ドルチェグスト 抹茶で健康習慣。「ウェルネス抹茶」「濃い抹茶」「宇治抹茶」どれがいいか比較してみました

ウェルネス抹茶「カロリミット」を飲みたいので、ネスカフェアンバサダープログラムからドルチェグストのマシン追加を申し込みました。

マシン追加の特典「濃い抹茶」と「バラエティーカプセルセット」が遅れて届きました。

マシンを無料で貸してくれて、さらにおまけまでくれるなんてなんて太っ腹!

さらに、「本来であればすでにお届け完了の予定でしたが、システム不具合により発送の手続きが遅れました」と、遅延のお詫びの「ティーバラエティカプセル」1箱も同包されていました。

以前もお詫びとして「キットカットショコラトリー」が入っていたこともありましたが、ネスカフェのサービスって手厚いわぁ。

せっかく抹茶が全部そろったので、ウェルネス抹茶と飲み比べをしてみましたよ。



ネスレ日本「抹茶」への取組み

ネスレ日本は京都府と連携して、宇治抹茶を世界的なブランドンすることを目指す「KYOTO×KESTLE UJIMATCHA PROJECT」を立ち上げました。

宇治抹茶の文化的景観として世界の文化遺産登録を目指しています。

新習慣「抹茶で茶葉を食べよう」

ネスレの動画を観ると、日本人のポリフェノール量が足りていないことがわかります。

だから「抹茶で茶葉を食べよう」という新習慣を提案しているのですね。

ポリフェノール含有量は、緑茶に比べて抹茶は約2倍。

  • 緑茶 115㎎/100ml
  • 抹茶 214㎎/100ml

細かく挽いた茶葉をそのまま飲むため、含有量も多いというわけ。

子供のころ、母から「健康にいいから」と挽いた煎茶にお湯を入れて、茶葉のまま毎朝飲ませられましたが、理にかなっていたわけですね。

そのころドルチェグストがあれば、まずいお茶を飲まなくて済んだのになぁ(;”∀”)

ネスカフェの抹茶は3種類

ドルチェグストで飲むことができる抹茶のカプセルは3種類(宇治抹茶ラテのぞく)。

  • 濃い抹茶
  • 宇治抹茶
  • ウェルネス抹茶
    (カロリミット、グリーン、ブルー、イエロー、レッド、グルコサミンプラス、イチョウ葉エキス&MCTプラス、植物ステロールプラス)

左から「宇治抹茶」「濃い抹茶」「カロリミット抹茶」です。

いずれもドルチェグストの目盛り3なので、抽出量はちょっと寂しい感じですが、本来抹茶をたてて飲む場合はマグカップで飲みませんしね。

ネスレの口コミを読むと、「手をけがしてお抹茶がたてられなくなったので」と書いている方もいたので、そんな使い方もあるのかと驚きました。

宇治抹茶でも十分濃いので、味の違いはほとんどわかりません。ふたつと比べると「カロリミット抹茶」のほうが若干薄い感じです。

お抹茶のように泡立つのもドルチェグストの特徴のひつつ。

ラテを泡立てるように抹茶も泡立ちます。

1杯ずつお抹茶をたてるのは大変ですが、これなら手軽ですよね。

息子に「抹茶を飲むならマグカップではなくお茶碗で飲みたい!」と言われましたが、和菓子と合わせて飲むなら器も大事かもしれません。

濃い抹茶

  • 12杯分(1カプセル6.1g)
  • 1274円(税込)
  • 原材料 デキストリン、抹茶(宇治茶)、加工油脂、緑茶抽出物

栄養素(1杯あたり)

  • 茶カテキン(ポリフェノール)150㎎

宇治抹茶

  • 16杯分(1カプセル5.6g)
  • 980円(税込)
  • 原材料 デキストリン、抹茶(宇治茶)、加工油脂

ウェルネス抹茶(カロリミットの場合)

  • 15杯分(1カプセル
  • 1458円(税込)

栄養素

  • ギムネマシルベスタエキス 294㎎(総ギムネマ酸1.7%)
  • 桑の葉エキス 200㎎
  • 鳩龍緑茶エキス 200㎎
  • インゲン豆エキス 4.8㎎

ドルチェグスト抹茶カプセル購入は「ウェルネスアンバサダー」になるのがおすすめ

「濃い抹茶」や「宇治抹茶」は楽天などの通販や、小売店、家電量販店でも取り扱っていますが、「ウェルネス抹茶」は「ウェルネスアンバサダー」か「ネスカフェアンバサダー」プログラムからの購入となります

毎日の習慣とするなら、できるだけお安くカプセルを買いたいもの。

ドルチェグストカプセルを定期的に注文すると、マシンが無料で使えてカプセルが10%割引になる「定期便」もありますが、私は新しく始まった「ウェルネスアンバサダー」になるのをおすすめします。

ウェルネスアンバサダーは、解約の条件やしばりなどがきつくないので、お試ししたい方にはぴったりのサービスなんですよ。

飲んだ感想とドルチェグストを無料で使えるウェルネスアンバサダーの取組についてはこちらで紹介しています。

人気で品切れ中の【ウェルネス抹茶カロリミット®】を飲んだ感想とウェルネスアンバサダーまとめ
家庭でもドルチェグストのマシンが無料で使える「ウェルネスアンバサダー」という新サービスが始まったのはご存知でしょうか? ネスレ...

公式サイト  ネスレ ウェルネス アンバサダー

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ