ママ名刺にも!100円ショップの名刺用紙を使って自分で作るマイ名刺

DSC04324

今朝の情報番組で、ママ名刺が流行っているとのことでした。
ママ名刺とは、肩書きが「●●のママ」でメアドの交換等の時に渡したりするのだそうです。

主に幼稚園のママさん達の間で流行っているそうですよ。

今のママさんすごいですね!

ありがたいことに、私も取材の時など名刺を交換する機会も多くなってきました。

このブログを紹介することもあるので、スマホですぐに読んでいただけるように「QRコード付きのブログ名刺」を作ることにしました。

 100円で名刺を100枚作ってみた

DSC04321

100円ショップ「セリア」で、名刺用紙A4サイズ10枚入りを購入。

切り口がキレイなマイクロミシン加工ということで、分割後も角がギザギザになることなく、手でキレイにカットできました。

この用紙には、無料で使える名刺テンプレートのURLが付いていましたが、QRコードを入力できなかったので、別サイトのテンプレートを利用してみましたよ。

ラベル屋さん.com

文房具屋さんで見かける「A-ONE(エーワン)」のラベルが目印の「ラベル屋さん.com」からテンプレートをお借りしました。

ラベル屋さん.com

テンプレートの使うための登録やインストール等は一切ないので、すぐに作ることができました。もちろん、作り方も簡単です(*^_^*)

テンプレートの使い方

①テンプレートを選んで用紙を選択へ進む

②使いたい商品を選んで選択する
「A4判10(2×5)91×55」サイズを選択し、決定をクリック

③作成画面の左上よりテンプレートを選んで、作成スタート
文字のフォントを変えたり、好きな画像を挿入したりできます。

meishi7

私は説明を読まず手当たり次第に作ってしまいましたが、探したらきちんとした簡単マニュアルがありました。

基本操作から印刷まで丁寧に書いてありますので、参考にしてくださいね。

私がビックリしたのが「QRコードの作成」です。

QRコードなんてどうやって作るのかしら?と思ったら、バーコード欄にブログのURLを入力すると、すぐにQRコードが完成しました。

本当に読みこむかスマホでチェックしたところ、ピロリン♪とすぐにサイトが表示されましたよ。

すぐにみてもらえてこれは便利です。

印刷も簡単。

meishi6

買ってきた名刺用紙をプリンターにセットして、印刷するだけでOK!

裏表、気にせずに入れちゃったんですけど大丈夫だったみたい(^_^;)

100円名刺の完成です。

DSC04322

一番最初に作った名刺がこれ☝

印刷まで30分かかりませんでした。

サイトの紹介をしたい場合、QRコードは入れたほうがいいですね。

こんな専門サイト用名刺も作っちゃった!

作れば作るほど腕が上がっております。

作り方を約2分の動画で紹介

名刺を作る様子を動画で撮影してみました。

慣れるととっても簡単にできますよ。

100円ショップの用紙よりも、文具店などにある「A-ONE」の方が紙質が厚くてしっかりしています。400円くらいしますが本格的なので、作り方に慣れたらこちらで作ってみてください。

似顔絵やロゴはココナラがおすすめ

私は似顔絵やロゴは「ココナラ」で500円でお願いしました。楽天Payが使えるので、楽天ポイントで支払いができます。

新学期、新しく出会ったママさんとのアドレス交換の際に、オリジナル名刺を渡してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめです。

ZIPで紹介、主婦の副業「自宅でプチ稼ぎ」ココナラ出品者と2大特典キャンペーン
※2大特典キャンペーンは終了しました。 みんなの「得意」を売り買いできる、モノを売らないフリーマーケット「ココナラ」。 私は出品...
おしゃれなだけの名刺入れはNG?選ぶポイントと使用上の注意
夫と息子からホワイトデーのお返しに「レイジースーザンの名刺入れ」をもらいました。   ※ミラーで写真がうまく撮れな...
関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ