セシール汗取り下着はどれがいい?前汗キャッチャー、スマートドライを比べてみました(着画あり)

セシールで空前の大ヒットといわれる「前汗キャッチャー」とよばれる下着をご存知ですか?

汗ジミになりやすい脇の前汗をしっかりとキャッチする汗取りパッドがついた下着は、汗ジミに悩むリピーターはもちろん、テレビCMをみて購入された方も多く、6月初旬にはすでに入荷待ち商品もありました。

今回、「セシールの好きなものを購入しレビューを書く」という企画に当選したので、セシールで人気の汗取りパッド付き下着(前汗キャッチャー付き、爆汗さん用汗取りパッド付き、スマートドライシリーズのインナー)を比べてみましたよ。

一番最後に一目でわかるまとめ表あります。

【今回比較したセシール商品】

  • 汗取りパッド付トップス(前汗キャッチャー®タイプ)
  • 汗取りパッド付トップスカップ付(前汗キャッチャー®タイプ)
  • スマートドライ汗取りパッド付きノースリーブ(前汗キャッチャー®タイプ)
  • 大きな汗取り付きフレンチ袖(爆汗さん®必見!汗も臭いも汗ジミもこれ一枚で解決!)
  • スマートドライオフショルダートップス(全方位チラ見え無し!超衿ぐり広めタイプ)
  • スマートドライカップ付きキャミソール

※この記事は自分で購入したものの他、一部商品提供いただき執筆しております(協力/セシール)

セシールの「前汗キャッチャー」とは

セシールといえば「下着」の通販として昔から定評がありますが、その中でも累計販売枚数が15.7万枚、空前の大ヒットといわれる「前汗キャッチャー」は、しっかりと汗を吸収するのに、洋服からチラ見えしにくいデザインで特に人気があるそうです。

今回、前汗キャッチャー(吸水布)付きの3種類の商品を試してみました。

  • 汗取りパッド付きトップス
  • 汗取りパッド付きトップス+カップ付
  • スマートドライ+汗取りパッド付トップス

すべてデザインは同じですが、カップ付き、素材の違いです。

似たような商品が多いので、間違えないように画像に商品名を記載しています。

※前汗キャッチャーにはボレロ付きのタイプもあります。

汗取りパッド付きトップス(フレッシュベージュ)

汗取りパッドがわき全体についており、幅広い汗を吸収できるような構造ですが、つけていてもごわごわしません。

着画を見るとよくわかると思いますが、汗取りパッドが前方まで伸びているため、脇の下を閉じたときにも前汗がにじみ出ることがありません。

透け感のある白のTシャツを着て光にあてても、下着は目立ちにくいですね。

汗取りパッド付きトップスカップ付きタイプ(ブラック)

黒くてわかりにくいですが、汗取りパッド付きトップスと同じデザインで、カップがついているタイプです。

カップがついているとブラをしないで済むので、夏の暑い時には便利ですね。カップはしっかりとしています。

チラ見えしたとき、ベージュよりブラックのほうが下着感が少ないですね。

ブラックは特に人気があるので売り切れるのが早いです。

スマートドライ汗取りパッド付きノースリーブ(多機能でおすすめ!)

デザインは同じ汗取りパッド付きノースリーブですが、スマートドライの素材を使用しているので、肌触りが滑らかです。

前汗キャッチャーは、腕を大きく上げたときに、フレンチ袖のTシャツだと、脇の下からチラ見えします。

    • サイズ:S、M、L、LL、3L、5L
    • 素材:レーヨン(モダールⓇ)60%、ポリエステル35%、ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)
    • UVカット率93%以上
    • カラー:ハニーベージュ、オフホワイト、スイートブルー、プリントA、ソフトピーチ、ブラック
    • ドライ指数3、汗取り指数5
    • 吸水布あり
    • 抗菌防臭、消臭(汗臭)
    • 商品:スマートドライ汗取りパッド付きノースリーブ(前汗キャッチャー®タイプ)
      icon

icon
icon

セシール下着のベージュの色の違いは?


セシールの汗取りパッド付き下着のベージュは3種類。

  • ベージュ
  • ハニーベージュ
  • フレッシュベージュ

ベージュは暗め、ハニーベージュとフレッシュベージュはほぼ同色で、肌に限りなく近い色ですが、どちらかといえばハニーベージュの方が若干明るめ。

どちらか迷ってもさほど違いはないと思います。

汗取り下着のデザインは3タイプ

セシールの汗取り下着のデザインは3タイプ

  • 袖付きタイプ
  • フレンチタンクタイプ
  • 脇高タイプ

服のデザインに合わせて、袖や襟ぐりの形が選べます。

●袖付きタイプは、脇にしっかりとフィットして、広い範囲で汗をキャッチできるので、大汗さんにおすすめです。

●フレンチタンクタイプは、袖はついていませんが、脇下をしっかりと覆うので、汗もきちんとキャッチ。透けるトップスに最適です。

●脇高タイプは、脇の下ギリギリまで高さのあるパッドがついていますが、比較的目立ちにくくなっています。

オフショルダーと前汗キャッチャーのノースリーブの形の違いがこちらです。

上から

  • 大きな汗取りつきフレンチ袖 UE1075
  • スマートドライオフショルダートップス(全方位チラ見え無し!超衿ぐり広めタイプ)  UE574
  • スマートドライ汗取りパッド付きノースリーブ(前汗キャッチャー®タイプ)  UE572

フレンチ袖、オフショルダー、ノースリーブの脇高タイプ……と、それぞれ並べてみると形が違いがよくわかりますね。

爆汗さんにおすすめな大きな汗取り付きフレンチ袖

爆汗さんにおすすめ!さらに大きな汗取りパッドがついています。

一番汗の出やすい前部分により大きな汗取りパッドをつけることで、汗ジミを防ぎ、汗かきさんの悩みの汗臭も解決する「消臭」加工を施した素材が使われています。

スマートドライオフショルダートップス

前汗キャッチャーではありませんが、襟ぐりが大きく開いている服の下に着れるオフショルダータイプです。

かなり肩ギリギリのところまで開いているので、チラ見えしにくいのが特長。スマートドライ素材なので肌触りが滑らかです。

スマートドライカップ付きキャミソール

カップ付きのキャミソールタイプですが、背中が高めでの汗もキャッチしてくれます。

カップ付きキャミソールなのでブラなしでそのまま着ることができますが、汗取りパッドもちゃんとついています。

汗取りパッドは見えにくいですね。

さすがにノースリーブはダメみたい。

      • サイズ:S、M、L、LL、3L、5L
      • 素材:レーヨン(モダールⓇ)60%、ポリエステル35%、ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)
      • カラー:フレッシュベージュ、ブラック、オフホワイト、シェードピンク
      • ドライ指数3、汗取り指数4
      • UVカット率93%以上
      • 抗菌防臭、消臭(汗臭)
      • 商品:スマートドライカップ付きキャミソール
        icon

    icon
    icon

今回、下着だけの注文のため、段ボールではなく紙袋で届きましたが、パッド付きの商品はつぶれないように、ちゃんと詰め物が入っていました。

セシール汗取りパッド付き下着のまとめ

セシールの汗取りパッド付き商品の特長をまとめてみました。

 汗取りパッド付き商品  防水布付  消臭 抗菌
防臭
UV
カット
ドライ
指数
汗取
指数
小サイズ 大サイズ
 トップス
前汗キャッチャー)
 ● 5 S~ 3L
 同上 カップ付  ● 5 M~ 3L
同上 ボレロタイプ S~ 3L
 同上 スマートドライ  ● 3 5 S~ 5L
 大きな汗取り
フレンチ袖
 ●  ● 2 5 S~ 3L
大きな汗取り
ノースリーブ
S~ 3L
 オフショルダートップス スマートドライ
 ●  ● 3 4 S~ 5L
キャミソール
スマートドライ
3 4 S~ 5L

※汗取り指数とは、
防水布入りの3重構造でしみ出しにくい⇒5
ごわつくパッドが苦手な方向け2重構造⇒4

私の感想とおすすめ商品

汗取りパッド付きの商品でも、素材、形、色などに違いがありますが、たくさん汗をかく爆汗さんには、防水布付きで、消臭効果があり、汗をかいてもすぐにさらっと乾くスマートドライがおすすめです。

私はブラなしでも過ごせるカップ付きのスマートドライキャミソールが特にいいなと思いました。暑い日に、汗ジミの目立つ色のノースリーブワンピースを着て出かけましたが、背中にたくさん汗をかいても服にしみ出すことがなかったのでとてもよかったです。ただ、袖口が広いと手上げたときに見えてしまうのは気をつけたいところ。

汗取りパッドといってもいろんな形があるので、手持ちの服から形や汗の量から選べるのもいいですね。

セシールの下着はサイズが豊富なので、小さいサイズから5Lの大きなものまで選べます。

入荷待ちの商品を一緒に頼むとどうなる?

今回、いろんなパッド付きの下着を頼みましたが、6月初旬ですでに7月入荷予定の商品がありました。入荷予定品も一緒に注文が可能です。届く日は違いますが、別途送料がとられることはありません。

セシールの汗取り下着はリピーターも多くて入荷待ち商品もありますが、秋でも暑い日があるので、お気に入りの下着を用意してみてくださいね。

⇒ セシール 汗取りパッド付商品一覧
icon

セシール - ご注文が初めての方限定の特典

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ