【アクアビーズキラキラジュエリーEX】で未来のアクセサリーデザイナー

小学4年生の姪っ子から写メが届きました。

夏休みに入り、アクアビーズでせっせとアクセサリー作りに励んでいるみたいです。

ネックレスとおそろいの指輪も!

これはかわいい。キラキラしていて見ているだけで気分が上がります。

Instagram限定「アクアビーズ夏休みの自由研究」キャンペーンを8月1日~8月31日(金)12:00まで実施中!
アクアビーズ公式アカウントはこちら

キラキラジュエリーエクセレント

使ったのはこちらの《キラキラジュエリーEX》というアクセサリーパーツがついたセットです。

先日作った《スーパーカラフルいっぱいデラックスセット》よりも《キラキラジュエリーEX》のビーズケースのほうが女子力が高め。ケースを考えて買うならこちらの方がおすすめ。別パーツともジョイントできます。

【アクアビーズ スーパーカラフルいっぱいDXセット】作ってみました
「アクアビーズ」はお水でくっつくビーズです。 息子たちが小さかった頃は、アイロンビーズでよく遊びました。 ポケモンボールとか...

キラキラジュエリーエクセレントセット内容

  • パレットケース
  • ビーズピーラー
  • ビーズトレイ
  • アクアビーズペン
  • きりふき
  • アクセサリーパーツ
  • イラストシート
  • アクアビーズ1700個

ネックレストップや指輪、バレッタ、ヘアゴムなどのアクセサリーフレームがセットになっています。

ビーズ収納部分もハートとリボンの形になっていてかわいいです。このセットにはクリアペンがついていないので、たくさん作品を作るなら、別売でもクリアペンはあると便利かもしれません。

ティアラやバレッタを作ってみました

見本に合わせてビーズをのせるのはいつもと同じですが、アクセサリーパーツにとめるための穴を空けておくのがポイントです。

アクセサリーパーツに作品を取り付けるときは、パーツの上下を確認し、作品の穴にパーツ凸を合わせてパチンとはめこみます。

パーツにはめるとこんな感じ。
端の一粒が取れやすくて苦労していました。

バレッタもティアラと作り方は同じです。

ビーズを並べるまでは上手にできても、仕上げの霧吹きの加減が難しく、乾かして、プレートから外して、裏にしてまた乾かして……、とだんだんコツがわかってきたようです。

アクセサリーパーツがついているので、ただ作りっぱなしではなく、自分で身に着けることができ、また、作った作品をかわいいケースにしまっておくことができるので本当に嬉しそうでした。

ビーズケースがジョイントできる別売の《キラキラアクセサリーデザイナー》もあるそうです。気分はもう本物のアクセサリーデザイナーですね。

ちいさなプリンセスソフィアプレイセット

プリンセスシリーズの《ちいさなプリンセスソフィアプレイセット》もあります。
※ビーズケースはジョイントできません。

キラキラジュエリーと比べるとビーズの量は少なめ。

ケースの上で作品作りができるお手軽なセットです。

プリンセス2体とペガサスやウサギなど、かわいらしい作品をつくることができます。

クリエイティブ玩具は夢中になって遊べるし、創造が膨らむのでたくさん作らせてあげるといいですね。将来アクセサリーデザイナーを目指すきっかけになるかもしれません。

この記事で使用したセットはこちらです。

別売のセットとケースをつなげることもできます。

※この記事は商品提供いただき執筆しております。(協力/EPOCH)

\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/ 私の好きなもの放り込んでます。

関連コンテンツ
レスポンシブ
レスポンシブ