おすすめアイテムまとめました☞

【Cafe & Meal MUJI /MUJI com ホテルメトロポリタン鎌倉】に行ってきました

Cafe&Meal MUJI(鎌倉)

2か月ぶりに鎌倉へ行ったら、ホテルメトロポリタン鎌倉がオープンしていました。1階には無印良品の「MUJIcom」と「Cafe & Meal MUJI」が併設しており、新たな鎌倉の拠点となりそうです。(4月24日OPEN)

CAFE & Meal MUJI

鎌倉CAFE MUJIテイクアウトメニュー

平日のランチタイム。店内は混雑していませんが、新型コロナウイルス感染防止で座席をへらしているためウエイティング。

発券機で受付し、おとなりのショップを1周している間に私の順番が。QRコードで状況がわかるので、混雑していても待ちやすいのはいいですね。

受付している間にテイクアウトを取りに来た人が数人いました。お弁当も結構売れてるみたい。

オープンキッチンの広い店内

オープンキッチン

おしゃれなオープンキッチンを眺めながら。

席数は銀座店より多い144席もありますが、間隔をあけて座っているので広く感じました。

窓が開いているので換気もOK。

奥にはテラス席もありますが、今はまだ使用していないとのこと。犬連れで利用できるようになるといいなぁ。

CAFE & MEAL MUJI鎌倉のメニュー

鎌倉カフェ無地のメニュー

食事は「選べるメインとサラダバーのセット」のみで、ランチメニューはありません。

コロナ対策でサラダバーがお休みなので、よそられた野菜の盛り合わせが付いてきます。

隣の人をちらりと見たら野菜がモリモリ!

あまりお腹が減っておらず、メインまでたどり着ける自信がなかったので、今回はスイーツだけにしました。

軽食がないのでしっかりと食事したい人向け。

CAFE MUJIドリンクメニュー

ランチタイムでしたが、カフェのみの利用もOKでした。食事・スイーツともに+250円でドリンクセットにできます。

人気NO.1デザート「本和香糖の焼きプリン」

本和香糖の焼きプリン

プリンは固め派な私、Café&Meal MUJIの人気NO.1デザート「本和香糖の焼きプリン」は大好物。

沖縄産のさとうきびでできた「本和香糖(ほんわかとう)」を使っているので甘さが強すぎず、その分卵と牛乳の素材の味をしっかりと感じられるザ・ プリン。

自宅で作れるレシピが公開されており、本和香糖は無印良品でも購入できるので試してみては。

▶本和香糖の焼きプリンレシピ

メトロポリタンホテルの宿泊者限定の朝食や、今はないけど夕方から廃棄になる食材を使った数量限定のプレートも食べてみたいな。

MUJIcom

MUJIcom(鎌倉)

カフェと入り口は分かれていますが、併設するショップも鎌倉らしい「和」を感じる造りです。

無印良品よりもコンパクトな「MUJIcom」は、家具や家電などはありませんが、日用品、食料品、衣料品など普段使いのものはそろっていました。冷凍食品のおかず系も多く、観光の方だけでなく地元の人にも利用しやすいお店です。

品数が少ない分、セレクトされているので見やすいかも。

コンセプトは地域のリビング

鎌倉MUJI com

お店の入り口そばの壁には大きな鎌倉の地図が描かれています。この空間がね、とても広いんですよ。

MUJIcom鎌倉

普通のお店では考えられないような贅沢なレイアウト。鎌倉の若宮大路は銀座の一等地なみのお家賃と聞いたことがありますが、さすが良品計画さんですね。

鎌倉シェアブック利用方法

BOOK

鎌倉のガイドブックや関連する本が並んでいて自由に読むことができます。しかも借りて持ち歩きもOKなんですって。すごくない?

本の使い方

  1. 持ち歩きたい本を選ぶ
  2. スタッフさんへ本をみせる
  3. 本をもってまちへ

鎌倉関連本もあります

そのまま持ち帰られてしまうのでは?と心配するなかれ。使い終わったらお店に返却すると、ホテルメトロポリタン鎌倉で使えるコーヒーチケットがもらえます

なんてすばらしいシステムなんでしょう!

使わなくなった本を寄付することもできますよ。

今は椅子に座っての閲覧はできませんが、「いつか座れる日が来ますので、少々お待ちください」という素敵なメッセージが置いてありました。

鎌倉を訪れたときには是非立ち寄ってみてくださいね。

店舗詳細

  • 鎌倉市小町1-8-1
    ホテルメトロポリタン鎌倉1階
  • 0467-22-7851
  • 9時~19時
    ※11時~18時で短縮営業中
  • 駐車場なし

駐車場・駐輪場はなし

ホテル宿泊者予約駐車場

宿泊者専用の予約制駐車場のため、MUJI提携駐車場はありません。

ホテルメトロポリタン鎌倉駐輪場

建物裏側にあるホテル駐輪場は利用できません。

アクセスは鎌倉駅東口徒歩2分

若宮大路二の鳥居

鎌倉駅東口徒歩2分、若宮大路沿いの二の鳥居交差点角にあるので、鎌倉街歩きの拠点になりそうですね。

ホテルメトロポリタン鎌倉

ホテルメトロポリタン鎌倉エントランス

古都鎌倉らしいホテル入口。
どこから入るのか探してしまったくらい。

ホテルメトロポリタン鎌倉

にぎやかな大通りから数歩入っただけで、こんな静かな空間が。無印のショップからも見えましたが、ホテル側からの景色のほうが素晴らしい。

鎌倉の街中には大きなホテルがなかったので、ホテルメトロポリタン鎌倉ができたことでかなり便利になったのではないでしょうか。

私はエレベーターを利用しましたが、外階段からもロビーへあがれるようです。

エレベーターで2階ロビーへ

1階はMUJI、2階以上がホテル。宿泊者のための朝食専用入口がありました。

喧噪を忘れるエレベータからの空間

エレベーターを降りてすぐロビーではないので、どんなホテルなんだろうとワクワク感が。

ホテルメトロポリタン鎌倉のロビー

大きな窓から中庭の木立がみえるロビーは、決して広くはありませんが、古都鎌倉の静寂さを感じられるとても素敵なホテルでした。

※撮影許可をいただいています

12種類のお部屋タイプがあるそうなので、選ぶ楽しみもありますね。

鎌倉めぐりの拠点として利用してみてはいかがでしょうか。

楽天プレミアムコレクション認定

▶【ホテルメトロポリタン鎌倉】宿泊プラン

2020.7.1 ROOM更新しました。

鎌倉
よかったねっとをフォローする

よかったねっと

コメント

トップへ戻る