なんちゃって「銀だこ」風タコ焼きレシピ

うちの子供たちは「タコ」が大好きなのですが、最近はお値段が高いので中々食卓に出してあげられません。
そのままパクパク食べてしまうので、おかずになりませんし・・・
100g200円以下のセールの時だけ買ってきます(セコイ?)

もちろん「タコ焼き」も大好き!
今日は次男の友達がたくさん遊びにきていたので、おやつに作ってあげました。

外はカリッ、中はふんわりな「築地銀だこ」風タコ焼きが好きです。
タコ焼き粉がなくても美味しくできますよ。

材料
タコ焼き生地(約38個くらい)
小麦粉 150g
コーンスターチ 20g(片栗粉でもOK)
卵 2個
水 800CC
ダシのもと 小1
塩 小1/2
醤油 少々
※山芋すりおろし あれば

具材
タコ、青ネギ、おたふくソース、マヨネーズ
他、キリイカ、モチ、チーズ、紅ショウガ、揚げ玉などお好みで

ポイント

・材料に醤油を少々加えると、焼いた時香ばしく仕上がり、しっかり味が付いているのでソースなしでもいただけます。

・生地はできれば一晩寝かせるとさらに美味しくなります。

・息子が山芋アレルギーのため加えていませんが、コーンスターチを入れることでふっくらさっくり仕上がります。

・最後に油をさして揚げ焼きにすると外がカリッとなるそうですが、うちは入れていません。

DSC03051

不器用なので、なかなか上手に作れませんが、最後はなんとか丸くおさまればOK!
子どもたちが自分で作るのも楽しいですね。

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です