クリックポストの使い方と追跡方法

最近、クリックポストサービスをよく利用するようになりました。

ポスト投函でもよいのですが、厚みがギリギリで心配だと郵便局の窓口に持ち込まないといけないので、ヤフオクで厚みが測れるスケールを買っちゃいました!

DSC03734

郵便局3軒まわってスケールの販売があるか確認しましたが、郵便局では商品として扱っていないとのことなので、ヤフオクで500円で買いました。ちょっと高いかな?と思いましたが、郵便局へ出しに行く手間を考えたら便利なので買ってヨカッタです。

私が買ったのはこれ↓↓↓
レターパックスケール(ロゴ入り)

ヤフオクの発送方法の提案で、クリックポストをお知らせすると、まだ知らない方が多いのでとても喜ばれます。

例えば、今までトレーナー類の厚い衣類は、メール便164円では送ることができず、定型外郵便400円かレターパックライト360円で送ることが多かったのですが、3㎝で収まればクリックポストで送ることができるのでとっても便利なんですよね。

DSC03732

こんな厚さのものでもサイズ的にOK!せっかく安く落札していただいても、送料のほうが高いケースも多かったので、164円で厚さ3㎝までの商品を案内できるのはとても助かります。落札者の方も気軽に落札しやすいですよね。

クリックポストについてまとめてみました。

スポンサーリンク
レスポンシブ

クリックポストの条件

クリックポスト大きさと料金

縦:34㎝以内
横:25㎝以内
幅:3㎝以内
重さ:1㎏以内

164円

ヤマトのメール便との違い

長辺34cm以内・厚さ2cm以内
縦+横+厚さの合計が60cm以内
A4サイズの目安は角2封筒以内のサイズ
(角2封筒=縦:33.2cm・横:24cm以内)
重量1,000g以内

ちょっとわかりにくいけど、要はA4サイズまでですよということ。

以前、クロネコヤマトの窓口に持ち込みをした時に、A4サイズの本を送るのにレターパックライトの大きさの封筒に入れたら断られたことがありました。同じ封書で受付してくれる人もいるので、この辺はかなりアバウトだとは思いますが、断った方が正規基準なわけですよね。 なのでメール便ヘビーユーザーの私としては、もうちょっと大きいといいのになぁ~と思っていました。

クリックポストとメール便のサイズの違い↓↓↓

DSC03739

郵便局のクリックポストとヤマトメール便、大きさを比べるとこのくらい違います。
クリックポストのサイズは、レターパックの封筒と同じサイズまで可能です。
しかも厚さが3㎝で重さが1キロまでOKなので、同じ料金だったらクリックポストのほうが送りやすいですね。

クリックポスト受付と発送方法

インターネットで受け付けて、印字したラベルを貼って、郵便ポスト投函か郵便局の窓口に持ち込みます。

クリックポスト受付方法

クリックポスト受付はこちら

今のところ、ヤフーIDを持っている方のみの利用なので、かなりヤフオクに特化したサービスのようですね。IDを入力するとこのような画面に移ります。

post4

追跡サービス

直近の履歴画になります。過去の発送状況を調べる場合は、お問い合わせ番号をクリックするとこんなに詳しく追跡することができました。

post5

いつどこの郵便局に到着して、相手の手元に渡っているかがわかります。
お問い合わせの窓口連絡先が書いてあるのも便利ですね。
定型外郵便と同じで補償はついていませんが、追跡サービスがあるのは嬉しいです。

新規発送方法

新規発送を選んで、必要事項を入力するだけです。

post6

申込み入力は簡単、あとはヤフーウォレットで決済すれば受け付けOK!

受付票ラベルの印刷

post

受け付け後にラベルを印刷し、必要部分を切り取って荷物に貼りつけます。のりだとはがれてしまう場合があるので、私はテープでしっかりと貼りつけます。

post2

クリックポストは受け付け後すぐに印刷してから、宛名のラベル有効期限内(1週間以内)にポストへ投函、または郵便局の窓口へ持ち込みます。

クリックポスト利用の感想(メリット・デメリット)

メリット
・厚さが3㎝までOK
・ポスト投函が可能なので休みの日も送りやすい
・宛名を書く手間がなくキレイ

デメリット
・印字をする手間がかかる
・ヤフーウォレットでしか決済できない

個人的にはクロネコヤマトさんが好きなので、メール便のサービスが終了する3/31までは、2㎝以内のものはメール便で送るつもりです。メール便がなくなると、厚さ1㎝82円で送ることができなくなるのは残念ですが、今後はクリックポストサービスを利用する人もますます増えそうですね。

ランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたらお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です