おすすめアイテムまとめました☞

シャワーの水漏れ修理で東京ガスの【生活まわり駆けつけサービス】を利用した記録

浴室シャワーからポタポタと水漏れして止まらないので、東京ガスの「生活まわり駆けつけサービス」を利用しました。

水回りの修理業者は多額請求など評判の悪い会社もあるため、横浜市水道局に教えてもらおうと電話しましたが、業者さんは指定のリストから自分で選ばないといけません。

電気代高騰ニュースで久々に東京ガスのマイページにログインし、水回りなどで困ったときに使えるサービスがあることを思い出し、初めて利用してみることに。

水漏れチェック方法
横浜市水道局から教えてもらったチェック法

全ての水道を止めて外の水道メーターのパイロットが回転していると、どこかで水が漏れている可能性があるそうです。業者さんを呼ぶ前にまずはこちらをチェックしてみてください。

横浜市水道局水道の故障

生活まわり駆けつけサービスとは

東京ガスでガスと電気のセット割を使っている方が対象。

生活まわり駆けつけサービスとは

水まわり・玄関鍵・窓ガラスのトラブルに、専門スタッフが24時間365日対応し、駆けつけ訪問をするサービス。駆けつけの出張費・30分以内の作業費(作業員1名)が無料。部品代、特殊作業代などの別料金が発生する場合あり。

  • 蛇口から水が漏れている
  • トイレの水が止まらない
  • トイレが詰まって流れない
  • お風呂の排水溝がつまった
  • 排水口から悪臭がする

などで利用できるサービスです。

通常かかる出張費と30分以内の作業費15,000円が、東京ガスのガスと電気セット割を利用している家庭なら無料で利用できます。

もちろん、部品代や特殊作業費などはかかりますが、まったく知らない業者よりはお願いしやすいですね。

調査に来てもらったところ、大元からの水漏れのためメーカーさんに依頼していただきました。30分以内の調査でしたのでもちろん無料。大変スムーズでした。

生活まわり駆けつけサービスの流れ
  • 1/20
    申込み

    東京ガスWEBサイトより申込み

  • 1/20
    訪問日時確認連絡

    電話で日時の連絡あり

  • 1/21
    東京ガス作業担当者訪問

    修理。直らない場合はメーカーに依頼

  • 1/22
    修理

    メーカーによる修理

希望日で申込み結果は電話連絡

シャワーの水漏れをWEBより申込み。電話やチャットからもお願いできます。申込から12時間以降の日程が希望OK。

申込み受付メールが届く

申込完了画面

特に問題がなければ、予約完了のお知らせがメールで届きます。

修理日前日に電話連絡

修理日の前日に東京ガスより「21日の13時から17時の間で」との電話連絡がありました。

東京ガス修理(費用0円)

当日、訪問の担当者さんから「14時から14時30分の間で」との電話連絡。かなり詳しい時刻を指定してもらえるので助かりました。

来てくれたのは「東京ガスライフバル」の最寄り支店のメンテナンスグループ技術チームの男性の方。名刺もいただきました。

シャワーヘッドを外して点検したところ、シャワーではなく大元を修理する必要があるそうで、我が家の浴室メーカー(リクシル)さんに修理依頼をしていただきました。

キッチンや洗面所、シャワーなどの簡単な水漏れはその場で修理して終了ですが、我が家のようにできないケースもあるそうです。

でも、素人判断ではすぐに直るのか、大きな修理になるのかもわかりません。修理見積に来てもらうだけでも料金は発生するので、無料で調査してもらえて助かりました。

「ガス機器スペシャルサポート」を教えてもらい終了。とても丁寧に対応していただき、お礼の気持ちで缶コーヒーをお渡しして終了です。

リクシル修理(費用11,330円)

リクシルの修理の方が訪問。名刺はなし。ただし、いただいたサービス報告書には作業担当者名がちゃんとありました。

切替弁ASSYの部品交換修理。蛇口の中の部品が経年劣化による破損だそうです。築10年たつのに水回り修理は初めてなので仕方ないですね。費用の内訳はこんな感じ。

部品代2,900円
作業料4,400円
出張料3,000円
廃棄処分料0円
合計(税込)11,330円

作業時間は5分くらい。作業費・出張費はこのくらいが相場なのでしょう。

もし東京ガスの生活まわり駆けつけサービスで直せる故障であれば、部品代だけで済んだのでやっぱり便利なサービスですね。

生活まわり駆けつけサービスを利用した感想

シャワーヘッドからポタポタと垂れる水漏れを1年以上放置。東京ガスのでんきに変えて5年近くたつのに「生活まわり駆けつけサービス」の存在をすっかり忘れていました。

素人判断できない故障の際に、出張費や30分以内の作業費が無料でお願いできるのはかなり便利。我が家に訪問してくださった担当さんに話を聞いたところ、キッチン・浴室・トイレの水漏れの依頼は多いそうです。

我が家の水漏れは経年劣化による水道切替弁の劣化が原因。自分で直せない場合はメーカーさんに修理の依頼までしてくれるのは親切だなと思いました。

もしよろしければ……と「ガス機器スペシャルサポート」のパンフレットをいただきました。

毎月+500円でガス機器故障が1回3万円まで修理費が無料になるサービス。オプションでエアコン、水回り、電気設備などもカバー(全部入ると月1,500円)。
保険のようなサービスですね。

我が家のように築10年以上でそろそろ故障が増えてくることを考えるといいかなと思いましたが、「消耗品などは対象外」と記載があるので、今回のような修理はきっとダメかな。ちょっと検討してみます。

ガス機器スペシャルサポートはこちら

水回りの修理が必要な時に【くらしのマーケット】で調べるといいよ、と友人から教えてもらいました。高田純次さんがCMをしているサービスですが、料金がかなり安いです。次回、庭の木の剪定でお願いしようと思います。

2020.12.20 ROOM更新しました。

家計の見直し

よかったねっと

コメント

トップへ戻る