おすすめアイテムまとめました

ムーミングリーティング切手発行記念イベントレポート

ムーミングリーティング切手

東京丸の内KITTEの「グリーティング切手ムーミン発行記念イベント」に参加してきました。
9時前には到着しましたが、すでに大勢の人が!
1日だけのイベントだったので写真でレポートします。

グリーティング切手ムーミン発行イベント

9時から行われた切手贈呈式には、在日フィンランド共和国大使から、ムーミン切手のお披露目がありました。ムーミンも一緒にテープカット。

切手贈呈式参加者の先着51名様に「グリーティング切手ムーミン発行記念イベント特製初日カバー」のプレゼントがありましたが、7時に並んだ方が20番台だったとか。激戦ですね……。

IMG_4516
5/1にちなんで51名だったそうですが、早めに来ても無理でしたね。せっかくなので写真を撮らせていただきました。レアものです

ムーミン切手トークショー

フィンランド切手「ムーミン」にちなんだトークショー

フィンランド大使館の木村正裕さんによるトークショーでは、「ムーミン切手展」に展示されているフィンランドで発行されたムーミン切手の中でも、貴重だという切手を教えていただきました。
切手って奥深いね、コレクターの方が多いのもわかる気がします。

ムーミングリーティング

moomin4
特設ステージでムーミンと一緒に写真を撮ってもらえます。
ステージ正面に座っていたので、初回の1番をGET!

ムーミン切手展

IMG_4526
IMG_4535

切手なのにとてもおしゃれ。
木村さんのお話しだと、この切手はムーミン切手発行初日記念のカバーだそうなのですが、この年の発売はサインが中止になってしまい、切手デザイナーSatu Lusaさんのサインが入ったものは世界に5通しか出回っていないそうです。右下の黒いサインですね。

IMG_4534

83年フィンランド全国切手展記念押印カバー

フィンランドクリスマス切手
クリスマス特印初日印
1983年11月4日
IMG_4527
IMG_4528
フロックコート紙(表面が柔らかく毛羽立っている)に印刷されています。

ムーミンポストオフィス

moomin
フィンランドのムーミン切手を購入すると、フィンランド郵政の記念押印がもらえます。本日発売の日本の切手は不可。

DSC00872

ポストカードセットや切手セットなど、2000円以上購入するとムーミンの可愛い封筒がプレゼントされていました。もちろん、1枚200円で購入することもできます。

DSC00860

可愛いですよね、これ全部切手なんです。

朝一番でフィンランド切手販売の目の前にいたのに、始まったらまた来ようと思ったら、長蛇の列になってしまい、諦めました。

moomin5
KITTEの中をブラブラして12時頃に戻ってきたら、並んでいる人も10人くらいに減ったので1枚購入してきましたよ。戻ってきた時にはみぃちゃんは売り切れだったので、これにしました。額に入れて飾ろうと思います。

布コラージュグリーティング

IMG_4508

隣接したアトリウムステージ内で、台氏に色々な布を使って、オリジナルのカードを作るイベントをやっていたので参加してきました。

IMG_4505

IMG_4517

先生の作った作品を見ながら真似して作ります。素敵ですね。
布も見たことないような柄がたくさん。色々歩いて探し求めたそうです。
布は出会いですからねとおっしゃっていました。

先生のブログ「satomi布アートカード

列に並んでいる間に他の押印マニアの方に「押印」の奥深さについて教えていただきました。

押印サービスとは

郵便局の押印(おういん)サービス。

私はずっと「おしいん」だと勘違いしていました。

ムーミン切手の発売当日、「東京中央郵便局」に到着した時には記念切手購入窓口は17人待ちでしたが、朝の7:30くらいは50人近く待っていたそうです。

無事に記念切手にムーミンの押印をしてもらいましたが、初めてで失敗もあったのでご紹介しますね。

日本郵便の記念押印サービス

moomin8

記念押印サービスを受けるのは初めてなので、局員さんにやり方を教えてもらいました。

郵便窓口で「ムーミンの押印でお願いします」というと押印付きで送ってもらえます。一言添えないと普通の押印になってしまうので要注意

これは自分の記念用なので手元に戻ってきましたが、お友達に出した分は「お預かりします。」と奥の方に持って行かれました。目の前で押印するわけではなく、どうやら奥のほうで押している方がいるようです。

「どの場所に押しますか?」と聞かれましたが、わからないのでおまかせでお願いすることに。

フィンランドの押印コーナーは、かなり並んでいたので覚悟していましたが、こちらはすぐに押してもらえました。

51名限定のイベント台紙、朝の7時に並んだという方に見せていただいたものですが、左が手押し押印、右のムーミンファミリーは機械での押印です

フィンランド郵政の押印サービス

IMG_4558

フィンランドの切手を買ってから押印してもらうサービスもイベントで行なわれていました。フィンランドのムーミン押印も素敵ですね。
押印担当の方、押し方が丁寧ですが、すごく作業が早い!押している瞬間を撮ろうとしたら、あっという間に押されてしまいました。

IMG_4547

切手と同じ場所で販売されているムーミンのおしゃれなポストカードに押してもらっている方も多かったです。

1430207642220_imgDtl

5/8にフィンランド郵政から「ヨーロッパ切手’15」にて、ムーミンの切手が発売になります。
ヴィンテージコレクターにも人気のアトリエファウニムーミンの絵柄ですし、ムーミンのピンバッジのついたセットはおひとり様1点までなので、こちらも人気が出そうですね。

押印コレクターの素敵な手帳

moomin9

布コラージュイベントで私の前に並んでいた方は「押印」を集めていて、押印手帳はすでに3冊目だそうです。
一番お気に入りはこちら。
こんな可愛い押印があるんですね。

IMG_4503

そして、今日のムーミン押印は、以前足を運んだムーミン展示会の時のパンフレットに押してもらったそうですよ。

他にも大のムーミンファンだという女性の方は、引っ越しハガキを出すのに「ムーミン押印」で出したくて30~40枚くらいハガキを持ってきていました。

そのハガキがすごいんです。
素敵な写真の絵ハガキだなぁと思っていたら、自作なんだそうで(^_^;)

ムーミンソフビ人形を入れて、自分で風景を撮影したものをポストカードにしたのだそうです。

私だったらこんな引っ越しハガキをもらったら、本当に嬉しいなぁ。

皆さんそれぞれセンスやアイデアがあって、たかが押印と思っていましたが、奥深さを知りました。

押印スペースの決まりごと

はがきや定形郵便物では、オモテ面の左上コーナー左右35mm×上下70mmを「通信日付印の押印に使用する領域」つまり消印スペースとして確保しておく必要があります。

横長の郵便物の場合なら、右上コーナーの左右70mm×35mmです。

今回、お友達に横長のムーミンポストカードを送ったのですが、ちょっと大失敗がふたつほど・・・。

横向きデザインポストカード宛名の書き方

DSC04411

横向きデザインのポストカードの書き方は、横書きつまり左から右へ文字を書いていきます

  1. 切手枠が右上になるようにポストカードを置く
  2. カードの左上に相手の郵便番号を、その下に相手の住所を記入
  3. 相手の氏名は、ポストカードの中心に記入(郵便番号や住所より大きく書くのがポイント)
  4. 自分の住所や氏名は、右下に記入

※自分の住所・氏名も表面に書くのが基本ですが、裏面に書いてもかまいません。

今回私が用意したのは、裏面がすべて写真やイラストで埋まっていて、全くメッセージを書き込むスペースがないポストカードでしたので、右半分に住所、左半分にメッセージを書いたら、押印を押してもらう時に、文字にかぶってしまいますよと言われてしまいました。

せっかくきれいな記念押印で送るなら、「表面は宛名だけのほうがすっきりしてよかった」と後から気が付きました。

表面にメッセージを書く場合

  1. 切手枠が右上なるようににポストカードを置く
  2. ポストカードの中心に、縦線を引き、右と左、2つにスペースを分ける
  3. 右側のスペースに、上記の要領で、相手の住所・氏名、自分の住所・氏名を記入
  4. 残った左側のスペースに、好きなメッセージを書く

そしてもうひとつの失敗は、友達の宛名だけ書いて送ってしまったこと。
郵便局でせっせと書いていたら、押印の順番が思ったよりも早くまわってきてしまい、誤って一緒に出してしまいました。

帰って来てから送り主を書いていないことに気付きました。
サプライズで送るはずだったのに、誰からかわからないサプライズになっちゃうので、友達にメールしておかないと。

本当に残念なオンナです……。

2020.2.12 ROOM更新しました。

MOOMINイベント
スポンサーリンク
よかったねっとをフォローする

よかったねっと

コメント

トップへ戻る