DMM英会話レッスン体験ブログでセブ島へ!ブロガーイベントに参加してきました

週末、恵比寿ガーデンプレイスで開催された「DMM英会話のブロガー大集合イベント」に招待いただき、DMM英会話のレッスンの様子や、実際に利用している3名の生徒さんの生の声などたっぷり聞いてきました。

「DMM英会話のイベントに行ってくるねー」

と息子に話したところ、

「やはぎの ためぃごー だね。」と次男

「????」

このCM 次男は大好きだそうです。

でも、やはぎじゃなくて矢作さんね。

小学生の脳裏にも残るくらい有名な「オンライン英会話スクール」です(笑

スポンサーリンク
レスポンシブ

DMM英会話体験ブログを書いてセブ島旅行ゲット!キャンペーンとは

イベント名の通り、DMM英会話の体験談をブログに書いて、一番レッスンを受けてみたくなるような記事を書いたブロガーに「セブ島旅行プレゼント!」というコンペ企画です。

キャンペーン期間は、7月15日~8月31日
※終了しました。

イベントでいただいた生写真とステッカー。

まん中の美女はモデルさんだとばかり思っていましたが、なんとDMM英会話の広報さんでした。

美人すぎる広報「RIKKAさん」が詳しく説明してくれましたので、簡単にまとめてみますね。

IMG_5736

DMM英会話の特徴

オンライン英会話はたくさんありますが、「DMM英会話のここがおすすめ」という特徴をあげていただきました。

  • 安い
  • 講師が60カ国以上
  • 講師の質が高い
  • 教材が豊富
  • 24時間話せる
  • ユーザーの集まるリアルイベントに参加できる
  • オウンドメディアの記事が良質

やはり1レッスン99円という安さが人気の秘密でしょうか。

  • 1日1回 25分コース 3950円/月
  • 1日2回 50分コース 6500円/月
  • 1日3回 75分コース 9200円/月

最安値が、1日3回コースで受講した時の1回あたり99円、1日1回コースでも127円という安さで、業界でもトップクラスの低価格なのだそうですよ。

一昔前の英会話スクールと言えば、高いローンを組んで…というイメージがありましたが、驚くほどの安さですね。

「安かろう悪かろう」では困りますが、講師は60カ国以上の中から自由に選ぶことができ、世界各国の時差をうまく利用することで、24時間のレッスンを可能にしたのだそうです。

人気オンライン英会話サービス比較表をみると、その違いは明らかですね。

セブ島夢の4カ月レッスンモニタープロジェクト

そして、もうひとつのセブ島イベントがすでに開催中。

セブ島夢の4カ月レッスンモニタープロジェクト ~とことん話せるを目指します」

4カ月間楽しく徹底的に英語学習に励み、英語を自由に話せるようになるためのプロジェクトで、応募者333人の中から選ばれた12人のモニターさんが参加して、セブ島旅行を目指しています。

オンラインの英会話というと、どうしてもサボったり怠けてしまいがちですが、このような目標があるとモチベーションが違いますよね。

参加中の3名のモニターさんから、「レッスンのポイント」等をお聞きすることができました。

DSC01962

効果的なレッスンのためのススメ

  1. 自分にあった講師を1~3人決めて、どの教材をどこまでやるか目標を作る
  2. レッスン後、次のレッスンの課題をもらう
  3. その時に次のレッスン日を決める
  4. 言いたいことを英語にして、講師に伝えて間違っていたら治してもらう
  5. フリーカンバセーションは極力避ける
  6. 文法×発声、シャドーイングなど自己学習をしっかりと行う

セブ島を目指して頑張る、DMM英会話の生徒さんの中で、今一番真剣に頑張っているヘビーユーザーさん達ですから、「オンライン英会話をこんな風に使っています」という体験談が面白い!

そして「なぜオンライン英会話をはじめたのか」

そのきっかけが人それぞれでとても興味深かったです。

「仕事で使うことになったので…」

「旅先で英語が通じずに、鳩の肉を食べる羽目になったので…」

など様々ですが、参加者の中に私と同じ夢を持っている方がいらしたんですね。

東京オリンピックでボランティアを目指してみようかな

うん、これこれ!

せっかくの日本で開催されるオリンピック、私も何らかの形で参加したいなと。

頑張っている人の話を聞くのは、程よい刺激になっていいですね。

英語記事を書くことは、自分が一番得をしている

モニタープロジェクトの特別講師である「セレンさん」の話しがとってもよかった!

セレンさんには、英語キュレイターという肩書があります。

キュレイターとは、美術館でいえば学芸員さんのような人のことでしょうか。

もともと英語が得意ではなかったそうですが、独学で英語を習得しながら、その様子をずっとブログに綴ってきたのだそうです。

DSC01965

これだけ話せるようになった今も、自分から英語に触れる意識を持って生活をされています。

そんなセレンさんが、英語記事を書くメリットを教えてくれました。

  • 自己の成長、3倍の法則
  • 情報発信の責任感
  • 共有感覚が生むポジティブなグルーヴ

読者のために書いているつもりでも、「英語記事を書くことは、結局自分が一番得をしている」のだそうですよ。

なるほどなーと納得させられるお話しでした。

帰り道、『DUO3.0』を買ってきた

セレンさんが英語習得に使ったという「DUO 3.0 」を、帰りに本屋さんで買ってきました。

なんか私にもできそうな感じがしてきた…

IMG_5737

これをみた長男、

「えぇっ!これをママが使うの?」

とビックリした様子。でもイベントで聞いてきた話しをすると

「カバーはずした方がカッコいいんじゃない」

と私のやる気を応援してくれるみたいなので、記念にDMMのステッカーを貼ってみました。

IMG_5738

夏休みには、ホームステイのお客様を迎える予定なので、ワンフレーズでも会話できたらいいかなぁと(*^_^*)

DMM英会話では、25分の無料レッスンが2回うけることができるので、是非チャレンジして体験ブログ書いてみてくださいね。

DMM英会話 無料体験はこちら

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。