おすすめアイテムまとめました☞

フェリシモ愛用者の声で作られたショート&超ロングダウンコートを着た感想

フェリシモショートダウンコート

フェリシモ愛用者にWEBアンケートを実施し、「こんなコートが欲しい!」と作られたショートダウンコートが商品化されました。

とても売れているという「ショートダウンコート」と「超ロングダウンコート」をみてきたので紹介します。

みんなでつくったショートダウンコート

フェリシモリブインコンフォート

  • この冬着たいダウンコートのえりは?
    ⇒マフラーいらず「まくらえり
  • ダウンの色は?
    ⇒着まわしやすい「ネイビー

フェリシモ愛用者アンケートの結果から作られたショートダウンです。

小顔効果のまくらえり

試着の服装が真っ黒で残念。
白かベージュのパンツだとよかったですね。

顔周りがふんわりしたまくらえりは、首元が暖かく、顔が小さく見えるそうです。後ろえり部分もタップリであったか。ぱっと見はボリュームのあるフードに見えます。

品よく見える濃いめのネイビー

163㎝/52kg Mサイズ着用

合わせやすいネイビーは46%の票を獲得。

色の濃いネイビーほど品よく見えるとの声もあり、黒に近い濃紺です。

ショートダウンを着た感想

ダブルポケット

いいなと思ったのが「ダブルポケット

寒いときにポケットに手を突っ込むと、中のものが落ちてしまうことがありますが、手を入れるところと物をいれるダブルポケットに分かれているので安心です。

ポケットの中はフリースであったか。

ダウンフェザーでとても軽いのもよかったです。
(ダウン80%・フェザー20%)

袖口とすその内側に隠しゴムが入っており、中に風が入ってくるのを防ぎます。

気になった点は、ゴールドのファスナーが嫌。
あと、ちょっと太って見えるかな?と思いました。

私は超ロングダウンのほうがよかったです。

スラリと見える超ロングダウンコート

寝袋みたいに暖かい「超ロングダウンコート」は、フェリシモのコートの中でも特に売れている商品。

ダウンコートはどうしても太って見えるので、なんとか細く見えるようにと試行錯誤の結果、サイドの切り替えがダイア柄になりました。

ミシュランマン予防になるのでコレは◎。

上下で違うキルト幅

後ろから見てもほっそり見えるように、キルト幅にはこだわって作られています。よく見るとウエストに切り替えがあり、上半身と下半身のキルト幅が違いますね。

ガイドブックも入る内ポケット

大きな内ポケットには、ガイドブックや長財布も入ります。女性の場合はそんなに内ポケットに物は入れないとは思いますが、あったら便利。

衿裏フリースであったか

衿高なので上までボタンを閉めればフードをとりはずしても首回りがあったか。

衿裏はフリースなのでマフラーがいりません。

風を通さない隠れリブ袖

袖口はストンとしたデザインですが、めくると内側には風を通さないリブ袖が隠れています。

フリース仕様の外ポケット

外ポケットの内側はフリース素材なので、手を入れたときに暖かい。

超ロングダウンコートを着た感想

163㎝/52kg Mサイズ着用

とにかく軽い。

超ロングダウンは脱いだ時に手に持つと超邪魔になりますが、持ちやすいはいいなと思いました。

ロングダウンなのに9,800円なのは、中綿がダウン80%+フェザー20%だからでしょうか。

室内着用なので真冬の外で着たときに本当に寝袋くらい暖かいかはわかりませんが、薄手のセーターの上から試着しただけで汗ばんでしまったので確かに保温性はあります。

もっとほっそり見せたい!という声を拾っているだけあり、わきのダイヤカットやウエスト切り替え、キルト幅を上下で変えるなど細部にこだわりを感じました。

気になった点は、ボタンとファスナーがゴールドなところ。
2018年モデルはファスナーやボタンが見えなかったし、サイドの切り替え部分が縦ラインだったので、デザイン的には去年のほうが好みです。

2018年モデルの超ロングダウンコート

旧モデルはセール(5,880円)になってます。

フェリシモ リブ イン コンフォート 寝袋みたいに最強あったか 美人シルエットの超ロングダウンコート〈ライトベージュ〉【送料無料】

フェミニン系なら2018年モデル、カジュアルよりなら2019年モデルでしょうか。
私はすでにロングダウンを持っているので買いませんが、なかったらほしい一枚です。

フェリシモのダウンコートまとめ

フェリシモのダウンコート

商品開発に携わった方から説明を聞くと、カタログではわからない作り手のこだわりがよくわかります。

ネット通販の商品の一番のよさはサイズが豊富なこと。

ロングダウンは、身長が背が低い人用のスモールサイズ(146㎝~)、背の高い人用のトールサイズ(~170㎝)まであるので、より自分の体型にあったコートが選べます。

注:フェリシモのカタログには、モデルさんは身長が高いのでMサイズをアレンジした特別サイズを着用していると書かれています。通常よりも総丈を3~5cm伸ばして、158㎝前後の方がMサイズを着たときの丈感と同じくらいになるように調整しているそうです。

身長や着丈をしっかり調べて買ったのに、やっぱりサイズが合わなかった場合、商品到着後10日以内なら交換・返品ができます。自分都合は送料がかかってしまいますが、返品・交換のできるネット通販は信頼できます。

ユニクロのダウンはコスパはいいけれど、ほかの人と被りやすいという難点があるので、同じくらいの価格帯(1万円以内)でコートを探している方は、フェリシモ「Live in comfort(リブインコンフォート)」をチェックしてみてくださいね。

フェリシモ「コレクション」

2018年に紹介したコートがセールになってます↓

フェリシモの軽くて毎日使える1万円以内のおすすめコートを着た感想
...

2020.12.20 ROOM更新しました。

ファッション
スポンサーリンク

よかったねっと

コメント

トップへ戻る