40~50代大人のゆかたを楽しむ!美しい着こなしや撮影でキレイに見せるコツなど

鎌倉の古民家「鎌倉あけぼの(旧、一期一会)」をお借りして、ゆかたの撮影会をしました。

ゆかたを着るのは超久しぶり。

今回、久しぶりにゆかたを着た気づきや、着物に詳しいきりまるさんさんからのアドバイスなど、「大人のゆかた」についてまとめてみました。

アラフォー&アラフィフ計7名、とても賑やかで楽しい一日でしたよ。

※他の方の記事は最後にリンクしております。

大人がゆかたをきれいに着るためには

撮影当日まで、着物のサイトを運営しているきりまるさんから、大人のゆかたについていろいろと教えてもらいました。

まず面白かったのは「ゆかたと浴衣(よくい)の違い」です。

⇒ 【大人のゆかたの話をしよう】ゆかたと浴衣、違いはなぁに?

いざ、自分がゆかたを着ようと思うと、わからないことは多いもの。

ゆかたにサンダル、ネックレスなど、若い人なら許せても、40代ではできれば避けたいことなどもありますね。

若いってすべてが許せるからいいわよね(苦笑。

ゆかたを着るのに必要なもの

  • ゆかた
  • 帯板
  • 伊達じめ 1本
  • コーリンベルト
  • 腰ひも 3本(1本はウエストベルト可)
  • 薄手タオル 3~4枚
  • 裾よけ
  • 衿芯
  • 和装ブラ(スポーツブラ)
  • 下駄
  • バッグ

私は創美苑さんから頂いた着付けセットがあったので、用意したりお借りしたものは、すそよけ、腰ひも、タオル、衿芯、バッグ、髪飾りです。

創美苑ゆかた3点セット

創美苑着付け5点セット

かごバッグ

今回、偶然3人が同じかごバッグだったのですが、中の巾着布の柄が違うので、印象が違いますね。どれも着物にあっていて素敵です。

私が買ったのは一番左上の黒↓

髪飾り

髪が短いので、平子理沙さんのお花の髪飾り(黒)を用意しました。

すそよけ〗は、透けて脚がみえなければペチコートでも可。

和装はいかに体の凹凸をなくすか がきれいに見えるポイントなので、体型によって必要な〖タオル〗の枚数は違います。

腰回りにタオルを巻くのは体型補正の意味もありますが、紐できつく締めたときに、ウエストにギャザーができてしまうのを防ぎ、着崩れしにくくなります。また、汗の吸収にも。

胸のふくよかな方は、胸が帯の上にのってしまうとおばあさんのように見えるので、〖さらしや和装ブラ〗でつぶした方がきれいです。

衿芯(えりしん)〗は、通常ゆかたには入れませんが、きりまるさんのアドバイスで入れたところ、素人の着付けでもキリッとしました。

写真を撮ってSNSにアップするなら、衿芯を入れた方がいいです

私は500円くらいのものを購入しましたが、きりまるさんはクリアファイルを形に切って入れていました。

衿芯の入れ方など、詳しくはきりまるさんのサイトを参考にしてくださいね。

⇒ キモノ着るなら.com「浴衣特集」

大人のゆかたで兵児帯(へこおび)や作り帯はあり?

自分で頑張って着たのでヨレヨレ。

この後、美容師のひとみさんに着付けをしてもらいましたので、プロとの違いがよくわかると思います。

私が着ているのは、創美苑さんから提供いただいたゆかたですが、セットの帯が兵児帯という子どものようなクシュクシュの帯でした。

浴衣レンタルよりも安い?創美苑(そうびえん)のゆかた3点セット
ファッションイベントで「創美苑」の浴衣を見てきました。一番人気は「金魚柄」。 大人かわいくて素敵ですね。 浴衣、...

20代の若い方ならいいけれど、40代後半の私がつけるのはどんなものかなと。

気になったので呉服屋さん5軒まわって話を聞いてきました。

百貨店内の高級そうな呉服屋さんは、「大人の兵児帯はあり」。ただし、店頭にあった兵児帯はシックで高級感があり、子どもらしい印象は全くなし。

駅のショッピングモールに入っている他の3軒も「大人の兵児帯はあり」でしたが、某大手呉服チェーン●●美の年配の男性は、「大人が兵児帯なんておかしい!」ときっぱり。

お店の方は商品を売りたいので、「大人の兵児帯がおかしい」とは言わないけれど、正直なところ、着物をよく知っている方はあまり良い印象はないようで。もちろん、若い方ならいいんですけどね。

「大人の兵児帯や作り帯は、着物を良く知る方は自分だったら着ない」が答えでしょうか。

それに兵児帯は、簡単そうに見えるけど結構厄介物。

ただ「結ぶ」だけならいいけれど、「形をつくる」のは意外と難しいのです。

●●美で購入した半巾帯を、鎌倉の街散策の時にはしめ直してもらいました。

私がお店で買った値段より楽天だと3000円も安くてショック。

裏が墨色にリボン柄のリバーシブルで使いやすいですよ。

みんなにも「いい帯だね」と褒めてもらいました。

ゆかたで鎌倉散策~宝戒寺

撮影当日、朝から小雨が降っていたのですが、昼食をいただいて出かけるころにはやんでいたので、涼しい中散策することができました。(私、超晴れ女なのです)

鎌倉寺社めぐり を運営するmelonさんの案内で、宝戒寺へ。

雨上がりのため、宝戒寺の美しい緑がさらに映えますね。

全員がサイト運営者なので、写真のアングルにもこだわるし、撮る写真の量がはんぱじゃなく多い!!!

ちなみに私はiPhoneです(^^;

ゆかたを着て、きれいに撮影するコツは?

着物で撮影する場合、正面からだと寸胴で太って見えるので、斜めからの角度のほうがきれいに見えます。見返り美人とも言いますしね。

斜めから撮影すると帯の結び目も見えますし、全体的にすっきりと見えるような気がします。

でも、「凛として立つ」のは意外と難しいもの。

頭の先から糸で上に引っ張られるような感じで背筋を伸ばし、体を向けた側の足の親指に重心をかけてお腹を引っ込めます。

私は髪が短くてアップできないので、この日に合わせて久しぶりにショートにしました。

「髪飾りは前から見えるよりも後ろにつけた方が”粋”よ」と、美容師のひとみさんがつけ直してくれましたが、確かにきれいに見えますね。

ゆかたの柄も帯の締め方もひとそれぞれ、個性があるけど皆さん「大人のゆかた」を素敵に着こなせているなぁと。

今回、きりまるさんからゆかたについて教えてもらい、とてもよいきっかけとなりました。

ゆかたは自分でも着ることができますが、プロに着せてもらうと全然違います。

自分で着れるのが一番だけど、ここぞ!と決めたい日には、プロの手をかりるのもありかなと思いました。

⇒ ゆかたの着付けやヘアメイクをしてくれるお店を探す

ご一緒した方の記事一覧(随時更新)

30代40代50代女性浴衣を創美苑でコーデ!

熟女7人鎌倉浴衣撮影会をしてきました!

楽天の浴衣3点セット着てみたよ、感想やおすすめポイント

女性ブロガーが使う格安SIMはどこのMVNO?鎌倉で聞いてみた

大人のゆかた、おすすめの楽しみ方

古民家 鎌倉あけぼの(旧、一期一会)

今回利用した古民家「鎌倉あけぼの」は、1日お部屋を借りて一部屋8500円、食事&甘味(2000円)をつけたので、荷物を置く部屋とテラスもおまけしていただきました。

とても良心的なお店で、みんなで自宅のようにくつろいでいました。

小町通りに入り、回転寿司店手前の狭い路地を入るとすぐ。鎌倉駅から近いのでとっても便利。お部屋の貸切だけでなく、食事や甘味の利用もできますよ。

クリームあんみつは絶品です!

住所:鎌倉市小町1-5-12
営業時間:10:00~18:00(時間延長は要相談)
定休日:不定休

旧公式サイトはこちら

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ

コメント

  1. […] ・大人のゆかた、おすすめの楽しみ方 – キャリアアップ・ファッション戦略 ・楽天の浴衣3点セット着てみたよ、感想やおすすめポイント | 脚やせ・美肌目指すブログ ・女性ブロガーが使う格安SIMはどこのMVNO?鎌倉で聞いてみた ・40~50代大人のゆかたを楽しむ!美しい着こなしや撮影でキレイに見せるコ… […]

  2. […] ・40~50代大人のゆかたを楽しむ!美しい着こなしや撮影でキレイに見せる… ・大人のゆかた、おすすめの楽しみ方(キャリアアップ・ファッション戦略) ・熟女7人鎌倉浴衣撮影会をしてきました!(あやぴいんふぉ) ・女性ブロガーが使う格安SIMはどこのMVNO?鎌倉で聞いてみた(格安スマホSIMフリーでしょ。) […]