「スプラトゥーングッズ」や「すみっコぐらしグッズ」がないと探しているならアクアビーズで作りましょ!

子どものクリスマスプレゼントを探すとき、熱狂的ファンのキャラクターグッズをあげると喜びますが、商品化されているものがすくないキャラは困りますね。

次男が小学生のころ、マインクラフトが好きだったので、クリーパーのぬいぐるみをebayで探して個人輸入したことがあります。

グッズがなければ自分で作ってしまう、また自分で作らせるのもありですよ!

任天堂スイッチで人気のゲーム「スプラトゥーン2」と、SAN-Xの癒しキャラクター「すみっコぐらし」のアクアビーズをいただいたので作ってみました。

キーチェーンやスタンドパーツがついているので、お好みのオリジナルグッズが作れます。

アクアビーズ「スプラトゥーン2スタンダードセット」

作り方はとっても簡単、3ステップで完成です。

イラストシートに合わせてビーズを並べ、お水をかけるだけ。

アクアビーズ「スプラトゥーンスタンダードセット」は、スプラトゥーンカラーのピンクのテーブルトレイ、グリーンのケースに入っています

アクアビーズペン、ビーズピーラー、きりふきなどの付属品もピンク。

スプラトゥーンといえばやっぱり「イカ」だよね!と次男。

このセットには、ガール、ヒメ、イイダ、イカ、ジャッジ君、コジャッジ君のイラストシートがついているので、好きなキャラクターを作ることができます。

イカの色違いをたくさん作るのもかわいい。

イラストシート分のビーズしかついていないので、別にアクアビーズを用意してあげると自由に作ることができて楽しいと思います。

長男は手が大きいのでケースのビーズがうまく拾えず、ピンセットやスプーンを使っていました。

スプラトゥーンカラーのトレイは色が濃いため、下のデザインシートの色がとても見にくく、写メを見ながら作っていましたよ。

アクアビーズ「すみっコぐらしスタンダードセット」

なんだかわからないけど癒される~と人気のキャラクター「すみっコぐらし」の“すみっコ”たち。

すみっコぐらしスタンダードセットは、クリームとブルーの優しいカラー。

周りの枠から作り始める次男に対し、顔から作る長男。みていると性格が出て面白いですね。

作っている途中で「黒のビーズがたりない!」と大騒ぎでしたが、すみっコたちの手がイラスト見本はグレーなのに黒でつくっちゃったみたい。

テーブルトレイに色がついていると、やっぱり間違いやすいみたい。この部分だけクリアなほうがいいかもしれませんね。

自分で好きなキャラクターグッズをつくる楽しみ

すみっこぐらしかわいいな……とかぶつぶつ言いながら作っていました。今は大学生ですが、昔から嫌いじゃないんですよね、こういう作業。

好きなキャラクターならきっと楽しいはず。

アクアビーズの対象年齢は6歳以上。アイロンビーズと違い水をかけるだけでくっつくので安心です。慣れたらオリジナル作品も作れるようになるので想像力もつきますよ。

こちらの記事もおすすめです。

【アクアビーズ スーパーカラフルいっぱいDXセット】作ってみました
「アクアビーズ」はお水でくっつくビーズです。 息子たちが小さかった頃は、アイロンビーズでよく遊びました。 ポケモンボールとか...
【アクアビーズキラキラジュエリーEX】で未来のアクセサリーデザイナー
小学4年生の姪っ子から写メが届きました。 夏休みに入り、アクアビーズでせっせとアクセサリー作りに励んでいるみたいです。 ...
\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/ 私の好きなもの放り込んでます。

関連コンテンツ
レスポンシブ
レスポンシブ