おすすめアイテムまとめました☞

女性の薄毛・発毛専門治療「AGAスキンクリニック レディース院」体験レポート

img_7199

AGAスキンクリニック レディース院(女性の薄毛・発毛専門治療)

AGAスキンクリニック レディース院(旧東京ビューティクリニック)新宿西口の新宿アイランドタワー院へ行ってきました。

AGAスキンクリニック レディース院は、女性の薄毛・発毛に特化した専門の病院です。

「薄毛」は男性の悩みというイメージがありますが、最近では女性の患者さんも多く、その数は2013年と比較すると約30倍にも増えているのだそうです(AGAスキンクリニック レディース院調べ)。

私のような40代から50代の加齢による患者さんがメインと思っていましたが、実は20代から30代が多いそうですよ。

実際のカウンセリングと同じように「マイクロスコープ」で頭皮・頭髪診断をしてもらったり、女性の薄毛治療について詳しく教えてもらいました。

「リバースレディ」や「パントガール」など病院の処方薬と市販の育毛剤の違いなど、普段は聞くことのできない話も聞いてきたので紹介しますね。

なお、当記事内の写真は許可をいただいて撮影したものです。AGAスキンクリニック レディース院では症例写真などの無断掲載は禁止されておりますので、他サイトへの転載はご遠慮ください。

女性の薄毛・抜け毛の悩みは増えている

img_7289

いきなりですが、私の頭頂部写真です(寂しい)。

もともと髪の毛が細くてペタッとなりやすく、分け目部分が薄いのを隠すために、帽子をよくかぶっています。

私の場合は「産後脱毛」で、出産後に髪の毛が指に絡みつくほど抜けてしまったことがあり、薄いのはずっと気になっていて、美容院で薦められた育毛剤「アデノバイタル」を使用しています。(めんどくさいので気が向いたときだけマッサージに使用)

生え際や後頭部など、部分的に薄毛が進行する男性と比べて、女性の場合は頭皮全体が幅広く薄くなる「びまん性脱毛症」が最も発症しやすいと言われています。

女性特有の脱毛症で、気づいたときには進行しているケースもあるため、私のように「分け目が薄くなったな」と感じるようになったら要注意だそうですよ。

FAGA(女性型脱毛症)とは

img_7223

FAGA(女性型脱毛症)の原因は?

FAGAについて詳しく教えていただきました。

FAGAは聞きなれない言葉ですが、男性型脱毛症(AGA)と区別するため、女性版を「女性男性型脱毛症(FAGA)」と呼んでいます。

女性の薄毛の原因は遺伝ではない

女性と男性では薄毛の原因が異なります。

男性はほぼ遺伝なのに対し、女性の場合はホルモンバランスの乱れが大きく影響し、他にもストレス、老化、妊娠出産、ダイエットなど様々な要因があげられます。

だから女性の場合には、「髪が薄くなってしまった」という悩みやストレス自体が、薄毛の症状を益々悪化させてしまう原因にもなるわけですね。

私がそうだったのですが、産後や更年期でホルモンバランスが乱れる時期は情緒不安定になりがちなので、女性ならではの原因を理解して、適切な治療を受けられるのはとてもいいなと思いました。

AGAスキンクリニック レディース院の特徴

img_7216

AGAスキンクリニック レディース院新宿アイランドタワー院

AGAスキンクリニック レディース院は、女性に特化した薄毛・発毛の専門病院です。

デリケートな悩みなので、患者さんのプライバシーに配慮して、クリニック内では他の患者さんと顔を合わせずにすむよう、完全予約制となっています。

女性向けできれいな院内の画像

img_7204

AGAスキンクリニック レディース院個室カウンセリング

他の人と顔を合わせずに相談できるカウンセリングルームは全部で4部屋。

dsc07507

AGAスキンクリニック レディース院処置室

注射治療のためのベッドがある処置室です。

img_7208

メイク台にはドライヤーも用意されているので、治療後に髪やメイクを整えることができます。

無料カウンセリングが受けられる

女性の薄毛の原因は人それぞれ違うため、まずは無料カウンセリングで自分の頭皮や頭髪の状態を知るところから始めます。

【無料カウンセリングの流れ】
無料カウンセリング予約後に来院、受付

問診票に記入

発毛治療の説明

カウンセリング

マイクロスコープによるカウンセリング

発毛治療の説明の後、マイクロスコープによる頭皮・頭髪診断が受けられます。

img_7247

AGAスキンクリニック レディース院カウンセリング(頭皮チェック)

こんな感じでマイクロスコープカメラで写した映像をモニターでみながらカウンセリング。自分の頭皮・頭髪の様子がわかるので面白いですね。

ちなみにこちらの女性は、ひとつの毛穴から2~3本の毛が生えていてとても健康的な状態ですが、下が私。なんだか寂しい……。

img_7224

AGAスキンクリニック レディース院頭皮チェックしてもらいました。

マイクロスコープ診断では、乾燥肌やオイリー肌、また頭皮が炎症を起こしているなどの頭皮状態も一目でわかります。

私の場合は、頭皮や毛穴はきれいで状態は良いそうですが、細くて短い毛があります。

頭皮環境がよいと発毛のスピードも早くなるので、しっかりした髪を育てるために、まずは土台作りが大切です。髪のために自分でできることを教えてもらいました。

髪のために自分でできること

  • バランスの良い食事
  • 良質な睡眠
  • 毎日夜に髪を洗う
  • ストレスをためない

食生活では、髪の成長に欠かせない3大栄養素(タンパク質、ビタミン、亜鉛)をとるのはもちろん、バランスの良い食事をとるように心がけ、良質な睡眠、頭皮をきれいに整えることが大切。

特に22時から2時は、髪が一番成長するゴールデンタイムなので、寝る前にシャンプーをしてきれいな状態で睡眠をとるのが良いそうです。

AGAスキンクリニック レディース院の治療内容

AGAスキンクリニック レディース院の治療は

  • 内服薬「リバースレディ
  • 外用薬「リバースレディ
  • 注射「ドクターズメソ
  • AGA幹細胞再生治療
  • 植毛 など

内服薬・外用薬の他、血液検査なども必ず行い、きちんとした治療が行われています。

処方箋が必要なサプリメント「パントガール」が、皮膚科よりも安い価格で購入できるので、パントガールお目当ての患者さんもいるそうです。

パントガールを個人輸入で安く買う人もいるそうですが、偽物の場合もあるでしょうし、体のためにもリスクは高いです。

薄毛は、進行具合や体質、薬の感受性、遺伝などで人によって症状が違うため、自分に合った治療方法をきちんと教えてもらいましょう

女性オリジナル発毛薬「リバースレディ」

女性の薄毛の悩みのために、発毛治療の専門医師が開発したのが「Rebirth Lady(リバースレディ)」という発毛薬。

タブレット型の内服薬とリキッドの外用薬があります。

img_7279

AGAスキンクリニック レディース院「リバースレディ」

市販の育毛剤には入れることのできない「スピロノラクトン」と「ミノキシジル」という、発毛に有効な成分の入ったお薬を処方できるのが一番の特徴です。

ミノキシジルは、血管を広げ血流を改善し、髪を成長させるといわれています。

リバースレディは、東京ビューティクリニックオリジナルの薬なので、他の皮膚科やFAGAクリニックなどで処方してもらうことはできません。

ミノキシジル配合の育毛注射「ドクターズメソ」

ドクターズメソは、「ミノキシジル」や「発毛成長因子(IGF-1,bFGF,VEGE)」などを配合したオリジナル育毛カクテルを直接頭皮に注射することで、毛根の細胞レベルの活性を促します。

drmeso_2

AGAスキンクリニック レディース院「ドクターズメソ」

頭皮に注射なんて想像しただけでも痛そうですが、ドクターズメソの痛みはチクっとするだけ。

なので、麻酔は使わずにクールセンスでマイナス2℃まで冷やして頭皮の間隔を麻痺させ、極細針を使用して痛みを軽減させています。

どうしても注射は苦手という方には、「FAGA幹細胞再生治療」という新しい毛髪再生治療もあるそうなので、先生に相談してくださいね。

気になる治療の副作用

薬を飲む、塗る、注射を打つなどの治療を、個人の予算に応じて1か月に1回施術しますが、副作用はないのか聞いてみました。

低血圧

ミノキシジルは血管を広げて血流を増やす作用があるため、血圧に影響し低血圧になることも。

私は婦人科で低血圧の薬を処方してもらっていますが、現在治療中の病気や服用している薬がある場合には、あらかじめ問診票に書き込み先生に相談します。

多毛症

発毛を促すため、体毛が若干濃くなる人もいます。

初期脱毛

治療を初めて2週間~1か月くらいすると、細い毛が抜け落ちますが、これは下から太い毛が生えてくるための症状なので、薬が効いている証拠です。

むくみ

夕食後に薬を飲むと、翌朝むくんでしまうため、朝か昼に飲むのが良いそうです。

動悸・息切れ・めまい

血流を増やすため、動悸・息切れ・めまいなどの症状が出る方がまれにいますが、大体2~3週間でおさまります。

体験談「4~6か月での発毛実感率99.4%」

img_7214

患者さんの99.4%が発毛を実感

カウンセリングルームに貼ってあった患者さんの治療の経過のポスターには、99.4%以上の患者さんが4~6か月で効果を実感されていると書かれていました。

事例を見てもホントかなー、とちょっと疑ってしまいましたが、実際の利用者アンケートからの利用者の口コミも見せていただきました。

利用者の口コミ

利用者アンケートで一番多かったのが「始めるなら一日も早く」という意見。

  • やれば効果はあると思うので、悩んでストレスを感じているなら1日でも早く治療を開始して、ストレスをなくすほうがよいと思う
  • 実感する楽しさがある
  • 説明が丁寧でわかりやすい
  • スタッフの対応が良い
  • 本当に効果(特に注射)がある
  • 日々の生活が前向きになる、自信が持てるようになる
  • 治療費は高額だが、結果が少しずつ出てくるのでよかった
  • 予約日に若干取りづらさがあった
  • 注射は少し痛い
  • 抜け毛も減り、髪にハリやコシが出た

実感と自信の両方を得たなど、前向きな意見が多いですね。

治療費はいくら?

デメリットは、保険がきかないので治療費が高いという口コミが目立ちました。

AGAスキンクリニック レディース院の1か月の治療費はどのくらいかかるのか、具体的な治療費例を教えてもらいました。

1か月の治療費例

1か月の治療費目安
希望治療治療法値段
抜け毛予防パントガール
1箱90錠
5,000円
2回目以降8,000円
発毛リバースレディ
内服薬
14,000~21,000円※
発毛リバースレディ
❶内服薬
➋外用薬
❶14,000~21,000円
➋14,000円
35,000円※
  • リバースレディ(内服薬)21,000円
  • リバースレディ(外用薬)14,000円
  • ドクターズメソ(注射)70,000円
  • パントガール 8,000円(初診は5,000円)

※リバースレディの治療費は12ヶ月コースの場合。1か月の場合は目安月5万円です。

ドクターズメソ注射の値段は1回7万円(4cc/12回以上の場合)

かなり高額で驚きましたが、利用者アンケートの結果を見ると、ドクターズメソの治療を受けたほとんどの方が「効果があり満足」と答えているので、治療するなら徹底的にと考える方が多いのでしょうね。

治療の流れや詳しい治療費はこちら

治療が始めやすい料金設定

予算に合わせて治療していくため、内服薬だけなら14,000円ですし、パントガールは5,000円から始められます

パントガールの通常相場は1万円~1万5千円。他の皮膚科やFAGAクリニックでも取り扱いがありますが、AGAスキンクリニック レディース院のほうが値段が安いので、この薬の処方目的で来院される方もいるそうです。

市販の育毛剤は発毛に有効な成分が入っていないので、満足するまで何本も試すことになり、初めから医療機関を利用したほうがよかったという感想もありました。

私がつかっている資生堂アデノバイタルスカルプエッセンスは1本8000円なので、確かに通院のメリットは大きそう。

頭皮診断、カウンセリングは何度でも完全に無料です。

学割、友達割の他、今月は血液検査無料!など何かしら毎月キャンペーンを行っているそうなので、こまめに公式サイトをチェックするといいですね。

※2019年10月現在、最大30%OFFになる発毛実感モニター(顔出しなし)を募集しています。

キャンペーンは変わりますのでご確認ください。

全国のAGAスキンクリニック レディース院のまとめ

dsc00192

発毛治療は1回で終了する治療ではなく、6か月~1年かけて効果が出てくるため、継続的に通院の必要があります。予約をとった日が雨降りだったりすると、行く気も失せたり…。

通院が負担にならないように駅から近くて通いやすい場所にあります。

【AGAスキンクリニック レディース院各院】

  1. 銀座院
  2. 渋谷院
  3. 新宿アイランドタワー院
  4. 大宮院
  5. 名古屋院
  6. 大阪梅田院
  7. 大阪心斎橋院
  8. 福岡院

女性の髪専門の「AGAスキンクリニック レディース院」は全国で8院ですが、今後クリニックを増やしていく予定だそうですし、AGAスキンクリニック レディース院と同様の無料カウンセリングや治療が全国の提携クリニックで受けられます

薄毛治療というと敷居が高い気がしましたが、薬の値段を提示しているので安心しました。

AGAスキンクリニック レディース院に行ってわかったこと

男性の薄毛は遺伝、女性はホルモンバランスやストレス、加齢、出産など原因がさまざまなので、自分にあった治療が必要です。

薄毛の悩みがストレスになり進行をすすめるので、できるだけ早めの治療が好ましいという利用者の口コミが多い理由がわかりました。

❶自分でできる薄毛予防

  • バランスの良い食事
  • 良質な睡眠
  • 毎日夜に髪を洗う
  • ストレスをためない

❷通院でできる薄毛治療

  • パントガール(90錠)5,000円/月
  • リバースレディタブレット(内服薬)14,000円/月~
  • リバースレディリキッド(外用薬)14,000円/月~
  • ドクターズメソ(注射)5万円~

薄毛治療薬は月5千円から。

❹利用者の99.4%一番が4~6か月で発毛を実感

❺全額返金制度あり

❻カウンセリング・血液液検査無料

通院の際、交通費の往復が2000円以上かかる場合、初回のみ交通費補助があるので、忘れずに確認してみてくださいね。

薄毛に悩んでいる方は、まずはお近くのクリニックで無料カウンセリングを受けて、ご自分の頭皮や頭髪の状況を知るところから始めてみてください。

全国の提携クリニック一覧



2020.7.1 ROOM更新しました。

ヘアケア
よかったねっとをフォローする

よかったねっと

コメント

トップへ戻る