Oisixの国産ケールは苦くない?2種類のサラダKitを食べてみました

ケール好きな私。

Oisix(以下オイシックス)の方から、「オイシックスのケールはとても人気がある」と聞いて食べてみたくなり、久しぶりに注文を再開してみました。

冬はケール鍋がおすすめなんだとか。

ちょうど単品が売り切れだったので、ケール入りのサラダKitを注文することに。

ケールは青汁などに使用されているので、苦い・まずいというイメージが強い野菜ですが、オイシックスのケールは生でそのまま食べても苦みがなく、子どもも食べることができたほど。

サラダKitを頼んでみた感想などもご紹介しますね。

オイシックスのケールを使ったサラダKit

ケール好きの私が食べてみたかったのが「かがやケール」。

注文しようとしたときにちょうど売り切れだったので、サラダKitで頼んでみました。

かがやケールは兵庫県産。

独特の嫌味・苦味が少なくとても食べやすいく、葉の端がカールしているので見た目もかわいいです。

かがやケールは、葉がとても柔らかいので、生で食べるのがおすすめの品種。

パッケージの裏側には、ドレッシングがなくても作れるシーザーサラダのレシピも書かれていました。マヨネーズやゴマ風味のドレッシングに合うそうです。

今回は2種類のサラダKitを注文。

  • かがやケールを使った「たっぷりケールのチーズナッツサラダ
  • ソフトケールを炒めた「ケールと豆の温玉のせホットサラダ

を食べてみましたよ。

たっぷりケールのチーズナッツサラダ

届いた食材

  • かがやケール 1袋
  • ラディッシュ
  • アーモンドスライス
  • 粉チーズ
  • 化学調味料無添加ハニーマスタードと玉葱のドレッシング

作り方

作り方といっても野菜を切って、付属のドレッシングをあえる程度なので、誰でも簡単に作れます。

ハチミツの入ったほんのり甘いドレッシングが、ケールとよく合いました。

驚いたのがドレッシングの量!

こんなに少なくていいのね……、と。

いかにいつもジャバジャバとかけているかがわかり反省です。

たっぷりケールのチーズナッツサラダの感想

思った以上にケールが新鮮でおいしかったです。苦味やえぐみが少ないので、ケールは食べられないという方は一度試してみるといいかも。ケールの概念が変わりますよ。

ケールと豆の温玉のせホットサラダ

届いた材料

  • ソフトケール 1袋
  • 玉ねぎ 30g
  • にんにく 5g
  • レモン 1切れ
  • 5種類のミックスビーンズ 1袋
  • 温泉卵 1個
  • 粉チーズ 1袋

作り方

ケールの茎部分と玉ねぎ、豆をオリーブオイルで炒めます。葉の部分は火を通しません。

他のサラダに使えるなと思ったのがチーズのカリカリトッピング。

耐熱皿にクッキングシートを敷き、粉チーズを直径10センチくらいの円形にのばし、オリーブオイル小さじ1を回しかけ、ラップをせずに電子レンジ(500W)で約1分40~50秒加熱します。

予定では大きなカリカリチーズになるはずですが、ちょうどクッキングシートが切れていたので、耐熱皿に直接のせて作ったところ、うまく取れずにボロボロになってしまいました。でも、おいしかったです。

ケールと豆の温玉のせホットサラダの感想

説明書をよく読まず、葉も一緒に炒めてしまいました(反省)。

味付けは塩コショウのみと大変シンプルなホットサラダです。素材が美味しいから、味付けは最小限ですむのがいいですね。

ソフトケールもクセが少なくて食べやすかったです。

オイシックスではケールの専門ページもあって、栄養価やケールを使ったレシピなどかなり詳しく紹介されているので、是非チェックしてみてくださいね。

オイシックスのケール

こちらの記事もよく読まれています。

コールドプレスジュースにも変更できるOisixの牛乳飲み放題サービスとは?
有機野菜などの食材宅配ネットスーパーOISIXでは、新鮮なケールやコールドプレスジュース、低糖質パンなど、糖質制限中の方にも注文しやすい商品が増えています。
関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ