『10年先も生き残るためのアドセンス戦略セミナー』in 新神戸に参加しました。

久しぶりに神戸に行ってきました。

長男が生まれてすぐに夫が転勤になり、2歳過ぎまで住んでいたことがあります。

実際に暮らしていたのは”芦屋市”ですが、「えぇー、セレブ!」と必ず言われ、説明が面倒なので”神戸”と言ってます(苦笑。

どちらもいい街で大好きです。

今回の旅の目的は、友達に合うことと、セミナーを受けること。

たくさんの人に会って話すのは、刺激になっていいですね。

今回のセミナーについて感想をまとめてみました。

『10年先も生き残るためのアドセンス戦略セミナー』でたくさんの出会い

今回の旅の目的は のんくらさん 主催の「アドセンスセミナー」。

アドセンスとは、サイトやブログにあるGoogle広告のことです。

講師は、元Googleアドセンスの大手媒体コンサルティングを担当されていた 石田健介さんと、ギターのオーソリティーサイトを16年も運営されているa-kiさん

とても内容の濃いセミナーで、「神戸まで行ってよかったなぁ」と余韻に浸りながら、「たくさんの出会い」と「やる気」をお土産に帰宅しました。

素晴らしい内容のレポートが次々と上がってきているので、私は感じたことを少しだけ。

セミナーの内容については、haruさんのレポがまとまっていて読みやすく、とても臨場感があったのでおススメです。(と、丸投げでスミマセン)

10年先も生き残るアドセンスセミナーに参加して(haruさん)

私もこんなサイトを運営したい

セミナーではのんくらさんが運営するサイトを実際にみせていただきました。

一般のアフィリエイトサイトなら「商標」や「口コミ」「比較」などをキーワードに作られることが多いのですが、のんくらさんのサイトは全く違い、そのスケールの大きさに驚きました。

セミナーの感想は、「私もこんなサイトを運営したい!」この一言に尽きます。

訪問者が調べたいこと、知りたいことが、わかりやすくきちんとまとめてあるサイト

そして、利用者に愛されながら何度もリピートされるサイトです。

長く愛されるオーソリティサイトとは

guiter

今回のセミナー参加者の中に、a-kiさんが運営するギターサイトを、学生の頃に利用していたという方がいました。

当時一緒にサイトを見ていた友人は、なんとプロのミュージシャンになったのだそうです。

「僕のサイトで興味を持ったギター少年がプロになる」というサイトの運営者として長年の夢がかなったようです。本当に嬉しい!

ご自身のブログに書かれていましたが、ギターファンから愛されるサイトの例を目の当たりにし、感動するものがありました。

ブログ運営での私の悩み

ブログだとせっかく書いた記事(ストック情報)がどんどん下に埋もれてしまう」という悩みがありましたが、a-kiさんのサイト構成の最適化の説明を聞いて、そもそもブログ型だと目的の情報が探しにくいことに気づきました。

個人の小さな知を後進に伝えること(ストック)ができるのがインターネットの良い所です。

本当にその通りだと思います。

今回のセミナーを受けて、自分のモヤモヤしていた点がかなりクリアになりました。

a-kiさんがセミナー後に電子出版されたこちらの本に詳しく書かれています。

情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論

a-kiさん、のんくらさんのオーソリティサイトから学ぶこと

のんくらさん、a-kiさんに共通して言えることは、ユーザーから感謝されるサイトを長く運営し続けているという点でしょうか。

セミナーではその内容や方法を教えていただきましたが、誰でも簡単に真似できるものではありません。

今回のセミナーでは、のんくらさんのパートは完全シークレットなので、紹介できないのが残念ですが、公開されているのんくらブログにもたくさんヒントがありますよ。

「花ではなく土になる」それがこのサイトを運営する目的。このブログに来る人が例え一人であったとしても、その一人に向けて一生懸命に記事を書いていくつもりです。自分は「花になりたい」と思って必死に走り続けて自由になることが出来ました。これからの未来は「土」になってお世話になっているこの業界や新しく道を歩んでいく人たちに微力ながらでも恩返し出来ればと思っています。

のんくらさんのブログ「花よりも花を咲かせる土になれ」の私の好きな一文ですが、こんな気持ちでサイトを運営していれば、ユーザーから愛されながら10年先も生き残るオーソリティーサイトとなり、自然とアドセンスも付いてくるのでしょうね。

神様はよく見ていますから…。

ブログの印象どおりで考え方が素晴らしく、でも遊び心はちゃんと持ってる。

75名という大勢の人が全国から集まったのも納得させるような人柄でした。

nonkura-san1
のんくら氏イメージ画

淡路島だともっと波が穏やかですかね…。

懇親会でのサプライズ

プロブロガー&プロアフィリエイター、WEBサイト運営者など、重鎮の方々が参加されていました。

私の席は【鈴木です】の鈴木こあらさん、【タムカイズム】のタムカイさん、【流行手帖】のmelonさんとご一緒でしたが、1テーブルだけでこの豪華さ!

お話しするだけでも光栄なのに、鈴木さんにはサイトジャンルの話や今作っているサイトのお話など、いろいろと教えていただきました。

今回のセミナー中、ずっとご一緒だった湘南のmelonさん。

他の席の女性陣からも大人気で、いろんな方から声を掛けられていましたが、私も席に連れて行ってもらい一緒に紹介していただきました。本当に感謝です。

後から聞いた話ですが、のんくらさんは忙しくてすべての席を回りきれないだろうと、その道のすごい方々に分かれてテーブルについてもらい、話をしてもらえるように気遣ってくれたみたいです。

今回のセミナーでは、【藍玉スタイル】の藍玉さんにお会いすることができました。

多分いつかはお会いできるだろうと思っていましたが、本当に実現する日が来るとは。

ブログ続けてよかったなー。

他にも素晴らしい方がたくさん!

のんくらさんの人脈ってすごい!!と、とにかく感動する一日でした。

「10年先も生き残るためのアドセンス戦略セミナー」私の総評

10年生き残るオーソリティサイトの構築からアドセンス収益の最大化までを1日で学べるので、アドセンスの考え方や取り組み方が参加前とはガラっと変わる内容

前説明もすごいけど、期待以上のセミナーでした。

今回のセミナーの内容を、参加者が運営されている各分野でできちんと落とし込むことができれば、WEBがますます便利な世の中になるのではないか…そこまで思えるくらい。

しばらく試行錯誤しようと思っています。。

成果を出すことで早く恩返しができるといいなー。

講師の方はじめ、スタッフの皆さまありがとうございました。

あとがき(2018年10月)

変動の激しいこの業界で、細々と続けていられるのはこのセミナーを受けたことが大きかったと思っています。

セミナーは数えるほどしか受けたことがありませんが、今まで外したことがありません(自慢)。ミルメガアルノヨ。

「子どものいる主婦が家を空けて神戸までわざわざセミナーを受けに行く」のに、全く迷わず申し込みました。夫には事後報告w。

ご縁とは不思議なもので、こちらのセミナーやワークショップでつながった方とは今も交流させていただいています。

一度だけの伝説のワークショップとなりましたが、その内容が本になるということで本当に楽しみです(*^-^*)

のんくら(早川修)さんの本が発売されることになりました!

a-kiさん、石田健介さん、染谷昌利さん共著。

アマゾンの商品説明に内容が紹介されているので是非読んでみてください。読む前からワクワクしますよ。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

新品価格
¥1,998から
(2018/10/17 16:41時点)

\WEB限定★M1000円&L1500円/
ピザハットオンライン
関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ

コメント

  1. […] 『10年先も生き残るためのアドセンス戦略セミナー』in 新神戸に参加しました。 […]