MOE12月号の特別ふろく【ムーミンダイアリー2017】の中身を解説

雑誌MOE12月号はムーミン特集。

今年もムーミンダイアリーの特別ふろく付きです。

かわいらしいピンクの表紙画は、ヘルシンキで新作絵本を描いているリーナ・カーラさんとサミさんご夫妻の作品。

雪の中で花火をあげてお祝いをしている様子が描かれていますが、ムーミンが手に持っているロケット花火が圧巻ですね(笑。

右端のフィリヨンカさんの髪は、原画は日本の筆ペンで描いたそうですよ。

マクドナルドのハッピーセットで話題になったムーミン絵本も、カーラ夫妻の書き下ろし。お二人の絵本はフィンランドやスウェーデンで発表されたものが日本で翻訳されますが、ハッピーセットの絵本は日本で初めて発表されたものだったそうです。

今年の冬は東京と大阪で開かれる「ムーミン絵本の世界展」にて、ご夫妻の下絵原画やらふ画が200点も展示されるので楽しみですね。

ムーミン絵本の世界展

  • 東京松坂屋銀座 11/30-12/7
  • 大阪あべのハルカス近鉄本店 12/14-12/27
スポンサーリンク
レスポンシブ

MOE MOOMIN DIARY 2017

img_7881

手帳の表紙は「マルヤッサ(ベリー摘み)」。

フィンランド在住テキスタイルデザイナー島塚絵里さんのデザインです。

テキスタイル【textile】とは、あまり聞きなれない言葉ですが、布や織物のこと。家具や雑貨などインテリア系に加工した後の製品をファブリック【fabric】と呼ぶのに対して、クッションカバーやエプロンなどに加工する前の生地や布をテキスタイルと呼ばれています。

ムーミンの雑貨は幅広い年齢層に人気がありますが、テキスタイルデザインが多いのも理由のひとつかもしれませんね。

表紙の紙も布風のプリントになっており、色も落ち着いているので使いやすそうです。

マンスリーにはムーミンコミックスの挿絵

dsc07701

11月から使えるマンスリーには、「ムーミンコミックス」シリーズの挿絵が描かれています。

dsc07700

すべて違う絵柄なので楽しい♪

ただ、私は手帳に家族の予定も書きこむため、枠が小さいので普段使いの手帳として使えないのがちょっと残念です。

日付のないウイークリー

dsc07703

ウイークリーはブルーとグリーンの2色に分かれています。日付が入っていないので、自分なりのスケジュールを立てて使用するのに便利そう。

実は、毎年買っていたHITIDEのムーミンダブルマンスリー手帳が今年は販売されないため、あきらめて別の手帳を購入したのですが、「この日までにこれをやる」という細かい日程が書き込めないため、このムーミンウイークリーは計画用して使うつもりです。

dsc07706

私は自分の誕生日月の9月から毎年手帳を切り替えますが、今年はLACONICの仕事計画のシルバーを購入しました。(CONFERENZA LCNC TYO)

ラコニック 手帳 2017
by カエレバ

夫はカレンダーや時計など壁に飾るのが好きではないので、家族は私の手帳を勝手に見て自分の予定を確認しています。だから、マンスリーにたっぷり書き込めるタイプが好きです。

32ページもあるマス目ノート

dsc07704

マス目ノートは32ページ。

メモもたっぷりとれますね。

計画達成しやすいムーミンシール

dsc07705

手帳に貼るのにぴったりな「ちっちゃなムーミンシール」がおまけについています。

子供が英語教室で単語のテストに合格するとよくシールをもらっていましたが、私も予定や計画を達成してシールを貼るのが好きです。

大好きなムーミンシールならモチベーション上がること間違いなし!

MOE12月号特典

こんな素敵な手帳がおまけ(非売品)なので、ムーミン好きにはおススメです。ほかにもムーミンの特典がついています。

〇フィンランドのお土産プレゼント企画

世界一かわいいムーミン大募集

ムーミン公式ファンクラブとMOEのコラボ企画で、インスタグラムにお気に入りのムーミングッズの画像を募集しています。選ばれた作品はMOE2月号に掲載されます。

MOE 2016年 12 月号 [雑誌]
by カエレバ

セブンイレブン受け取りの7netでは、普段安くならないムーミンの本が20%OFFとセールになっていますので、checkしてみてくださいね。

7net取り扱いムーミン一覧

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です