使い込むほど柔らかくなるイギリス式製法で作られたカシミヤのストール

カシミヤの大判ストールをいただきました。

発色がとてもきれいなカシミヤなので、どれにするか散々迷いましたが、「オフホワイト」をチョイス。

「matti totti」のカシミヤ製品は、選び抜かれた高級カシミヤを100%使用し、品質管理体制・生産体制が保証されたモンゴルの工場で作られています。

モンゴル産のカシミヤは高品質といわれていますが、その中でもホワイトカシミヤ」を95%使用あえて100%にせずに「グレーカシミヤ」と「ブラウンカシミヤ」を少しまぜるのは、自然な発色を追及しているからなんだそうです。

もちろん保証付き。「カシミヤ100%認証試験」に合格した証明書もも見せていただきました。

私はマフラーよりも大判のストールを首元に巻いてボリュームを出すのが好きです。(顔が小さく見えて、上半身の貧祖なのが隠せるから)

「matti totti」のカシミヤは、イギリス式製法できちんと詰めて編んでいるため、使い込むほど空気を含んでふんわり柔らかになるのが特長なんだとか。

比べてイタリア式製法で作られたカシミヤは、ふんわり甘めに編んでいるので、最初から柔らかいのだそうです。勉強になりました。

大判ストールのサイズは、長さ180㎝、幅60㎝と大き目。

首に巻くときは細く折りたたみ、肩から羽織ると背中をたっぷりと覆うことができる大きさです。

カラーは全部で20色。

私の選んだ「オフホワイト」は残念ながら売り切れですが、カラーバリエーションが豊富なので、それぞれの色を合わせたファッションをみるのも参考になりますね。

(商品提供/matti totti

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ