Youtubeクリエイターアカデミーテストになんとか合格、初報酬はおいくら?

Youtubeクリエイターアカデミー ブートキャンプを2週間受講しました。

受講とはいっても、制作スキルの動画をみるだけなので楽しいレッスンです。

Youtube主催のためもちろん無料。

「見て楽しい、聞いて楽しい動画を制作しませんか?」とのコンセプトに沿った2週間のプログラムでしたが、ビジュアルデザイン、構図、照明、音声のテクニックなど、私には全く知らないことばかりなのでとても参考になりました。

あ、もちろん日本語ですよ(^_^;)

Youtubeクリエイターアカデミーレッスン内容

  • スタイルを決める
  • 限られたリソースで優れた動画を制作する
  • 構図とカメラワーク
  • 効果的な照明
  • すぐれたサウンド
  • 効果音

一度にうけても、何日かに分けてうけてもOK。

ただし、それぞれグーグルカレンダーと連動しているので、「スタイルを決めるのは●日までに取り組む」とキチンと目標を設定します。

最終テストは、全15問中75%以上の理解度があれば合格です。

私は1回目67%不合格で、2回目73%、3回目の正直80%でギリギリ合格しました。

テストは合格するまで何度でも受けられます。

youtube

Youtubuってどのくらい稼げるの?

「Youtubeでいったいどのくらい稼げるのか?」

この辺は気になるところではありますね。

再生回数1万回の動画を1ヵ月で約30本つくり、30万再生あったとします。

30万再生回数×0.1=3万(円)

このくらいといわれていますが、本当かどうかはわかりません。

再生回数1万回の動画なんて夢のようですが、30日で割れば1日1本当たり333回再生あればいいわけですね。

60本あれば1日1本当たり166回再生

120本あれば1日1本当たり83回再生・・・

この辺まで来ればなんとか私でも手が届きそうかも。

『Youtubeで小さく稼ぐ』のMEGWINさんは、本の中でこう書いています。

動画をお金に変える方法はただ一つ。

再生回数を増やすことだけです。

再生回数を増やすということは、いきなり人気ユーチューバーを目指すのではなく、人に見てもらえるような面白い動画だったり、ためになる動画を作れるようになれば自然と増えていくのかなと思っています。

Youtube勉強会の先輩がアップする動画をチェックしていますが、皆さん視聴者の方に伝える動画を作られています。

それは面白いことや便利なことだったり、商品を説明をするのに「動画だからこそ」というシーンがあって、それを上手に活用されているんですよね。

他の人の動画をみるのは勉強になります。

「Youtubeで大金を稼ぐ方法!」みたいな情報商材紹介の迷惑メールが最近よく届きますが、Youtubeアカデミーをみて、本を読んで、とにかく実践すれば、高額な情報商材なんて買わなくてもいいんじゃないかしら?

「人気の動画をビデオカメラやスマホで録画して、それを自分のチャンネルにアップしてアクセスを稼ぐ」なんて方法を売っている方がいるそうですが、誰がみてもそんなの違法ですからぁ!!

まずはYoutubeで小さく稼ぐことを目標に、楽しみながら続けていけたらいいですね。

さて、私の1ヵ月の初報酬ですが、$0.45 でした。

えっと、円安だから50円くらい?

う~ん、ホントに小さい(^_^;)

参考本 「YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~
アマゾンレビューに本の内容が抜粋されているので、それだけでも参考になりますよ↓

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ