洗濯機寿命7年説と故障の原因

ついに我が家の洗濯機が壊れ、雪が積もらないうちにと朝一番でコインランドリーに行ってきました。

使っている洗濯機はこれ↓↓

DSC03694
パナソニック ヒートポンプドラム型洗濯機(NA-VR1200R)2008年型
2008年に買っているので、もう7年目ですね。

しばらく前からH25のエラーメッセージが出ていましたが、コンセントを抜き差ししながら使っていたので、来るべき時が来たという感じです。

H25のエラーメッセージは、取扱説明書にはないのですが、「H25 エラー」とネットで検索するとたくさん出てくるので、この部分の故障が多いのでしょう。

確か、購入後2年目くらいで一度H25エラーで修理をしていたと思います。だから今回は2回目だし、修理費用も出張費と合わせると買い直しも考えますが、今の洗濯機ってすごく高額なので2万円以内であれば修理しようかなぁと…。

朝一番でパナソニックに電話をしたら、明日修理に来ていただけることになりました。

我が家の故障ですが、H25のエラー表示が出て、シュポッ、シュポッという音がします。コールセンターの方は、モーター部分の故障でしょうとのことでした。

実はこの洗濯機、検索すればするほど他の方が書いている「故障」の記事がたくさん出てきます。ヒートポンプがダメ⇒全く乾燥できないという意見がすごく多いのです(苦笑。

実際に、乾燥にやたら時間がかかるのに半乾きだったり、ほとんど乾燥機能を果たさないので、うちは買って数回(10回は使ってません)しか乾燥は使っていません。
浴室乾燥機や除湿器のほうがよっぽど乾くので…
だから、次に買う洗濯機は乾燥機能はなしでいいのですが、ドラム型にはほとんどついているし、壊れる原因になるから悩みどころではありますね。

同じような症状で、部品だけ取り寄せて自分で直してしまったつわものも見つけました。こんな器用な旦那様、ホント羨ましいです。
ブームはDIY!自分の家のことは自分でやる!日曜大工万歳
修理過程が写真付きで書いてありますので、腕に自信のある方は是非!

よく「洗濯機の寿命は7年」と言われるのは、それだけの期間使い続けると壊れてしまうからだと思っていましたが、メーカーには部品を7年間は保有しなければいけない義務があり、これを過ぎると必然的に部品の入手が困難にるからのようです。つまり、部品がなくなってしまうと修理できないから寿命というわけなのですね。

うちの洗濯機もメーカーホームページでは、生産終了と書かれていましたので、今回の修理が最後になりそうです。大事に使わなくちゃ。

今回、故障原因を色々と調べていたら、KAOの「マイカジスタイル」で面白い記事を発見たので、一部抜粋します。
ビックカメラに聞くライフスタイルに合った洗濯機の賢い選び方とお手入れ法

スポンサーリンク
レスポンシブ

洗濯機と長くつきあっていくためのお手入れ方法

一般的に洗濯機の寿命は、7〜10年とも言われていますが、できれば長く使っていきたいものです。そのためには、定期的なお手入れがかかせません。

「最近の洗濯機には洗濯槽を自動洗浄する機能がついていますが、洗濯槽の裏側についたカビを完全に落とすことは難しいです。月に1度ぐらいは、洗濯槽用漂白剤を使ったほうがいいですね」(林さん)。

洗濯槽にカビが付着している洗濯機を使用すると、服にニオイが付いてしまう可能性も。月1回のお手入れは、ぜひとも、実践したいものです。

我が家は3か月に1回くらいカビとりをしていますが、毎日使うものだけにメンテナンスもきちんとしないといけませんね。他にも洗濯機の選び方など、お洗濯に関する記事がとてもヨカッタので是非チェックしてみてくださいね。

Kao マイカジスタイル

追記

翌日、パナソニックの修理の方がきてすぐに直してもらえました。
やはりネットの情報通り、H25は排水弁の交換になりました。

DSC03699

DSC03716

部品代3000円、技術料6100円、出張費2500円
合わせて12528円で直りました。

ただ、脱水の音がかなり大きいので、故障した時はモーターの交換になるそうで、3万以上かかるそうですから、次こそ買い直しになりそうですね。大事に使わなくちゃ。

追記:2015.11.4
ついに壊れて買い換えました。

日立のビートウォッシュを購入!ドラム式とタテ式洗濯機のメリット比較。
今年は家電寿命年のようで、パソコンに引き続きついに洗濯機が壊れました。 ゴゴゴゴゴゴ・・・と脱水の際にものすごい大音量! グレー...
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です