フレッツテレビとひかりTV、地上波だけをみるならどっちがお得?

スポンサーリンク
レスポンシブ

【見なおし作戦②】フレッツテレビ、ひかりTVを比較してみる

5027121379_f42434b728_z

残念ながらテレビの電波が受信できなかったので、テレビを見る方法を改めて考えてみました。

1.地デジアンテナ経由
2.光ファイバー経由
3.ケーブルテレビ経由

テレビを見る方法はこの3つ。
我が家は電波が拾えないためアンテナはたてることができません。
光ファイバー経由を選ぶ場合、フレッツテレビまたは、ひかりTVを契約することになります。

光ファイバーテレビのメリット

・NTT東西日本が提供する光ファイバーを自宅に引きこむ方法。
・地デジアンテナの設置工事不要。
・専用端末も不要なので戸建てならどの部屋から地デジを見ても月額料金は一緒。
・光回線なのでインターネット利用も可能
・映像がきれい

フレッツテレビとひかりTV比較

地デジを見ることができて一番安いプランという最低条件で比較してみました。
わかりやすいように消費税抜きの価格です。

①フレッツテレビ ②ひかりTV
インターネット回線 必要 必要
アンテナ 不要 不要
テレビチューナー 不要 レンタル500円/月
購入 約1万円
最低チャンネル月額契約 660円 1000円
視聴可能放送 地デジ
BSデジタル放送
地デジ
BSデジタル放送
配信事業社 ’株)オプティキャスト (株)NTTぷらら
通信事業者 NTT東西日本 OCN
初期費用(フレッツ光) 戸建て 18800円
集合住宅 15800円
戸建て 18800円
集合住宅 15800円
初期費用(フレッツテレビ) テレビ4台まで25600円
テレビ1台まで12300円
毎月費用 フレッツ光+600円 フレッツ光+1500円

※テレビについては、代理店ではなくNTT東日本に電話で直接確認しました。

地デジ&BS放送のみの契約ならフレッツテレビ、地デジ・BS放送にさらにCS放送を付けるならひかりTVをイメージするとよいそうです。

※フレッツテレビは、基本料の中にスカパーJSAT施設料210円が含まれています。これは映像を受信するためにスカパーと契約しているので必ず必要になり、スカパー有料チャンネルを利用する場合はプラス別途利用料がかかります。

フレッツテレビ料金

フレッツテレビ(660円)+スカパー基本料(390円)+好きなチャンネル利用料
※消費税がかかります。

初期費用
・屋内同軸配線工事費 19800円
・スカパーJSAT施設利用登録料 2800円
・フレッツテレビ伝送サービス工事費 3000円
(すでにフレッツ光を利用している場合は転送サービス工事費7500円)

・フレッツ光契約料(1契約ごと)800円
・フレッツ光初期工事費 戸建 18000円、集合住宅 15000円
(土日工事の場合は+3000円)
・テレビ接続自分で設定する場合0円
(1台まで 6500円、4台まで19800円)

その他、テレビの映りが安定しない場合は、ブースター設置工事 12000円が必要になる場合があります。
テレビ5台以上の接続は、5台以上1台につき端末工事費3300円/1台が必要になります。

net4
(souce:フレッツテレビ工事イメージ

ひかりTV料金

ひかりTV(1000円~3500円)+ひかりTV対応チューナーレンタル(500円)

※消費税がかかります。
初期費用
・フレッツ光契約料(1契約ごと)800円
・フレッツ光初期工事費 戸建 18000円、集合住宅 15000円
(土日工事の場合は+3000円)

まとめ契約チャンネルによって異なりますが、我が家のようにテレビをほとんど見ない場合は、フレッツテレビのほうが毎月の支払金額に換算するとお得ですね。

ひかりTVは、基本放送プランは対象外ですが、新規加入2か月無料キャンペーンやプレミアムチャンネル無料キャンペーンなどがあるため、多チャンネル契約をされる方にはお得かも。

自分のタイプにあったキャンペーンを上手く使いたいものです。次は、基本のフレッツ光はどのプランにするかについて考えてみます。

【J:com契約内容】
JCNスマートマックス 9500円

【フレッツ光見積もり】

※別途消費税がかかります。

フレッツ光初期費用 18800円
テレビ工事初期費用 25600円
電話初期費用
初期費用合計
フレッツプラン
フレッツテレビ 660円
プロバイダー
ひかり電話
毎月固定料金
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です