LEGOマインドストームEV3を使ったロボット教室に行ってきました。

横浜のロボット教室の体験会に行ってきました。

IMG_6006

プログラミングの会社が今年の春から開催している「未来モデリング塾モビリア」では、LEGOマインドストームを使用したとても楽しい授業が行われていました。

長男と一緒に見学していたのですが、今は中学校でも技術家庭の授業でプログラミング(※)を習うそうで、「学校のロボットはタイヤがボロボロなため、タイヤの調整からしなければいけないから面倒だった」という話を聞いてビックリ。

中学生の授業でプログラミングが必須だなんて、知らなかったわ。

※平成24年度(2012年度)からの新学習指導要領により、中学校の技術・家庭科で「プログラムによる計測・制御」が必修になりました

ロボット教室あれこれ

ロボット教室というと、ロボット専門の教室もあれば、学習塾が延長で教えていたり様々です。

今回参加したMobilia(モビリア)は、本物のIT企業「ナレッジビーンズ株式会社」が運営している、プロの技術者が教える実践的なアプリ開発塾・ロボット教室です。

「今の子供たちが大きくなったら、私たちの仕事は仕事じゃなくなるでしょうね。」

教えてくださった先生もIT技術者なので、こんなことをおっしゃっていました。

レゴのマインドストームEV3を教材として授業が進みます。

マインドストームは、超音波センサーがセットで付いているので、大手企業の商品実験等にも使われるそうですよ。

IMG_6007

「自動車」や「ロボット掃除機」が衝撃を避ける前に止まる技術なんて、マインドストームの動きをみているとなるほどなぁと思うことが多かったです。

①2秒間前進して止まる

②壁に近づいたら止まる

③床の色が黒だったら止まる

④曲がる

今日の体験会ではこの4つの基礎プログラムを覚えました。

プログラムとはいってもコードを書いたりするわけではなくて、Scratchのようにパーツをドラッグしてつなげていく作業なので、とても簡単です。

IMG_6010

最後は「ミニミニ競技」と言うことで、出された課題を自分で考えながら取り組んでいきます。

ただし、答えは教えてもらえません。

答えがひとつではないからだそうです。

教えてもらうのはプログラミングの組み方のみ

子供達は自分で工夫しながら考えて、自分で答えを導き出していきます。

「障害物を避けて、最後の黒い線で止まる」

というひとつの課題に対し、

「壁から黒い線までの長さを計って11㎝前になったら止める」

「カラーセンサーで黒を認識して止める」

「秒数を計測して止める」

などいろんな答えが出てきました。

子供の頭は柔軟で羨ましいですね。

このような能力を子供のころに付けることで、問題を解決していく力や、算数で使われるような論理的に考える力が自然と身について行くのだそうですよ。

確かに「これをこうしてこうやりなさい!」と教えられるよりも、自分で答を見つけていくのは楽しいし、アルゴリズムの訓練になりそうですね。

ロボット教室は何歳から習わせるのがよいのか

モビリアのロボティクスコースは、ロボット工学とプログラミングの基本を習得を目標とし、WROへ参加できるくらいまでの力をつける力を目指すそうです。

アドバンスコース(24回/12か月)

エキスパートコース(24回/12か月)

プロフェッショナルコース(高校生)

ここまでくれば ETロボコンへ出場できるくらいの力がつけられます。

ETロボコン出場資格は高校生以上ですが、大手IT企業の新人研修のためプロのプログラマーも参加するそうなのでかなり本格的なんだとか。

この大会は企業も見にくるので、もしかすると高校生のうちにスカウトがあるかも♪なんてお話しもお聞きすることができました。

前回習っていたゲームプログラミングもそうですが、やはり本格的に習うとなると「英語」が理解できないといけませんので、子供達が楽しく学ぶには「マインドストーム」のような教材がよいのでしょうね。

モビリアは、1コマ90分の授業が月に2回ありますが、時間無制限で補習を受けることができるので、閉館時間ぎりぎりまで子供達が残っているそうですよ。

通常のロボット教室は教材を自分で買うため、教材費がとても高いのですが、モビリアはEVロボ代やパソコン等は無料で貸し出してくれるそうなので、毎回持ち込みが不要です。

「マインドストームを買ってもらえない」

と言うのが生徒たちの悩みの種なんだとか(^_^;)

「家でもやりたいので買ってほしい」という子供たちがとても多いそうです。

※希望があれば48600円で販売可。

レゴマインドストームEV3


レゴ マインドストーム EV3 31313


レゴ マインドストーム EV3 基本セット 45544 [並行輸入品]


マインドストーム・プログラミング入門―LEGOでメカトロニクス/ロボティクスを学習する (COMPUTER TECHNOLOGY)

ロボット教室まとめ

プロのIT技術者の先生でしたが、とてもわかりやすく教えていただけました。

答えは教えてくれませんが、ポイントを押さえたヒントを教えてくださるので、自分で一生懸命考える力が身につくようになるのがとてもよいと思います。

お子さんだけの体験ではなく、保護者の方も一緒に授業内容は見せていただいた方がいいですね。

できれば習わせてあげたいのですが、次男は来年中学生のため、部活や塾などで忙しなるので遠くて通いきれないでしょう。

それを考えると、遊びの延長として小さい頃から通わせてあげるのがよいのかなと思いました。

何事も本人が興味を持つのが一番大切ですからね。

今回お邪魔した体験教室はこちらです。

アプリ、プログラミング、ロボティクスを学べる未来モデリング塾 モビリア

夏休み中は体験会のほかに、レゴロボット教室夏休みワークショップのイベントも開催中です。

横浜にしかないので残念ですが、このような教室が全国いろんなところにできるといいですね。

スポンサーリンク
レスポンシブ