2.13はNISAの日 株価下落の今こそジュニアNISA口座を開設!

株価下落の勢いが止まりません。

日経平均の1万5000円割れは、日銀が追加金融緩和を決める前の2014年10月21日以来、2月の下げ幅は2565(15%)に上り、月間では2682円(24%)下げたリーマンショック後の2008年10月に次ぐ下落スピードだそうです。

株価下落の時にわざわざ拾う必要はありませが、時に市場は年に数回クラッシュ気味のオーバーシュートを起こします。そんな時には、売りたくなくても売らざるを得ない人が出てくるので、かなり安く買うことができますよ。

もちろんそこから「半値になっても構わない」くらいの覚悟で買う必要はありますが、みんながいらないという時でないと株は安くは買えませんからね。

先日、ゆうちょ関連の配当性向2%以上とを書きましたが、今朝、日経新聞を読んでいたら、ゆうちょ銀行が4.3%、日本郵政が3.7%と書いてありました。(計算間違えたかしらん)

今日の日経新聞はNISAの広告が多いなぁ~と思ったら、2月13日はNISA(ニイサ)の日なんですって。

IMG_0470

エビちゃんママが投信信託協会の広告に!

若いママを狙ったジュニアNISAの囲い込みでしょうか。

ジュニアNISAを18歳未満で払出す場合、全部解約(ジュニアNISA口座の廃止)のみ可能で、ジュニアNISAで受けた過去の利益に対し課税されてしまうため、まったく魅力を感じずあえて作りませんでした。

でも、ここまで株価が下がればインカムゲインをゆっくり育てる口座として、作ってもいいかも!

今日発表された貯金金利ですが、三菱東京UFJでは、2年物0.03%→0.025%、10年物0.045%→0.025%、そのほかの銀行もほぼ同じ金利です。

すずめの涙の金利から、さらに復興税なども引かれますから、今や銀行金利はないに等しいと思っています。

IMG_0469

昨日届いた「ユーシン」の株主優待。

確か5万円くらいで買っているので、買値を割ってしまうかもしれませんが、年間配当が10円なので1年間に配当金1000円+株主優待のクオカード2000円がもらえるので、およそ6%の利回りです。

自動車部品の企業なので大きく値上がりすることはないけれど、ずっと保有しているのですでに配当だけで株の買値の1/3以上ペイできています。

こどもたちの保有銘柄は、こんな感じの小型株がほとんど。

100万で買った株が50万になるのと、10万の株が5万に値下がりするのでは、そのダメージが違うので、できるだけ20万円以内の銘柄で配当+株主優待がもらえるものを、幅広く選ぶようにしています。

毎月お小遣いが届くのが楽しいみたい。

長男は部活のあと、中学校のお友達と同窓会があるので、「現金にして!」と渡したその場でクオカードの現金化を求められました(苦笑

配当金は渡しても「いれといて!」と言われ、郵便局のこども名義の口座に入れているので、利子としては申し分ありません。

ゆうちょ銀行こども名義の新規口座開設で千円がもらえる「はじめてのお年玉キャンペーン」
ゆうちょ銀行からこんな粋なキャンペーンがスタート! 郵便局から始めよう「はじめてのお年玉キャンペーンおよび「はじめての年賀状」キャ...

NISAの日ということで、持っている息子名義の「松井証券」でジュニアNISAを申し込むことにしました。ただ確認したところ、今息子たちが自分名義の口座で保有している銘柄は、移すことができないそうなので、新規購入分でも配当性向が良いものを選ぶつもりです。

とりあえず週明けに買いたかったけど、ジュニアNISAは間に合いませんね。

投資は自己責任で♪

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。