RAKUTEN ROOM はじめました ▶

日比谷花壇の「プリザーブドフラワー」が誕生日に届きました

9月で49歳になりました。

日比谷花壇のローズブロッサム・エレガントビオレをモニタープレゼントでいただきました。誕生日のギフトとしてとても人気のあるお花だそうですが、ちょうど私の誕生日前日に届き、素敵なサプライズプレゼントに!

大きな箱を開けながらドキドキ。お花は自分で買うことはあってもいただく機会は少なくなりましたので、やはり何歳になっても嬉しいですね。

丁寧に作られた日比谷花壇のプリザーブドフラワーは、誕生日だけでなく、記念日や開店祝いなどにも喜ばれると思いますので、日比谷花壇のお花のギフトがどのように届くのかご紹介します。

永遠に咲く魔法の花「プリザーブドフラワー」

日比谷花壇/ローズブロッサム・エレガントビオレ

色鮮やかなバラですが、実はこれ、ただの生花ではないんです。プリザーブドフラワーといって、水やりの必要がなく、きれいな状態でずっと飾っておくことができるので、贈り物にはとてもおすすめなんですよ。

実家や叔母のお店には、数年前に日比谷花壇から贈ったプリザーブドフラワーがありますが、変色せずに今でもきれいな状態で飾られています。お花を見るたびに、あの時贈ってよかったなぁと思うし、贈られた側もきっと思い出してくれますよね。

プリザーブドフラワーとは

プリザーブドフラワー

ピンクの実(ミニベリーピック)はアーティフィシャルフラワーですが、それ以外のローズ、アジサイ、リーフはすべてプリザーブドフラワーです。

プリザーブドフラワーとは、ドライフラワーや造花とはまったく異なる加工法でつくられたお花。

生花のうちに色素を抜き、特殊な染料を吸わせるため、色鮮やかな美しさがずっと保たれるそうで、お花本来の色だけでなく、変わったカラーバリエーションが作れるのも魅力のひとつなんだとか。

オルゴールフラワー「星に願いを」(ブルー)

例えば、プリザーブドフラワーだとこんなブルーのバラも作れちゃうんですね。ブルーローズには「夢はかなう」という素敵な花ことばがあるので、贈り物にしたらきっと喜ばれることでしょう。

花贈りのタイミングは難しい

お花の贈り物は喜ばれるので私もよく送りますが、相手が受け取ることを考えるとタイミングが難しくて、特にサプライズで発送したいときには相手が受け取れるかどうか悩みます。

そんな時におすすめなのが「プリザーブドフラワー」。

しっかりと箱に固定されずれません

本物のお花と違い、万が一相手が不在で受け取れなくても心配ありません。

商品はしっかりと固定されているので、発送中に箱の中でお花がずれたりつぶれることはないし、箱の中身が見えるような窓がついているので、宅配業者さんにも大切なお花が入っているということがわかります。

そのまま飾れるフレームスタイル

icon
icon私がいただいたのは、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーで作られたフレーム。自立するので縦にも横にも平置きしても飾れますが、壁かけではありません。

アートフレームのサイズ感

高さ:約15cm / 幅:約40cm/ 奥行き:約8cm

サイズは、高さ 約15cm/ 幅 約40cm /奥行き 約8cm。
両手で持てるくらいの大きさです。

生花だとこのようなアートフレームにするのは難しいので、水やりがいらないプリザーブドフラワーならではのデザインですね。

クオリティカード


同封物

  1. QUALITY CARD(品質カード)
  2. お手入れのしおり
  3. ポストカード
  4. メッセージカード

お花と一緒に、プリザーブドフラワーの取扱説明書と、万が一商品に花枯れ・花折れ・商品破損などの問題があった場合の連絡先が書かれたクオリティカード(品質カード)が同封されていました。

何かあったときには伝票番号を伝えると、同等の商品を届けてくれるのだそうです。送り主には送った後のトラブルがわからないので、そこまで対応してもらえるのは本当に安心です。

以前、カンブリア宮殿を観ていた時、司会の村上龍さんは「自分は日比谷花壇のロングユーザーで、母の日・父の日には必ず日比谷花壇のネットショップからお花を贈っている」とおっしゃっていましたが、リピートするにはちゃんと理由があるんですよね。

相手の喜ぶ顔が浮かぶ安心の花贈り

夫がバイクで買ってきてくれたので、箱を開けたらせっかくのケーキがかなり寄っていました。「ごめん、ごめん」と謝っていましたが、もし、これが宅配で届いていたら悲しい気持ちになっていたかもしれません。

お花だったらなおさらで、もしも枯れていたり、花が茎から取れてしまっていたら大変です。せっかく贈ったのに、贈られた相手は嫌な気持ちになるでしょう。

お花は生き物なので、届いたときにどうなっているのかなと心配ですよね。でも、日比谷花壇に頼めば、相手にきちんとしたものが届く、そして万が一の時は品質保証があるという絶対的な安心感があります。

偶然にも送っていただいたタイミングがばっちりすぎて神がかっていますが、40代最後に大好きなシャインマスカットのケーキとお花のサプライズで、ハッピーな誕生日となりました。

プリザーブドフラワーを使ったアレンジは、フレームの他にも箱に入っていたり、ケーキのかたちをしていたり、いろんなスタイルがあります。

大切な記念日の贈り物にプリザーブドフラワーを贈ってみませんか。

商品詳細はこちら

プリ&アーティフィシャルアレンジ「ローズブロッサム・エレガントビオレ」(ホワイト)icon

日比谷花壇プリザーブドフラワー人気ランキング

こちらの記事もおすすめです。

カンブリア宮殿で村上龍氏が語った「日比谷花壇」の魅力とは
...

icon

お花
スポンサーリンク
よかったねっとをフォローする

よかったねっと

コメント

トップへ戻る