40代大人のミニスカートに挑戦中、達人は高見恭子さん

夫はゴールデンウィーク中は出張だったので、木曜日は代休。

「遊びに行こうぜ!」

ということで、ふたりでみなとみらいに買い物へ行ってきました。

男性にしては珍しく買いもの好きなので、一緒に歩いていても楽しいです。

夫はミニスカート好きなので、出かけるときは必ず
「おいしいランチご馳走するからミニスカでよろしく!」
と食べ物で私を釣ります・・・
注意:変態ではありません(^_^;)

夫の自論ですが「ぴったりした服や、ある程度露出した服のほうが、スタイルがよく見える」そうです。

30代前半まで「ミニスカなんて絶対に嫌だ!」と断固拒否していましたが、35歳過ぎた頃から「45歳まで、近所から離れた時はいいよ」という約束で履き始めました。

そんな私も今年で45歳・・・早いなぁ。

近所以外で・・・といっても、なぜかまわりは私がミニスカ履いていることを知っているので、最近開き直っていますが。

昨日のコーデ。できるだけ大人っぽい自然な着こなしを心がけています。

minisuka1

シャツ:GOA
スカート:ノーブランド

私は全然おしゃれじゃないので、夫からダメだしされることが多いです。

大人のミニスカートの達人はやっぱり高見恭子さん!

1959年1月生まれで55歳というから驚きですね。

ご自身のブログでは、日ごろのコーデをアップされています。

カジュアルな服装は参考になること多いです。

takami
出典元:高見恭子オフィシャルブログ

素足がとってもきれい。

まさに元祖美魔女ですね。

グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ