マリメッコのパソコンケースはどこで買える?デザインや大きさなどを確認

マイクロソフトサーフェスから、マリメッコデザインのコラボ製品が発売されました。

新製品発表会の様子はこちら

マリメッコでおしゃれなノートパソコンに変身!女子力もモチベーションもあがるサーフェス
マイクロソフトサーフェスのイベント「わたしの毎日は、わたしがつくる。」にご招待いただき、大好きなマリメッコの世界観を満喫してきました...

この製品を友人に紹介したところ、「かわいい!」「ほしい!」と大変好評でしたが、サーフェスを入れるスリーブ(カバー)の大きさがどこにも記載がなかったため、コールセンターに問い合わせをしました。

製品紹介と教えてもらったことを書いておきますね。

サーフェス マリメッコスリーブ

Surface Pro(サーフェスプロ)とSurface Laptop(サーフェスラップトップ)のスリーブで、デザインは「Unikko(ウニッコ)」と「Räsymatto(ラシイマット)」の2種類あります。

Räsymatto

Räsymatto
20 世紀半ばによく生地の端切れで縞模様のラグを作っていたのを覚えていますか? フィンランドでは今でも夏の小屋でよくみる風景です。 Maija Louekari の Räsymatto は現代風にこのノスタルジックで機能的なラグを解釈しました。

Unikko

Unikko
Unikko (けしの花) は、Marimekko の創業者である Armi Ratia がMarimekko は二度と花柄をプリントしないと発表した直後の 1964 年に生まれました。 ​デザイナーの Maija Isola は ​Armi の決定を気にも留めず、抗議の意味を込めて、全て花柄のコレクションを創ったのです。その一つが ​Unikko であり、​ のちに真のアイコン ​、創造性、強さ、勇気、信念を代表するアイコンとなりました。

マリメッコスリーブの質感

ざらっとした厚い布地の手触りなので、持っていても滑りにくいと思います。

マリメッコスリーブのサイズ

スリーブのサイズとサーフェス3が入るかどうか、コールセンターに質問してみました。

きちんとした寸法はわかりませんでしたが、サーフェス3はラップトップよりも製品サイズが小さいため入りますとのことでした。

サーフェスラップトップの寸法
13.5インチ(223.20 mm x 308.02 mm x 14.47 mm)

スリーブはマイクロソフトストアの限定商品です。

30日以内であれば送料無料で返品・交換ができる※ので、大きさや素材感などが思っていたものと違う場合は返品もできますよと教えていただきました。

※クレジットカード支払いに限る

サーフェススキンシールのサイズ

何度でもはがせるスキンシールがかわいいので、サーフェスほしくなりました。ノートパソコン買ったばかりなので残念……(涙。

パソコン周りのおしゃれなアクセサリーがあると気分も上がって、生産性も高くなるのでいいですよね。

イベントのお土産でウニッコのバッグとサーフェスのスキンシールをいただきました。

サーフェス3を持っているお友達が、スキンシールの大きさを知りたいというので測ってみたところ、横28.6㎝×縦9.6cmのシールが2枚入っていました。

ポピーのお花はピンクと赤のグラデーションです。

取扱説明書になくても、せめて公式サイトにサイズ書いてほしいわぁ。

マイクロソフトストアはこちら

▶ Marimekko for Microsoft Surface アクセサリ
icon

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ