鎌倉【CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)】6月はアジサイゴリラ

ランチ後、鎌倉の御成通りを歩いていたら「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」にZIP!の取材が来ていました。近々紹介されるのかしら?

2018年の1月に旧東日本銀行鎌倉支店をリノベーションして作られたチョコレートバンクは、小町通りで人気の《Cacao》の新ブランドです。

チョコレートと魔法の世界へ!というコンセプト通り、店内にはチョコレートでできた巨大なゴリラ像がお出迎え。6月なのでアジサイで飾られていましたよ。かわいい。

店内にはもともと銀行だった頃の名残がいたるところにみられます。
金庫の扉の向こうのチョコレート室は、ちょうどZIPの取材収録のため入れませんでした。

夜間金庫もそのままに。

「銀行の跡地にできたから」という理由だけでなく、チョコレートの原料カカオ豆が昔は貨幣として使われた時代もあったので、銀行とも密接な関係にあったそうです。面白いですね!

店内では、クロワッサンやパフェ、カカオを使用したお料理などが楽しめます。

鎌倉野菜を使ったクロワッサンサンドのセットは1000円。

ランチタイム 11:30~15:00

つつじを連れていたので「フローズンショコラ ”生チョコッペ”」をテイクアウトすることにしました。

6/1~8/31までの期間限定販売

  • チョコミント
  • はちみつレモン

香り高いフィノディアロマカカオのチョコレートを使った贅沢なフローズンドリンクは、見た目ほど甘すぎず、さっぱりしていました。

チョコレートバンクのクロワッサン、並んでいるだけで美しいですね。Cacao系列のお店でクロワッサンがあるのは多分ここだけかなと。

古来から神の食べ物をよばれたスーパーフード”カカオ”をふんだんに使った美容アロマグッズ「CACAO 365」も販売しています。

カカオニブ/チョコレート量り売りコーナーもありました。

入り口では流行りの多肉植物も販売されていたり、とにかくおしゃれなカフェです。

夜は銀行時代に夜間金庫用として使われていた裏路地導線を活かし、お店の裏口から入店する「CACAO BAR」の営業になるそうです。次回はこちらもチェックしてみます。

CHOCOLATE BAN詳細
神奈川県鎌倉市御成町11-8
0467-50-0172
10時~18時
定休日 月曜
公式サイト CHOCOLATE BANK
アクセス
鎌倉駅西口より御成通りを入ってすぐ右にあります。

鎌倉の犬連れランチはブログ「つつじろぐ」で紹介中です。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ