関根勤VS稲村亜美さん対決も!エポック社60周年 最新”野球盤”発表イベントレポート

シルバニアファミリーでおなじみの”エポック社”創業60周年記念イベントに、タレントの関根勤さん、麻里さん親子と、神スイングで話題の稲村亜美さんがスペシャルゲストとしてお祝いに駆け付けました。

麻里さんからエポック社社長へ花束贈呈の後、初代野球盤のテレビCMに登場した長嶋茂雄さんから届いたお手紙を、勤さんがモノマネで代読。終始笑いの絶えないとても楽しいイベントでした。

長嶋茂雄さんのお手紙の内容がこちら。

野球盤発売60周年おめでとうございます。
私が読売ジャイアンツに入団し、デビューしたのは1958年(昭和33年)。
エポック社さんが創業し、野球盤を発売された年と同じです。
ご縁があって野球盤の広告宣伝に起用していただき、当時のテレビコマーシャルに出演しました。
私が知っている発売当時の野球盤から比べると、デザインや機能も日々進化されておりビックリ致しました。
エポック社さんの野球への愛を感じます。

野球盤を通して、野球の魅力と楽しさを引き続き伝えてください。
期待しております。

60年の節目は、人間でいえば還暦です。
新たな一歩を新しい気持ちで常に挑戦して頂き、これからも多くの子供たちに楽しんで貰える玩具を作り続けてください。

私も応援し続けていきたいと思います。

長嶋茂雄

また、イベントでは関根勤・麻里さん親子のエピソードも披露。いつも仲良しな印象のおふたりですが、実はそろってイベントに出演されるのは初めてなんだとか。勤さんがもうすぐ3歳になるお孫さんにメロメロな様子も。

稲村選手に勝てば、エポック社からほしい玩具がなんでももらえる野球盤対決では、一転真剣な表情に!ピッチャー関根さんの勝利で見事お孫ちゃんへのプレゼントをゲットされました。

野球盤って初めての人でもすぐに楽しめるところがいいですよね。

勤さん、麻里さん、お孫ちゃん、3世代で遊ぶ姿が目に浮かびます。

野球盤今昔

会場には初代レプリカと最新版の3Dエースモンスターコントロール、新旧2つの野球盤が並んでいました。

1950年代に流行った玩具といえば、フラフープやホッピング、ミルク飲み人形など。
当時の野球人気は高く、野球盤の登場は画期的だったことでしょう。

1958年 職人による手作り野球盤が誕生

エポック社の創立と同時に発売された初代の野球盤は木製で、プレーヤーはこけし人形でした。
盤面は家具職人、人形はこけし職人が作っており、当時の価格1,750円は大学初任給の1/3にあたり、かなり高額だったことがわかります。

写真は2000年に発売された野球盤復刻版ですが、こちらのレプリカも職人さん手作りで、1台1台仕上がりが微妙に異なります。味わいがあっておしゃれですね。

1970年に木製からプラスチック製の野球盤に変わりました。

歴代の野球盤デザインはこちらでお楽しみいただけます。

⇒ EPOCH 野球盤の歴史資料館

2018年 野球盤生誕60周年記念モデルが続々登場

2018年には”60周年記念モデル”の野球盤が次々と作られています。

稲村亜美さんが始球式を努めた最新の「野球盤3Dエース モンスターコントロール」(2018年6月9日発売予定)は、高中低、左右中央の9方向画への「3Dピッチングコントロール」ができるようになりました。

そして、その投球の高低差に対応できるように、バッターも上下に動かすことができる「3Dスラッガー機能」がつき、よりリアルな野球を盤上で再現できるように!

スピードガン電光掲示板機能」で球速も測れるので、昔の野球盤とは格段に進化していますね。

※2018年6月発売の予約商品です。
旧モデルもパッケージが似ているのでご注意くださいね。

追記 2018年日本おもちゃ大賞ボーイズ・トイ部門大賞受賞しました。

キャラクター野球盤も登場

「スーパーマリオブラザーズ」と「ドラえもん」の野球盤も発売されます。(2018年6月9日発売予定)

マリオのキャラクターが立体になった野球盤は、野球ファンだけでなくマリオファンにも人気になりそうです。マリオの玩具って手に入りにくいですし、MARIO&BASEBALLということで、海外の方にも喜ばれるのではないでしょうか。

追記 マリオ野球盤も2018年コミュニケーション・トイ部門優秀賞をダブル受賞しました。

また、《ジャイアンズ》に目をつけたEPOCH さん、さすがだなぁと(笑。

ジャイアンズはジャイアンこと郷田武率いる野球チーム。どこでもドアや通り抜けフープなど、ドラえもんの道具を使って、ゲーム展開が変わる仕組みになっています(遊んでからのお楽しみ♪)。

好きなキャラクターをきっかけに、遊びながら野球のルールを覚えるのもいいかもしれませんね。

商品情報野球盤3Dエース モンスターコントロール
スーパーマリオ野球盤3D
ドラえもん野球盤3D
いずれも2018年6月9日販売予定

歴史的瞬間を残すトレーディングカード

エポック社から発売されている「エポック・ワン」は、プロ野球の試合で記録達成や記憶に残る名シーンの瞬間を、受注販売するトレーディングカードです。

発売開始からわずか72時間限定で受け付けるため、受付終了後には手に入らない幻のカード。受注終了後に商品化して、1週間後に手元にとどきます。

2017年4月8日の阪神タイガースタイ読売ジャイアンツの始球式で、自己最速の103キロを出した稲村さん。そのときのカード(非売品)が特別にプレゼントされ、突然のサプライズに大喜び。
野球選手以外で初めてトレーディングカードに起用されたのですから、それは嬉しいですよね。

また、イベント当日に野球盤の始球式で美フォームを披露。こちらは一般販売も行われますのでお見逃しなく!
しかし、本当にスタイルがよくて笑顔が素敵なかたでした。

エポック・ワン購入先EPOCH One 公式サイト
*ジャンル「イベント」ページで販売されます。

シルバニアパークが7月14日茨城県にグランドオープン

茨城県稲敷市にある「こもれびの森のイバライド」内に、シルバニアパークがグランドオープンします。敷地面積約1000坪の中にシルバニア村を再現。

ショコラウサギの女の子やくるみリスの男の子の衣装に着替えて、パーク内を回ることもできますよ。

シルバニアパーク入場料3歳以上 500円(こもれび森のイバライド入園料別途)
※シルバニアファミリープレミアムファンクラブ会員は100円引き

オープン記念として2018年9月2日まで、パーク内のクイズラリー問題にすべて答えると、オリジナルの洋服を着た赤ちゃん人形をひとつもらえるそうですよ!

今年の夏休みは、家族や友達みんなで野球盤で遊ぶもよし、「シルバニアパーク」にもお出かけになってみてくださいね。

こもれび森のイバライドとは

茨城県稲敷市にある「触る、創る、遊ぶ、食べる、学ぶ」をテーマパークにした自然あふれる体験型公園です。人気のパンやピザづくりなどのグルメ体験、遊具、動物とのふれあいなどが楽しめます。

茨城県稲敷市上君山2060-1
029-892-3911
営業時間 10時~17時
定休日 火曜日
料金 大人1000円、小人(4歳~小学生)600円、3歳以下無料、ワンちゃん500円

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ