Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)はインスタ映えするパンケーキだけでなく、お食事メニューもおすすめ

Eggs ‘n Things(以下エッグスンシングス)原宿店で、一足お先に7月のメニューをいただいてきました。

エッグスンシングスは、ハワイで1974年から続く朝食メニューを中心としたハワイアンカジュアルレストランです。

2010年に海外1号店としてオープンしたのが原宿店。

ホイップクリームがたっぷりと添えてある「パンケーキ」のインパクトが強いので、パンケーキ専門店と勘違いされている方も多いのですが、実はお食事メニューも充実しているんですよ。

「店舗限定メニュー」や「季節限定メニュー」の他、おすすめのおいしい食べ方やお得な情報などもお店の方に聞いてきたのでご紹介しますね。

※この記事は、エッグスンシングス7月メニューのプロモーションに参加して執筆しております。

【Eggs ‘n Things  原宿店情報】
東京都渋谷区神宮前4-20-1
03-5775-5735
営業時間 8:00~22:30(L.O.21:30)
JR原宿駅 徒歩5分
地下鉄明治神宮駅 徒歩2分
テラスのみペット可

エッグスンシングス季節限定メニュー

エッグスンシングスには、月替わりで新しいメニューが限定で楽しめるのをご存知ですか?

まもなく6月が終わってしまいますが、6月のブロスエッグスはとても美味しかったので、まだ食べていない方にはぜひ食べてほしい一品です。

6月限定「from HAWAII」

6月のテーマは「from HAWAII」。

  • 「ブロスエッグス」
  • 「ハウオリフルーツパンケーキ」
  • 「レインボーシェイブアイス」

など、ハワイの雰囲気たっぷりのメニューです。

ピーチスムージー

6月のシーズナルドリンクは「ピーチ」。

  • ピーチモヒート
  • ピーチスムージー
  • ピーチレモネード

3種類のピーチドリンクがありますが、果肉ゴロゴロのピーチスムージーは本当に美味しい!とてもさっぱりとしたスムージーです。

ブロスエッグス

私達のテーブルで一番人気があったのがこれ、ハワイ風のスープライス「ブロスエッグス」。

エッグスンシングスに行くと、どうしてもパンケーキやエッグベネディクトなどを頼んで終わってしまいがちですが、ブロスエッグスは食べてほしい一品。

ブロスとはブイヨンの意味。

ごはんの上にアツアツのブロスをかけたスープライスは、優しい味で体に染み渡る感じがします。とてもヘルシーなメニューですが、大きなグリルチキンと目玉焼き、キャベツやトマト、またパクチーがトッピングされていて満足感は十分です。

美味しかったので「定番メニューにしてください!」とお願いしてきました。

ハウオリフルーツパンケーキ

ハウオリとはハワイ語で「幸せ」。

その名前の通りテーブルに運ばれてきただけで、「おぉぉーー!!」っと歓声が上がり、みんなが笑顔になるフルーツたっぷりのパンケーキです。

イチゴ、バナナ、パイン、キウイ、マンゴー、ブルーベリー6種類のフルーツが、ふんだんに使われていますが、なんと1皿に使用している果物で、1日の必要量が摂取できてしまうほどの量なんだとか。

見た目も華やかなのでインスタ映えもばっちり!

エッグスンシングスには、パンケーキ用に3種類のシロップ(グアバ、ココナツ、メープル)がテーブルに置かれていますが、ハウオリフルーツパンケーキは添えてあるハチミツが程よい甘さでおすすめ。

私は果物が食べ物の中で一番好きなので、本当に幸せになる一品でした。

7月限定「In Summer」

7月のテーマは「In Summer」。

ハワイの代表的な果物「パイナップル」をたくさん使った新メニューがスタートします。

  • 「パインフライドライス&ハンバーグステーキ」
  • 「パイナップルバーガー」
  • 「パインシェイブアイス」
  • 「パインココ・パンケーキ」

パイナップルバーガー

ビーフ100%のハンバーグの上にグリルしたパイナップル。

「パイナップルを使ったお料理ってあんまり好きじゃな~い」

と、いうひと結構多いと思います。

実は私もパイナップルは大好きだけど、お料理のパイナップルは嫌派でした。

でも、パインハンバーガーはパインが主張せず、ハンバーグにマッチしていておいしい!焼いているからかな?肉のうまみを上手に引き出すアクセントになっています。

パイン・シェイブアイス

大好評のシェイブアイス、レインボーに続き第2弾はパイナップル。

シェイブアイスとは、ハワイのかき氷のこと。

ふわふわに削った氷の上に、パイナップルシロップ、ピューレ、生のパイナップルがのせてあり、とてもさっぱりとしています。

シェイブアイスは持ちやすいカップに入っており、そのままテイクアウトもできますよ。果肉たっぷりのパイナップルアイスを試してみてください。

エッグスンシングス原宿店限定!オリジナルメニュー

エッグスンシングスは現在全国に18店舗あり、各店舗限定のオリジナルメニューが楽しめます。

原宿店では、「ハワイアンロコモコ」と「ハワイアンレインボーパンケーキ」を食べてきました。

ハワイアンロコモコ

ご飯の上にハンバーグ、卵、サラダを一緒によそったハワイの「ハワイアンロコモコ」。ハワイ飯の定番です。

ハワイアンレインボーパンケーキ

ハワイアンレインボーパンケーキは、みんなでシェアしやすいミニサイズ。

ホイップクリームの上にいろんなフルーツがのっている、見た目も楽しめる一皿です。

クリームの多さに驚く方も多いのですが、エッグスンシングスのホイップは甘すぎずに軽いため、意外とペロッと食べられちゃうのですよね。

ただし、繊細なクリームなので、ゆっくり写真を撮っていると倒れてくるのでご注意を。

お店の方に聞いたエッグスンシングスの楽しみ方

(エッグベネディクトスモークサーモン&アボガド)

エッグスンシングスは、卵を使ったメニューがたくさんあります。

エッグスンシングスの定番メニュー

ホイップクリームやフルーツをのせたデザート系のパンケーキだけでなく、お食事系のパンケーキも充実しています。

私はまだ食べたことがありませんが、エッグスンシングスのパンケーキは、生地自体の甘さが控えめなので、お料理にもあうそうです。

追加トッピングでカスタマイズ

(ほうれん草とベーコンチーズのオムレツ)

シンプルなオムレツを食べると、本当に美味しい卵をつかっているのがよくわかります。

オムレツはトッピングが選べ、自分好みのカスタマイズも可能。

【オムレツトッピング】
マッシュルーム、トマト、チーズ(チェダー・モッツァレラ・ペッパージャック)、スパム、カルアポークなど

エッグスンシングスお店の方おすすめの食べ方が、パンケーキトッピング

ミニパンケーキには、チョコレートチップののトッピングを追加。トッピングといっても上に飾るのではなく、生地に混ぜ込んでから焼くため、ほんのりチョコレートの香ばしさと食感がプラスされ、とても美味しかったです。

【パンケーキトッピング】
チョコレートチップ、チョコレート・ラズベリーソース、ホイップクリーム、バニラアイスクリーム、フルーツ

インスタ映えするドリンクも

エッグスンシングスはドリンクも豊富。

「写真映えするドリンクはどれですか?」

と、友達がお店の方に聞いて選んだのが、ベリー&カシススカッシュとソルティライチスカッシュ。

私はコナコーヒー

エッグスンシングスのコナコーヒーはくせが少なく、パンケーキによく合います。

お子様専用メニューあり

小学生以下のお子様が頼める専用メニューがあります。※大人の注文は不可。

メニューの裏側は塗り絵になっていて、手が汚れないクレヨンも貸してもらえるので、お子様連れには嬉しいサービスです。

エッグスンシングスのオリジナルグッズがかわいい

トートバッグやマグカップ、お皿などいろいろありますが、最後まで買おうか迷っていたのがこれ。「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」の持ち手つきステンレスボトル。

ハイドロフラスクは少し前にハワイで爆発的なヒットになりましたが、今は日本でも手に入るようになりましたね。エッグスンシングスのコラボモデルがあるとは知らなかったです。

あー、やっぱり買ってくればよかったと今後悔しているところ。

ディナータイムは予約できるお店も

私が行くのは横浜山下公園店と江の島湘南店ですが、観光地なのでいつもお店の前には行列ができています。

並ぶのが嫌な方は、混雑する午後を避けてオープン時に行くか、17時からのディナータイムにはWEB予約できるお店もあるそうなので、予約をしてゆっくりと行くのがおすすめです。

お店の方に教えてもらって今度みんなでやろう!と盛り上がったのが「パーティパンケーキ」。

フリードリンクでは「傘付きのトロピカルカクテル」もチョイスできるので、見た目も華やかですし、お値段的にもお得だそうですよ。

Eggs ‘n Things 

スポンサーリンク
レスポンシブ