ムーミン押印をもらって知った郵便押印サービスの奥深さ

郵便局の押印(おういん)サービス

私はずっと「おしいん」だと勘違いしていました(^_^;)

私が「東京中央郵便局」に到着した時には、記念切手購入の窓口は17人待ちでしたが、朝の7:30くらいは50人近く待っていたそうです。

ただ、東京中央郵便局内には、いろんな郵便グッズが並べてあるので、見ていたらあっという間に順番がきました。

東京中央郵便局グッズあれこれ

IMG_4520
東京中央郵便局だけのオリジナルグッズは可愛い文具がたくさん!

IMG_4518
4/10に限定発売になったディズニープリンセスグッズは、一筆箋2 冊セットとクリアファイル4 枚セットの2 種類、アナと雪の女王はメッセージふせんセットなど。 プリンセス一筆せんは、シンデレラ&ラプンツェル、白雪姫&アリエルの組み合わせです。

IMG_4521

<ディズニーの3Dカードも種類がたくさんありました。

初めての押印サービスやり方は?

5/1のムーミン切手発行記念イベントの様子はこちら

グリーティング切手ムーミン発行記念イベントレポート
東京丸の内KITTEの「グリーティング切手ムーミン発行記念イベント」に参加してきました。 9時前には到着しましたが、すでに大勢の人が!...

日本郵便の記念押印サービス

記念押印サービスを受けるのは初めてなので、局員さんにやり方をお聞きしました。

郵便窓口で「ムーミンの押印でお願いします」というと、このような↓押印で送ってくれるのだそうです。

一言添えないと普通の押印になってしまうので注意してくださいとのことでした。

moomin8

これは自分の記念用なので手元に戻ってきましたが、お友達に出した分は「お預かりします。」と奥の方に持って行かれました。

目の前で押印するわけではなく、どうやら奥のほうで押している方がいるようです。

「どの場所に押しますか?」と聞かれましたが、わからないのでおまかせでお願いすることに。

フィンランドの押印コーナーは、かなり並んでいたので覚悟していましたが、こちらはすぐに押してもらえました。

IMG_4516

51名限定のイベント台紙、朝の7時に並んだという方に見せていただいたものですが、左が手押し押印、右のムーミンファミリーは機械での押印です。

どちらも5/1限定の押印サービスとなります。もっとやればいいのにね。

フィンランド郵政の押印サービス

フィンランドの切手を買ってから押印してもらうため、朝のうちは大混雑で諦めていましたが、お昼頃に戻ったら10人くらいの列になっていたので、せっかくなので並んできました。

フィンランドのムーミン押印も素敵ですね。

IMG_4558

押印担当の方、押し方が丁寧ですが、すごく作業が早い!

押している瞬間を撮ろうとしたら、あっという間に押されてしまいました。

IMG_4547

切手と同じ場所で販売されているムーミンのおしゃれなポストカードに押してもらっている方も多かったです。

5/8にフィンランド郵政から「ヨーロッパ切手’15」にて、ムーミンの切手が発売になるそうですよ。

1430207642220_imgDtl 1430207474840_imgDtl

ヴィンテージコレクターにも人気のアトリエファウニムーミンの絵柄ですし、ムーミンのピンバッジのついたセットはおひとり様1点までなので、こちらも人気が出そうですね。

郵趣エージェンシーにて予約中です。

押印コレクターの方の素敵な手帳

布コラージュグリーティングに並んでいる間、周りの方からお話しをたくさん伺いました。

私の前に並んでいた方は、自分の足で歩いて押印を集めているそうで、素敵な手帳に押したコレクションを見せていただきました。すでに3冊目なのだそうです。

一番お気に入りはこちら。こんな可愛い押印があるんですね。

moomin9

そして、今日のムーミン押印は、以前足を運んだムーミン展示会の時のパンフレットに押してもらったそうですよ。

IMG_4503

他にも、押印コレクターではなく、大のムーミンファンの女性は、ちょうど引っ越しハガキを出すのに、ムーミン押印で出そうと30~40枚くらいハガキを持ってきていました。

そのハガキがすごいんです。素敵な写真の絵ハガキだなぁと思っていたら、自作なんだそうで(^_^;)

ムーミンソフビ人形を入れて、自分で風景を撮影したものをポストカードにしたのだそうです。

私だったらこんな引っ越しハガキをもらったら、本当に嬉しいなぁ。

皆さんそれぞれセンスやアイデアがあって、たかが押印と思っていましたが、奥深さを知りました。

押印スペースの決まりごと

はがきや定形郵便物では、オモテ面の左上コーナー左右35mm×上下70mmを「通信日付印の押印に使用する領域」つまり消印スペースとして確保しておく必要があるそうです。 横長の郵便物の場合なら、右上コーナーの左右70mm×35mmです。

今回、お友達に横長のムーミンポストカードを送ったのですが、ちょっと大失敗がふたつほど・・・。

横向きデザインポストカード宛名の書き方

DSC04411

横向きデザインのポストカードの書き方は、横書きつまり左から右へ文字を書いていきます。

  1. 切手枠が右上になるようにポストカードを置く
  2. カードの左上に相手の郵便番号を、その下に相手の住所を記入
  3. 相手の氏名は、ポストカードの中心に記入(郵便番号や住所より大きく書くのがポイント)
  4. 自分の住所や氏名は、右下に記入

※自分の住所・氏名も表面に書くのが基本ですが、裏面に書いてもかまいません。

今回私が用意したのは、裏面がすべて写真やイラストで埋まっていて、全くメッセージを書き込むスペースがないポストカードでしたので、右半分に住所、左半分にメッセージを書いたら、押印を押してもらう時に、文字にかぶってしまいますよと言われてしまいました。

せっかくきれいな記念押印で送るなら、「表面は宛名だけのほうがすっきりしてよかった」と後から気が付きました。

表面にメッセージを書く場合

  1. 切手枠が右上なるようににポストカードを置く
  2. ポストカードの中心に、縦線を引き、右と左、2つにスペースを分ける
  3. 右側のスペースに、上記の要領で、相手の住所・氏名、自分の住所・氏名を記入
  4. 残った左側のスペースに、好きなメッセージを書く

そしてもうひとつの失敗は、ひとりだけ友達の宛名だけ書いて送ってしまったこと(^_^;)

郵便局でせっせと書いていたら、押印の順番が思ったよりも早くまわってきてしまい、一緒に出してしまいました。

帰って来てから書いていないことに気付きました。サプライズで送るはずだったのに、誰だかわからないサプライズになっちゃうので、友達にメールしておかないと。

本当に残念なオンナです・・・。

グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ