「らく寝ぼう」商品レビューと我が家の評価

先日購入した「らく寝ぼう

QVC売り切れ!?カラー選べず「らく寝ぼう」購入
私はお風呂でゆっくりQVCの通販番組をみるのが好きなのですが、昨日の夜は「丸ごと洗える寝ころび電気マット らく寝ぼう」が紹介されていました。...

DSC03020

箱を開けずになっていましたが、早速開けたところ、その大きさにまずビックリ!

180㎝×80㎝とありますので、長さはお布団くらいあります。
試しにソファーにしいてみましたが、ちょっとしたベッドですね(汗
次男の身長は140センチです。

DSC03022

シート部分は思ったよりもモコモコなので電気を入れなくても十分温かいのですが、洗濯した後にどうかな?とちょっと心配になりました。足カバーは滑らかな毛足なので、こちらの方がいいかもと思いました。
色はベージュを選びました(というかこれしか残っていませんでした)が、思ったよりも色が濃くて中途半端なベージュかなという印象です。

私は昼間、ひとりで家にいるときの節電防寒対策で購入したので、本来の使い方はパソコンデスクの椅子用です。椅子にのせてみるとこんな感じ。

yokatta80

あたたかそうですが、見た目が良くないですね。
今までは、電気座布団にブランケットをかけていたので、使っていない時は見えませんが、らく寝ぼうはお客様が来たら片付けないといけないかも。

DSC03024

リビングでマットを敷いて、次男がゴロゴロしていたら、夫が帰ってきて第一声「床に敷くのは汚らしいからダメ!」とダメだしされてしまいました。

とりあえず、受験勉強中の長男の部屋に持っていくことに。

DSC03025

勉強がはかどりそう?と思ったら、ポイッとよけられており・・・
まだこれじゃ暑いので、寒くなったら使うよとのこと。
「俺もお風呂のテレビで見た!」と言ってよさそうだと喜んでいたくせに・・・
(男子中学生でも通販番組って見るんですね)

残念ながら我が家では、もう少し寒くなるまで出番はなさそうです。
商品レビューをみると、「9枚目です!」なんてリピーターの方も多いようなので、品物的には良いものなのでしょうね。ひとり暮らしだったら、暖房を使わなくてもこれだけでいけるのでは?なんて思いました。

私はQVCの割引を使って5998円で買いましたが、Amazonでも商品番号は違いますが安く買えそうですね。

丸ごと洗える寝ころび電気マットらく寝ぼう
icon

Amazon らく寝ぼう

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です