スマホの文字のピントが合わない!45歳でもしかして老眼?

私は一日のほとんどをパソコンに向き合って作業していますが、最近スマートフォンを見るときに、文字がぼやけてしまって見えない時があります。夕方から夜が多いかな。

次男を生んですぐに「レーシック」の手術をしているため、もう10年以上になりますが、普段の生活には全く問題ないけど、食品表示の細かい文字など近くの小さい文字が読めなくてイライラすることも。

ついに老眼でしょうか?

45歳から79歳に聞いた目の老化を感じる瞬間は?

1位 視力の低下 73.4%

2位 近くの小さな文字が読みにくい 69.5%

3位 目がかすむ 61.9%

そのほか、目の疲れ・目がしょぼしょぼする・目のピントが合いにくい、時間がかかるなど

(ファンケル調べ)

ファンケルの調査で気になったのは、45歳から老化調査の対象になっています(←そこかい!)

でも、加齢とともに見えやすい距離が変わるそうで、近点(ピントの合う距離)は、30代に15㎝だったのが40代には30㎝、50代には80㎝、60代にはなんと100㎝と年齢とともに遠くなるのだそうです。

40代から50代の近点の差ってすごいですね。

これじゃ見えにくくなっても仕方ないか。

ファンケル えんきん

昨日の午前中、(ファンケルのラインスタンプがほしくて)購入したサプリメント「えんきん」がその日の夕方に届きました。はやっ!

http://yokattaweb.net/fancl/

ファンケルさんの発送元は横浜なのね。

fancl

えんきんは、手元のピント調整をサポートするサプリメントです。

目のサプリメント日本初の機能性表示食品 と書いてありますが、臨床試験で摂取後4週間で目のピント調整力が改善したとの実力が証明されているそうですよ。(ファンケル無作為化プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験結果)

※臨床試験のデータは、パソコンやスマホからも確認できます。
http://www.fancl.co.jp/evi

※2015年4月17日に、消費者庁が初めて公開した機能性表示食品の一つです。

4週間というと約1か月。

IMG_8568

「えんきんお試しセット」は、28粒入りの袋が2袋入って1,000円(送料無料)でした。

1日2粒摂取するため、ちょうど1か月摂取することができますね。

通常の商品は 、60粒(約30日分)2,160円+送料360円(ファンケルは3,000円以上の買い物で送料無料)なので、初めて購入する方は店舗で購入するよりもお得に試せます。

私のようにサプリメントが苦手な人には、口に入れるものなのでお試しがあるのは本当にうれしいです。

IMG_8569

粒はとても小さくて約1.2㎝くらい。

私は喉が弱いので錠剤が飲み込めないことが多いのですが、えんきんは1回で飲めました。

色が真っ黒だけどブルーベリーかな?

IMG_8570

近くが見えやすくなる秘密は機能性関与成分。

  • 北欧産ブルーベリー(ビルベリー)×黒大豆種皮エキスに含まれるシアニジン-3-グルコシド2.3㎎
  • ほうれん草に多く含まれるルテイン10㎎
  • 目に多く含まれるDHA50㎎
  • サケやいくらに含まれるアスタキサンチン4㎎

シアニジン-3-グルコシドは、ブルーベリーだけでなく黒大豆由来のアントシアニンに含まれる成分なので黒いのですね。

なんだか読んでいるだけで効きそう( *´艸`)

口コミを読むと、老眼で…という方よりも、私のようにパソコンの仕事をしているので、スマホが見えにくくなったので…と試してみる方が多いみたい。

機能成分や口コミなどは公式サイトでご確認くださいね。

▶ 【ファンケル】今ならもれなくもう1袋付き!目のサプリメント「えんきん」

1か月試したレビューはこちら

ファンケル「えんきん」は、本当にクッキリ見えるようになるのか?初老の私が試した結果
ファンケルの「えんきん」をお試しで毎日飲んでいます。 「えんきん」は、ピント調整力をサポートするサプリメントです。 50...



スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です