おすすめアイテムまとめました☞

創業明治33年【鎌倉ハム富岡商会】鎌倉工場見学と直売所アウトレット

鎌倉ハム 富岡商会

鎌倉ハム富岡商会の鎌倉工場直売所に行ってきました。工場できたてのハムが購入でき、タイミングがよければお得なアウトレット商品も!

年末なので次々にお客さんが来店していました。

鎌倉ハム富岡商会 鎌倉工場(本

鎌倉ハム富岡商会は創業明治33年。
120年を超える老舗のハムメーカーです。

「鎌倉ハム」と名前の付いた会社は、横浜市の「鎌倉ハムクラウン商会」「鎌倉ハム村井商会」「鎌倉ハム石井商会」などがありますが、鎌倉(大船)にあるのは「鎌倉ハム富岡商会」です。

鎌倉小町通にもお店があります。

資料展示室と工場見学

売店のある2階フロアでは、鎌倉ハムの歴史がわかる資料館と窓越しからハムを作っている工程を見学できます。

缶に詰められたスライドハム

鎌倉ハム富岡商会の法被

ツアーガイド付きの工場見学やソーセージ手づくり体験はお休み中ですが、130年の歴史が学べる資料展示室は予約なしで気軽に見学できます。

実際にハムを作っている箇所の撮影はNGです。

誕生のきっかけとなった大船軒

大船軒のロゴ

鎌倉ハム創業者富岡周蔵氏が明治32年に始めた「大船軒サンドウィッチ」は、日本で最初の駅弁サンドウィッチ。

当時は輸入のハムを使っていましたが、大人気で製造が間に合わないためハムの自家製造を思いついたのだそうです。

そのハムのおいしさが有名になり、個人や食品業者、食堂などからハムだけの注文が多くなり、大船軒のハム製造部門が独立。明治33年に鎌倉ハム富岡商会が設立されました。

現在の大船軒のサンドイッチは、鎌倉ハムのボンレスハムがサンド。パッケージには鎌倉ハムデザインのエンブレムもありますね。

鎌倉駅のホームに今も売店があるので見たことがある人も多いはず。今は鯵の押寿司のほうが有名でしょうか。

参考:湘南鎌倉大船軒

アウトレットコーナー

鎌倉ハムのアウトレット

鎌倉ハムのアウトレット商品はいつもあるわけではないそうです。

私が行ったときにあったのはこちら。

  • 生ハム(1パック350円)5パック1000円
  • 肩ロースハム 1800円→1000円
  • ももハム 2300円→1500円
  • スライス500ℊ 1200円

B級品ではなく賞味期限が間近な訳ありみたい。

ベーコンブロックは直営店のみ

定番商品は横浜のスーパーでも買えますが、ベーコンのブロックが買えるのは富岡商会直売店のみ。

ベーコンブロックと旨み際立つベーコンステーキ

ベーコンというと卵に添えてある朝食のイメージがありますが、旨み際立つ熟成ベーコンステーキは、豚ばら肉を5日間以上塩漬した熟成規格のメインディッシュになるベーコン。

鎌倉ハムの厚切りベーコンのパンケーキ

鎌倉駅西口「GARDEN HOUSE」のパンケーキに添えてあるベーコンも富岡商会もの。

おいしいので食べてみてくださいね。

鎌倉ハム富岡商会 詳細

  • 鎌倉市岩瀬961
  • 0467-47-8647
  • 10時~17時
  • 水曜定休
  • 駐車場あり
  • JR大船駅よりバス
    「鎌倉女子大学前」徒歩3分

公式 鎌倉ハム富岡商会

2020.12.20 ROOM更新しました。

鎌倉
よかったねっとをフォローする

よかったねっと

コメント

トップへ戻る