片頭痛薬ゾーミッグRMは強い薬なのか!?

今日のヨカッタは「ゾーミッグRM」です。

昨日は久しぶりに片頭痛が出て、まる1日寝たきりでした。
立ち上がれないほどひどい頭痛は初めてです。
朝起きて、お弁当を作っている間、頭が痛すぎて吐き気が。
バファリンを飲んでも効かず、昨日は寝たきりでした。

今朝も痛みが全然おさまらないため、朝食の用意も出来ず、子どもたちにはコンビニで好きなものを買って食べさせました。
お弁当を作らなかったのも中学3年目にして初めてです。
このままでは家族にも迷惑をかけてしまうため、思い切って脳神経外科に行ってきました。

スポンサーリンク
レスポンシブ

脳神経外科の頭痛処方薬

CTスキャンをしたら結果は特に異常なし。
「どうして右側だけがえぐられるような痛みなのですか?」
と先生に質問したところ、
「片頭痛だから原因はわからないなぁ」とのことでした。
とにかく市販薬では効かないので、薬を飲んで安静に寝ているしか治療法がないそうです。

処方していただいたお薬が3種類

  • ゾーミックRM(片頭痛の薬)
  • ボルタレン錠(熱や痛み炎症を抑える薬)
  • ラビン錠(胃の粘膜を保護する薬)

DSC02915

ボルタレン・ラビンは毎食後に一週間続けて服用
ゾーミックは特に傷みがひどい時にとのこと

ゾーミックって効きますね。
すぐに動けるようになったので、家の中を片付けました。
これだけ効くということはかなり強い薬なのかなと思い、調べてみました。

まず値段が高い!
1錠1000円弱、3割負担で300円強だそうです。
今回、診察料5470円 お薬代2640円でしたから、薬代のほとんどがゾーミック!?
頭痛薬の中でも副作用が一番多い薬のようなので、市販薬では同じような成分のものはさすがにないようですね。
またひどい時は我慢せずにお医者さんで処方してもらうことにします。

薬を飲んでも治らない片頭痛は本当につらいので、早く治るといいですね。

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルユニット広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です