。

▼詳細はこちらでご確認ください。
東急パワーサプライ

東急カードお得なキャンペーン

2位 JXエネルギー(エネオス電気)

申込数 10万件

エネオス電気は、ガソリン代が安くなるので車ユーザーに人気の新電力会社です。

一般的な3人家族の場合、年間8423円お得に
(40A契約 東京電力の従量電炉BCとの比較)

※東京都の戸建て住宅3人家族の電気使用量平均値392kwh/月で、電気料金比較サイトエネチェンジにて試算

ガソリン代が安くなるメリット

私が最後まで迷ったエネオス電気。

ガソリン1Lにつき1円の割引が受けられます。ただ、1か月で最大150Lまでと決まっているため、年間でガソリン代が最高1800円お得になります。

上限が決まっているのがちょっと残念ですが、最近またガソリン価格が上昇しているので、考える人も多いみたいですね。

【ENEOSでんき】4つのポイント



1位 東京ガス

申込数 30万600件

東京ガスは、電気とガス代を合わせると割引になるほか、不随のサービスもあります。

一般的な3人家族の場合、年間9021円お得に
(40A契約 東京電力の従量電炉BCとの比較)

※東京都の戸建て住宅3人家族の電気使用量平均値392kwh/月で、電気料金比較サイトエネチェンジにて試算

利用価値の高いポイントやサービスがメリット

  • 電気代を共通ポイントに還元できる
  • クックパッドの有料サービスが一部利用できる
  • 暮しのサーポートサービスが受けられる

メリットに関してはこちらの記事で紹介しています。

東京ガスの新電力、Tポイントに交換できるガスパッチョポイントなどお得なサービスまとめ
5月の電気使用量のお知らせが届きました。 先月の電気使用量が421Kwh、今月が425Kwhとほぼ変わらないので、わが家の電気...

gas8

(ノンストップ!で紹介しました)( *´艸`)イヒヒ

東京ガスは、なぜこんなに特典が多いのか?

消費者アドバイザーの巻口守男さんによると、

来年始まるガスの自由化に向けて、従来の電力会社が今度はガスにも参入してくるため、今のうちに顧客を囲い込みたいという狙いもあるようです。

巻口さんは、電力比較サイトを運営する「エネチェンジ」の副社長さんですが、各電力会社の申し込み特典などはほぼ出そろったので、少しでも早く自分に合った条件で選んでくださいとおっしゃっていました。

今回紹介された3社は、いずれも解約の際に違約金がかかりません。せっかく安くなっても高額な違約金を払う羽目になっては大変です。この辺も選ぶ際のポイントですね。

今回の番組でもエネチェンジで算出していますが、私も電力会社を比較するときに使用しました。自分の条件で簡単に比較できるので使ってみてください。

【エネチェンジ】で電気料金プラン比較シュミレーションした結果
電気料金比較サイト「エネチェンジ」で、我が家はどの電力会社があっているのかを調べてみました。 郵便番号や電気料金、日中・夜間の電気の使...

電力比較サイトのエネチェンジ

新電力申し込み時の注意

申し込み時に多いトラブルは、名前の間違い。

旧電力の契約がご主人なのに、申し込んだ名前が奥様の場合、名前が一致しないので受理してもらえなかったり、名前の濁音が違うだけでもダメだそうです。

検針票に書かれている契約者の名前をそのままきちんと書くことが大切とのことでした。

携帯電話の乗り換えと違い、旧契約の電力会社には新しい会社から連絡がいくため面倒ではありませんが、一文字でも違うと受け付けてもらえず、契約が遅くなってしまうので気を付けてくださいね。

東京電力の新サービスも始まる!?

TEPCO(東京電力エナジーパートナー)の新プラン

gas10
(ノンストップ!くらべるニュース)

東京電力も黙ってはいませんね。

プレミアプランや、夜トクプランなど、生活状況に合わせたお得なプランが登場しました。

東京ガスの新電気は、電気を使う家庭がお得になるサービスなので、1人暮らしで電気をほとんど使わない人だと割高になってしまいます。

そんな時には、東京電力の夜トクプランは安くていいかも♪

ただし、プレミアムプランなどは2年縛りがあるのでご注意を。

そのほか、ノンストップ!が東京電力の広報部に取材したところ、価格や新たなサービスを社内で検討している最中です」とのことなので、またお得なサービスがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。