デジタルゲーム世代の子どもたちが懐かしの「野球盤」で遊んでみました

次男の友達が泊まりに来たので、食事後に「野球盤」を出したところ、思った以上に盛り上がり大好評でした(全員サッカー部)。

今の中学3年生は2003~2004年生れなので、ちょうど任天堂DSが発売された年。

物心ついた時にはすでにゲーム機があったので、我が家の誕生日やクリスマスプレゼントはほとんどがゲームソフトでした。

泊まりに来た子の中には「野球盤で初めて遊んだ」という子も多く、アナログゲームはあまりなじみのない子も増えているのかもしれません。

デジタルに慣れているからこその感想などもあり、話を聞いていて面白かったです。

デジタル世代の子どもはとてもワガママ

うちの子だけかもしれませんが、小さい頃からDSやPSPなどのデジタルゲームで育ってきているので、昭和生まれの私にはない「野球盤」の感想を聞くことができました。

「野球盤」のここが気になる

  • 対戦相手がいないとできない
  • どこでも遊ぶことができない
  • 得点やカウントを手動でつけるのが面倒
  • 後片づけが大変
  • 遊んだり、しまっておくスペースが必要

いきなり悪い感想ばかりでエポックさんに申し訳ない感じですが、これって全部デジタルであたりまえにできていたことの反動なのかなと。

ドラえもん「野球盤」は得点やカウントを手動で変えていきます。

時代はどんどん便利になっていくので、「デジタルゲーム」には利便性では負けますが、「アナログ」だからこそのよいところもたくさんあり、「野球盤」は懐かしさと共にブームが再来しています。

60年の歴史があるアナログゲームのよさ

エポック社の野球盤ゲームは今年で60周年を迎えます。

野球盤が発売された1958年に5歳だった人なら今年歳65歳。歴史と共に進化していますが、「ゲームボードの上で転がした球を打つ」という基本の遊び方はそのままです。

6月に発売された最新の《野球盤3Dエースモンスターコントロール》は、日本おもちゃ大賞2018ボーイズ・トイ部門 大賞を受賞、マリオの野球盤はコミュニケーション・トイ部門 優秀賞を受賞しています。

関根勤・麻里さん親子、稲村亜美さんが野球盤対決をした、新商品発表会のイベントに招待いただいたときの様子はこちら。

関根勤VS稲村亜美さん対決も!エポック社60周年 最新”野球盤”発表イベントレポート
シルバニアファミリーでおなじみの”エポック社”創業60周年記念イベントに、タレントの関根勤さん、麻里さん親子と、神スイングで話題の稲...

親子や友達、また親戚みんなで集まった時に、ワイワイ遊べるのが「野球盤」のよいところ。特に昭和世代の大人が混じると盛り上がること間違いなしです。

野球で遊べる場所がない

ジャイアン率いる「ジャイアンズ」、空き地で野球の練習をして、かみなりさん家の窓を割ったり、盆栽を倒したり……。

今は公園でキャッチボールもできないし、部活やクラブに入らないと野球をする機会がないので、大人と一緒に遊びながら、野球を知らない子が「ルールを覚える」のにもいいなと思いました。

「野球盤」どれがいい?3種類で遊んでみた感想

  • モンスターコントロール
  • ドラえもん
  • スーパーマリオ

エポック社の3種類の「3Dエース野球盤」シリーズで遊んでみました。

モンスターコントロール野球盤

モンスターコントロールは、《カラー電光掲示板》に投球スピードとコースが表示されたり、音楽や歓声が鳴り本格的。

  • ボールが宙を飛ぶ3Dピッチング機能
  • 消える魔球を含む9種類の投球
  • 打球が宙を飛ぶ3Dバッティング機能
  • 左打ち、右打ち、好きな打席でバッティング可能。

《3Dコントロールピッチング機能》で、高中低、左右中央の9カ所を選んで投げることができます。

バッターも進化していて、《3Dスラッガー機能》で高さの調整ができるようになりました。

しかし、これがなかなか難しい。
息子はシンプルな「ドラえもん野球盤」のほうが楽しいそうです。機能が多すぎて動きが複雑なので、直感的に遊ぶなら簡単な野球盤のほうが楽しいのかもしれません。

小さいお子さんなら、いきなり豪華なものよりも「ドラえもん」や「マリオ」など好きなキャラクターのついたベーシックな野球盤のほうが無理なく遊べるのかもしれませんね。

ドラえもん野球盤

ドラえもんの野球盤は、ジャイアン率いる「ジャイアンズ」が守ります。

通常の野球盤ルールのほか、ひみつ道具ルールやなんでもひみつ道具ルールで遊べるので、小さなお子さんが大人とガチ対決しても、手加減なしでできますよ。

ひみつ道具7種類

  1. どこでもドア
    好きなところにボールを誘導できる
  2. ガッチリグローブ
    守備範囲が広がります。
  3. とおりぬけフープ
    ここをボールが抜けるとホームランに!
  4. 黄金バット
    バットにかぶせることでヒッティングエリアが拡大
  5. くうきほう
    くうきほうでボール発射
  6. エースキャプ
    どこに投げてもストライクに
  7. アベコンベ
    ヒットがアウトに、アウトがヒットに。

息子曰く、バットが太いのでボールが当たりやすく、また投げる時のレバーの動きもスムーズだそうです。モンスターコントロールは少し複雑なので、このくらいシンプルなほうが面白いのかもしれませんね。

スーパーマリオ野球盤

みんな大好きマリオのキャラクターが12体入った野球盤では、ピッチャーに「マリオ」、バッターに「ルイージ」をおいて兄弟対決も。

キャラクターは全て台からスライドで外せるので、守備交代もしやすいし、野球盤以外のゲームでも遊ぶことができます。

マリオのベースボールシリーズはゲームソフトにもありますが、あえてアナログにしてみるのも楽しいですね。マリオ好きな子は喜ぶと思います。

3種類の野球盤で遊んだ感想ですが、モンスターコントロールは慣れるまでコツがいるので、小さいお子さんにはドラえもんやマリオなどの直感で遊べるタイプがおすすめです。

この記事で紹介した製品はこちら。

モンスターコントロール

ドラえもん野球盤

マリオ野球盤

※この記事は商品提供いただき執筆しております。(協力/EPOCH)

\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/ 私の好きなもの放り込んでます。

関連コンテンツ
レスポンシブ
レスポンシブ