RAKUTEN ROOM はじめました ▶

スタバのコーヒーが1杯68円!?自宅で楽しめるネスカフェドルチェグスト2000ポイントキャンペーン

ネスレがスターバックスと提携し、商品を販売することと噂されたのが2018年5月。

スイスのネスレは7日、米スターバックスの商品を世界的に販売することで同社と合意したと発表した。ネスレにとって、コーヒー市場における主要な競合企業との初の提携となる。ネスレの発表資料によると、同社はスターバックスのコーヒー製品販売の権利取得のために最初に現金71億5000万ドル(約7800億円)を支払う。ネスレはカプセル式製品「ネスプレッソ」「ドルチェグスト」にスターバックス・ブランドを活用する。
(2018年5月7日 Bloomberg NEWS)

ネスレがいわばライバルの「スターバックスブランド」を取り扱うという衝撃的ニュースが話題になってから、1年後にやっと実現することとなりました。

自宅でスターバックスの味が楽しめる

今までスーパーのAGFのハウスブレンドを購入していました。

ハウスブレンドは、スターバックスのお店と同じ本格的な味と香りが楽しめるレギュラーコーヒー。※スタバ販売価格250ℊ1,050円(オンラインストアも同じ)。

スーパーやコンビニとパッケージは違いますが600円くらいと安いです。私はサミットのコーヒー3割引きの日にさらに安く購入しています。

これでも十分美味しいけれど、ネスプレッソ、ドルチェグスト両方のカプセルが作られるとのことなので、本格的なマシンを使えばもっと香り高いお店のようなコーヒーが自宅でも飲めるようになりそうです。

スタバコラボドルチェグスト専用カプセルの種類と価格

  • スターバックス ハウス ブレンド (12杯分)
  • スターバックスライトノートブレンド™ (12杯分)
  • スターバックスコロンビア(12杯分)
  • スターバックス ラテ マキアート  (6杯分)
  • スターバックスカプチーノ (6杯分)

今回発売された新商品には、スターバックスの様々なブレンドと、定番のラテ マキアートやカプチーノなどのバラエティがあり、これらはすべて世界有数のコーヒー生産地域の農家から倫理的に調達された高品質のアラビカコーヒーから作られているそうです。

いずれも希望小売価格は908円(税抜)とのことなので、スターバックスハウスブレンドなら1杯あたり約75円

ネスカフェアンバサダーなら10%OFFの817円(税抜)なので、1杯あたり68円とコンビニコーヒーよりも安く経済的ですね。

スタバコラボドルチェグストコーヒーカプセルの購入先

スタバドルチェグストコーヒーカプセルは、4月2日より全国のスーパーマーケットやネスレ通販オンラインショップなどで購入できるようになりました。

スターバックス店舗での販売はありません。

また2019年秋から、ネスレ日本は、「スターバックス レギュラーコーヒー」「スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ® コーヒー」、「スターバックス ギフト」などの家庭用コーヒー製品の販売も開始する予定です。

ネスカフェアンバサダーだけでなく、個人の場合はネスレの定期便利用でドルチェグストマシンも無料でレンタルできるので、マシンを買わずに試すことができますよ。

定期便はコーヒーだけでなく、お菓子やP&Gの日用品も一緒に購入できるので便利です。

新規申し込みで2000ポイントもらえるキャンペーン中。

キャンペーンコード入力ではなく、下記リンクよりお申込みいただくと2000ポイントがもらえます。

ネスレ2000ポイントがもらるキャンペーンはこちら

ネスカフェアンバサダー2000ポイント還元キャンペーンはこちら

おひとり様ネスカフェアンバサダー、コーヒー以外にこんな商品を注文しています。
...
COFFEE
Sponsored Link
よかったねっとをフォローする

よかったねっと

コメント

トップへ戻る