お家でロボット教育!小さい子でも遊べる電動知育ブロック【IQKEY】とは

中学生になったのでお部屋の片づけをしています。

わが家はブロックが大量にあるので、どうしたものやら…。

レゴはまだ使う(かもしれない)というので取っておくことにして、IQKEYはお友達のお子さんにあげようと部品をチェックしていたら、次男が触りだしました。

DSC03860

すっかり忘れていたのに、おもちゃなんてそんなものですよね。

でも、触るの3~4年ぶりじゃない?

過去にも紹介しましたが、IQKEYは子どもたちが小さかった頃におもちゃ博で買ってきました。

年長・小学生のクリスマスプレゼントに最適!頭がよくなる電動知育ブロック【IQ KEY】とは
クリスマスプレゼントはもう用意されましたか? わが家の次男は、どうやら今年は「スパイク」をお願いするみたい。 すっかりおもちゃ売...

「IQKEY」は韓国生まれの知育玩具で、韓国では幼稚園や小学校の教材としても使われています。

モーター付きのブロックを自由に組み立てることで、「車はどうやって動くの?」「扇風機はどうやって回るの?」というような、日常的な疑問も遊びながら学習することができます。

組み立て式の電動ブロックなのでとても面白く、特に男の子なら飽きずにしばらく触っていると思いますよ。

わが家にある「パーフェクト1000」は、もうずいぶん前に購入したものですが、このようなおもちゃは流行にとらわれず古くなっても全然遊べるのがいいですね。

動きの原理がわかる

透明パーツなので、動きの原理が目で見えるところが、この電動ブロックのいいところ。

IMG_1618

次男が作っている様子を動画に撮りましたが、久々に組み立てたので、動きませんでした。

「どうして動かないのか?」

透明なので、動きの原理を直接目で見て、遊びながら科学を学べます。

ギアカプセルを組み合わせることで、方向・スピード・パワーが自由自在に動かすことが可能です。このような自由な発想は、右脳教育にもなるそうですよ。

モーターカプセル

モーターカプセルは、乾電池から電力を供給してもらい、回転力を作る部品です。供給してもらう電力の+、-の極性によって両方の方向とも回転が可能です。水の中でも作動できますが、カプセル内部のモーター部分が水の中に長い間沈んでいたり、濡れていたりすると壊れやすいので長時間濡れないように注意が必要です。

減速ギアカプセル

減速ギアカプセルは、伝達してもらった回転の速度を減速させて、回転の力を増加させる部品です。モーターカプセルと連結する場合には、モーターカプセルの灰色ギアと減速ギアカプセルの灰色のギアがお互いにかみ合うようにしなければ、正確な作動ができません。

ウォームギアカプセル

ウォームギアカプセルは、減速ギアカプセルとクラウンギアカプセルの機能がひとつの形態に結合されています。回転力を伝達してもらった灰色ギア軸は、回転の速度を軸に沿ってそのまま反対側に伝達して、白色ギア軸は回転の速度を減らすと同時に回転方向を直角に変換させます。モーターカプセルと連結させる場合には、モーターカプセルの灰色ギアとウォームギアカプセルの灰色ギアがお互いにかみ合うようにしなければ、正確な作動ができません。

クララウンギアカプセル

クラウンギアカプセルは、伝達してもらった回転力を正方向あるいは直角に変換させます。締結されたギアの形態によって、ひとつの軸が同じ方向に回転したり、二つの軸がお互いにたい方向に回転したりします。

インターナルギアカプセル

インターナルギアカプセルは、伝達してもらった回転の速度を正方向に減速、あるいは増加させます。回転力を伝達してもらう方向に大きいギアを締結すれば、回転が速くなって、反対にギアを締結すれば回転は遅くなります。

電動カプセル

電動カプセルは、全ての種類のギアカプセルなどを伸ばすことができ、それぞれのギアの間で繋がれた回転力をそのまま伝達させます。

このように、ギアカプセルにもそれぞれ特徴がありますが、こんな難しい文章を一度も読まなくても、組み合わによって様々な動きにつながることを、手を動かすことで自然に覚えてしまいます。

例えば、小さいギアを減速ギアに連結すると、前・後進ができ、このような前後進の簡単な連結から、回転ロボット連結方法まで、難易度が分かれているので、飽きずに遊べるのがいいですね。

もちろん、最初から組み合わせるのは無理なので、説明書を見ながら作っていきます。

説明書に書かれているモデルは100通りですが、慣れてくると自分の好きなものを作って楽しめます。

大きくなっても遊べますが、できれば低学年のうちに触らせてあげると喜ぶでしょうし、親がついていれば幼稚園生でも難しくないと思います。

動画のほうがわかりやすいと思うので、一番簡単な「ミニカー」を作ってみました。

◆動画 IQKEY でミニカーを作ってみた

◆動画 IQKEYでクレーンを作ってみた。

このような感じで、説明書通りの組み立てなら、それほど難しくはありません。

お誕生日やクリスマスだけでなく、勉強につながるおもちゃは入学祝にもおすすめです。

2015年リニューアルモデル

リニューアル変更点

①ギアの性能が上がり、騒音が軽減され、力の伝達効率が向上しました。

②金属シャフトがはめ込みプラスチックシャフトになり、部品がはずれにくくなりました。

③タイヤのゴムが柔らかくなり、はめ込みやすく、はずしやすくなりました。

④水上で動作した場合、モーターが濡れて壊れる事象が頻発したため、水上で動かすモデルの設計図を削除しました。

⑤(PERFECT1000,ADVANCE1200)パーツ数は199個から116個となりました。 これは組立式チェーン84個を1個としたためです。入っているパーツの種類・数は変わりません。

⑥製造過程での品質チェックをより強化しています。万が一、製品に初期不良があった場合は、早急に対応させていただきます。

(スタディラボ:IQ KWY公式サイトより)

IQKEYにSTEM-Duを搭載し。プログラミング制御成功しました!IQKEYにSTEM-Duを搭載し。プログラミング制御成功しました!

IQKEYさんの投稿 2016年3月1日

IQKEYにSTEM-Duを搭載し、プログラミング制御に成功したそうです!すごいわー。

※「透明バッグ」について何度かお問い合わせいただいておりますが、こちらはおもちゃ博で購入した際に、限定特典としてついてきたケースです。別途販売はされていないようですが、どうしても・・・という場合は、メーカーさんに直接ご確認くださいね。

IQ-KEY PERFECT1000
by カエレバ
IQ KEY ADVANCE1200【2015リニューアルモデル】
by カエレバ
グーグルユニット広告
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ