URBAN GREEN MAKERのレアアイテム「手作りインテリアフラワーボード」

「URBAN GREEN MAKERS(アーバングリーンメーカーズ)」と「日比谷花壇」がコラボした「手作りインテリア フラワーボード」をいただきました。

URBAN GREEN MAKERSは、テラリウム本で有名な新田拓真氏創設のブランド。ライフスタイルに合わせてカスタマイズできるセンスあるグリーンが多く、「BEAMS」や「VILLAGE VANGUARD」などでも扱われています。

定期的にワークショップも開催。

View this post on Instagram

URBAN GREEN MAKERSさん(@urbangreenmakers_official)がシェアした投稿

URBAN GREEN MAKERSインスタより

さまざまな色味のパーツを合わせて自分だけのアートパネルをつくる人気のワークショップは、みなとみらいのマークイズのイベントで見たことがありました。

View this post on Instagram

URBAN GREEN MAKERSさん(@urbangreenmakers_official)がシェアした投稿

世界各国の被災地域への貢献を目的としたキットは、ひとつ買うたびに、被災地へ新しい木が1本、子どもたちへ1セットの文房具や給食が贈られる仕組みになっています。

日比谷花壇で「フラワーボード」ワークショップ

日比谷花壇で、フラワーボードのワークショップを受けてきました。

材料が全部そろったキットなので、初心者でも直感的に作ることができます。

【動画】(4分40秒)

※上手に作るポイントを紹介しています。

自由に配置を決めて接着剤でとめる

モスのプリザーブドフラワーを好きなところにのせてデザインを決めます。

一度色を抜いて色を入れるプリザーブドフラワーなので色がとても鮮やか。

付属の接着剤でとめて、15分以上乾かします。

リーフ(プリザーブドフラワー)や、アジサイ(アーティフィシャルフラワー)など、モスの上にのせるものには、直接接着剤をつけて。

メッセージを書いて世界でひとつのアートボードに

チョークで書いた文字は、布やティッシュで消すことができるので、いろんなメッセージが書けますね。

I wish your happiness

花器にも温かいメッセージが隠れています。

自分の好きなように簡単に作っていくことができるので、出来上がりも人それぞれ違い、世界に一つだけのフラワーボードができました。

自由な発想でいろんな用途に使える

ボードのサイズは26.5㎝の正方形。

付属の麻ひもで壁にかけたり、ボードの裏面の穴に差し込んで自立して飾ったり。

ウエルカムボードにしたり、家族へのメッセージボードとしてお部屋に飾ったり……、いろいろな使い方ができますね。

私は叔母の雑貨店の名前を書いてショップボードとしてプレゼントしようと思っています。カナにするかアルファベットにするか悩み中なので、作ったらまたご紹介しますね。

購入先

「Happiness Flower」は日比谷花壇オンラインで購入できます。


【日比谷花壇】手作りインテリア フラワーボード「Happiness Flower」

※完売しました。
レアアイテムなので、さすがに早いですね(^^;

\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/ 私の好きなもの放り込んでます。

関連コンテンツ
レスポンシブ
レスポンシブ