開運浄化コスメ「お守りこすめ」を作った三里あれんさんにお会いしました。

久しぶりに相場を見ました。

私が扱っているのは「日経225先物」「トピックス先物」なので、アメリカのダウが動かないうちは大丈夫だろう……と、しばらくノーチェックでしたが、「追加緩和見送り持久戦」というニュースでちょっと動き出しましたね。

久しぶりに「売り」のサインが出ていたのに気づかず、大きく下落中。キングダムなんて読んでる場合じゃなかったわ(残念)。

通常だと11月から12月末にかけては、ほっといても上昇する時期なんですが、どうでしょうか。ふむ……。

いつだったかな、旅先で「手相」をみてもらったときに、「あなたはお金には困らないから、デイトレはもうそろそろやめた方がいい」と言われたことがあるんです。

横浜中華街の手相占いでも同じようなこと言われました。

やっぱり性格的に向いていないらしい(ぷっ。

会社員の家庭に育ち、夫も普通の会社員なのでもちろん大金はありませんが、今月はピンチだ!というときに臨時収入が入ってきたり、忘れていたお金が出てきたり、という経験が何度もあるので「お金に困らない」というのはちょっと信じていたりします。

信じたもん勝ちだもんね。

自分でも幸せな性格だと思いますよ、本当に。

今日はそんなお金にも関係のある、ちょっとスピリチュアルなお話です。

スポンサーリンク
レスポンシブ

お金を浄化するということ

お金を扱っているので、ゲン担ぎやスピリチュアルなことは、いつも習慣でやっています。投資をしているお友達も、みんな同じようなことをしていますよ。

例えば、

  • お財布はお札を折らないように長財布にする
  • お財布を満月の夜に浄化させる
  • お札の向きは逆さにしていれる
  • 玄関はきれいにして盛り塩をする

…とか。

他には、鎌倉が近いので「銭洗い弁天(宇賀福神社)」でお金をきれいに洗って浄化しています。

籠にいれたお札をジャブジャブと水をかけて洗うのですが、乾いたらすぐに使うとお金のめぐりがよくなるそうです。あと、こちらの神社で売られている浄化塩(50円)を買ってきて、玄関の隅に盛り塩もしています。

やっぱりお浄めって「塩、酒、水」だよねーと、なんとなく自己流でやっていましたが、先日参加したセミナーで、開運浄化アドバイザーの三里あれんさんにお会いして「お金の浄化」に関する話を聞くことができ、間違ってなかったなと納得しました。

あれんさんには私が投資をしていることは一切話しませんでしたが、きっと引き寄せる何かがあったのでしょうね。とても素敵な方でしたよ。

三里あれんさんの浄化コスメ

arensan

〖三里あれん〗

鑑定歴20年・鑑定実績1万人以上を誇る
四柱推命鑑定師であり、 開運浄化アドバイザー・塩美容研究家

〖サイト〗

エンパス体質のための浄化と開運の情報サイト エンパスLOVE

恋も!お金も!仕事も!エンパス体質のための欲張り幸せ開運術

(※写真はブログよりお借りしました)

メディアにもたびたび出演されているあれんさん、知らずにお隣の席に座ったので、もしかするとパワーをいただけたのかもしれません。

その日のセミナーでは、横浜の商工会議所の方などの前で、少しだけ話をしないといけなかったのですが、あれんさんのおかげか、落ち着いて話すことができました。

あ、全くスピリチュアルとは関係のないセミナーです。

今までたくさんの方を鑑定してきたそうですが、鑑定が間に合わず、また遠方で鑑定できない方のために、自宅でも簡単に取り入れることができる独自の開運浄化法を提唱されています。

お部屋の掃除によい「塩拭きナチュラルクリーニング」や、「塩風呂」のお話、またあれんさんのルーツ、台湾に住んでいた時のお話も興味深く伺いました。

私が横浜在住なので、横浜で運気が上がるというパワースポットも教えていただきました。

厳選3選・横浜で絶対行きたいオススメの運気が上がるパワースポットとは?

「身の回りの浄化した方がいいもの」についても教えてもらいましたが、どれもすぐに実践できるので紹介しますね。

身の回りで浄化した方がいいもの

【家の中】

  • 玄関
  • トイレ
  • お風呂
  • 排水溝

【小物】

  • 財布や小銭入れ

枕は意外!髪の毛は嫌なものを吸着するので、枕カバーはこまめに洗った方がいいそうです。

では、自分の身体を浄化するためには何がよいのかというと、「塩、水、酒」を自宅で使える場所ということでやっぱりお風呂

湯船に塩やバスソルト、お酒を入れたり、塩を使った石鹸で体をきれいに洗い流したりすることで、ネガティブなエネルギーを外に出す効果もあるそうですよ。

あれんさんの作った開運浄化コスメ

%e3%81%8a%e5%ae%88%e3%82%8a%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%a1

あれんさんが過去に実践した開運術と、お客様の声を元に作った開運浄化コスメの「お守りこすめ」も見せてもらいました。

医療レベルの高濃度炭酸ガスを配合した「炭酸塩ミスト」や、塩成分30%配合の無添加「お浄め塩せっけん」など、体を浄化するコスメ。

塩30%の石鹸はなかなか作れないため、特許を持っている特別な工場に頼んでいるというこだわりよう。塩美容研究家、ソルトコーディネーターという肩書を持っているあれんさんだからこそ、作ることのできた商品のような気がします。

水に溶けにくいため、石鹸としてはかなり長持ちするそうです。

%e3%81%8a%e5%ae%88%e3%82%8a%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%a1%ef%bc%92

手作りの水引もついているので、結婚式で参列者への手渡しプレゼントとか、おめでたい席でのちょっとしたギフトにもよさそうですね。

好きなものをプレゼントしてくださるというので、「石鹸」と一番人気の「浄化スプレー」をいただいてきました。

なんと、「お金に愛される柑橘系の香り」のするスプレー。

私はグレープフルーツ系のさっぱりした香りが好きですが、お金に愛される香りだったのか。ほほぅー。

%e3%81%8a%e5%ae%88%e3%82%8a%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%a1%ef%bc%91

もともと、家族と一緒なので酒・塩風呂は入れない……という人のために作られたそうですが、浄化スプレーなのでお部屋だけでなく、お財布や小銭入れ、靴、ジュエリー、枕、手持ちのパワーストーンなどの浄化にもいいそうです。

私はもちろん「パソコン周り」にシュッシュしています。(直接じゃないよ)

精油はすべてオーストラリア産のオーガニックオイルを使用、塩、金箔などの他、よく見るとルチルクオーツ(水晶)が入っており、金運を高めるブレンドに。

スプレーするときに振るとカシャカシャ……、っと水晶が動く音がするので、それだけでも癒されます。

良縁を引き寄せる「スイートローズ」の香りもありますが、すべて完売してこの日持ってくることができなかったのだとか。おぉー。

開運コスメは、あれんさんのSNSで紹介して、希望の方に分けていましたが、2015年10月に赤坂の日枝神社でメディアにお披露目し、「お守りこすめ」という小さなコスメブランドが誕生しました。

まだ、店頭には一切置かれておらず、数がとても少ないため、雑誌などで紹介されたときには一時的に欠品になることもあるそうです。

お守りコスメでは、売り上げの一部をパワースポットの復興のために寄付したり、女性支援の活動もされています。

そんな素敵なコスメがどうして作られたのか、どんな思いが込められているのかなどが詳しく書かれていますので、是非読んでみてくださいね。

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です