秋冬に白のバッグはおかしくない?ファー付きで暗いコーデのアクセントに

ファーを使ったバッグが好きで、冬になると毎年ひとつ新調しますが、今年はZAKKABOXのバッグをいただきました。それも「白」!

ZAKKABOXは、おしゃれインスタグラマー、ファッションブロガーさんに人気のお店。アクセサリーとバッグのセレクトショップで、大人かわいいトレンド小物が見つかります。

でも、若い女の子ならよいのですが、アラフィフが安っぽいファーバッグを持つのは痛いので、通販ではなかなか買いにくい。

冬の新作バッグを実際に手にとって、ファーを間近で(☜ここ大事)撮影してきたのでご紹介します。

天然フォックス&ラクーンファー付トートバッグ

天然のラクーンファーは、新作シルバー、オフホワイト、グレージュビターブラウン、ブラックに使用。

フォックスファーは、ブラックとライトグレーに使用されています。

天然ファーを使用しているため、同じフォックスでも毛の色によって雰囲気が変わりますね。

どの色もかわいいので、スタッフさんに今年の人気カラーを聞いたところ、「オフホワイト」とのことでした。冬にバッグで「白」かぁ……。

私の中で「白いバッグは夏のイメージ」。

冬には服に合わせにくいのでは?と思いましたが、スタッフさんの「絶対かわいいですよ!!!」との言葉を信じてよかったです。

秋冬に白のバッグを差し色として使うのはあり


OUTFIT OF THE DAY

あいかわらずシンプルで地味なコーデですが、白のファー付きバッグを持つだけで華やかになりますね。白と言ってもオフホワイトですし、ファーがつくので冬に持っても全然おかしくないかな。

冬の服はどうしても暗くなりがちなので、差し色としてつかうのはありですね。

ショルダーストラップ(長さ135cm)がついていますが、この大きさのトートバッグは使わないかな。お好みだと思います。

本体は合成皮革のため見た目よりも軽いです。


OUTFIT OF THE DAY

お友達が撮影してくれたのですが、遠目で見ても白のバッグはかわいいですね。

私は黒のアウターが多くて冬は全身カラスなので、「冬のバッグに白」を採り入れるのはありかな。

※商品提供:ZAKKABOX

\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/ 私の好きなもの放り込んでます。

関連コンテンツ
レスポンシブ
レスポンシブ